スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

2014.11.09

バリ人に喜ばれる手土産は?

何度かバリ島へ行くうちに、顔なじみになったホテルのスタッフやガイドさん等、現地バリの人達と親しくなるときがあるかもしれません。日本の消えもの系土産で、どんなものが喜ばれるのでしょうか?以下はマーニの経験談です。

まず日本製のたばこ、そして免税店で売ってるような洋酒。現地では外国煙草や洋酒は値段が高いため、酒やたばこをたしなむ男性バリ人には喜ばれます。お酒もたばこも、バリ(インドネシア)に入国する際は、持ち込み数に制限があるので気をつけて。

誰にでも喜ばれるのが甘いお菓子。蟻が多いバリでは、1個、1個がビニールで個別包装されている焼き菓子系がおすすめです。特に日本の商品はパッケージが凝っているので、キティちゃんなどのおしゃれな缶に入ったお菓子は、中身より缶のほうが奪い合いになったりします。

気温が高いバリ島では、チョコレートは溶けやすいので避けた方が無難です。特に高級なチョコレートは気温に敏感なので注意が必要です。逆にスーパーやコンビニで売っているような、箱入りのリーズナブルなチョコ菓子系は溶けにくく、十分喜ばれます。

和菓子は、バリ人によって差があります。あんこが大好きだというバリ人がいる一方、嫌いな人も多いです。せんべいなど塩味の菓子も、クルップやポテトチップなどを食べ慣れてるせいか、それほど好反応が得られませんでした。

そして、キャンディー(飴)は、バリにもあるので、いまいち受けが悪い。以前「パパブブレ(Papabubble)」のキャンディーを持って行ったときには、ことごとく受けが悪かったです。日本なら企業の贈答品や結婚式の引き出物にも使われるほど、細かな細工を施した飴は喜ばれるけど、「金太郎飴」を知らないバリの人達には説明しても価値が伝わらないようです。

お茶や海苔等の、日本特有の食料品、またスルメなどの酒のつまみも、現地の人にはピンとこないみたい。中には緑茶が健康によいと聞いて好きだ、というバリ人もいます。

バリの人達には、そのものの由来とか、使われている原料の確かさとかではなく、質より量。わかりやすい普通のものが良いのです。そしてパッケージ。かわいい包装がされていると感嘆の声があがります。万一買い忘れても、成田空港の出発ゲート近くの売店で、手頃なお菓子や食料品を売っているので覚えておくと便利です。

by mani

お見積もり&ご予約

バリ島現地予約代理店インダサリリゾート(PT. INDAH SARI RESORT)バリ島現地  日本語ダイヤル62-361-288564

  • メールでのお問い合わせ
  • ホテル&ヴィラ用フォーム
  • アクティビティ&送迎&チャーター用フォーム

アマデア・リゾート&ヴィラズ

アメティス・ヴィラ・バリ

ソハムウェルネスセンター

テーマ

出発前
現地で
帰国後

PAGE TOP