スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

2014.11.09

何かと便利なファスナー付きポリ袋

旅に出かけるとき、これだけは必ず持っていく必需品というのがありますよね。例えばいつも使っている化粧品や、ちょっと怪我したときに使う薬や絆創膏、お土産を大事に梱包するためのプチプチの付いたシート、アイスクリームやケーキを買ったとき、あるいは少し熱があるかな〜っていう時にも使える小さめの保冷剤とか、旅の必需品は人によって、旅のスタイルによって様々。ちなみに、私は甘い飲み物が苦手なので、粉末の緑茶が必需品です。ビタミン補給にもなるし、カテキンの殺菌力がほんの少し「バリっ腹」防止に役だつ気がするんです。もちろん気休めですけどね(笑)。

でも、緑茶よりも大事な必需品がジップロックという「ファスナー付きポリ袋 」。こちら、大きさやファスナーの形の違うものが何種類かあるのですが、私のお勧めはイージージップというファスナーが付いた大き目のポリ袋。

ホテルの部屋でスナック菓子を食べ残したとき、アフタヌーンティーに付いてきたジャジャンが食べ切れなかったとき、そのままテーブルの上に放置しておくと、バリではあっと言う間にアリが寄ってきて、慌ててスタッフに片付けてもらうなんてことになりがちですが、このジップロックさえあれば、食べかけのものは全部この中に入れ、キュッとファスナーを閉めておけば安心。冷蔵庫に入れておいても乾燥の心配が無いので、食べかけの果物を入れるのもOKです。

そして、このジップロックが真価を発揮するのが、バリで買った様々なお土産品をスーツケースに入れるときなんです。香りの強い石鹸をジップロッククに入れれば、他の食料品系土産物への匂い移りが防げるし、コーヒーやお塩なども、これに入れておけば気圧の違う機内で中袋が破けるようなことがあっても大丈夫。蓋の締めが甘いものが多いインドネシア製の化粧品などが漏れて、他の荷物を汚す心配もありません。また、最終日に着用した水着なんかもこの中にポンッです。

バリでも同じような製品は売られていますが、ファスナー部分の堅牢製が日本で売られているものとはまるで違います。スーツケースに入れても全然嵩張らないし軽いので、ぜひ日本から持って行ってみましょう!一度使えば病み付き間違いなしです(笑)。

あ、ワルンやパサールから食べ物をブンクスして帰り、ホテルの部屋で食べるのが好き!という人には、同じジップロックのコンテナタイプもお勧めですよ。ソトアヤムをブンクスしたけど、わざわざホテルから食器を借りて食べるのは面倒だし、でも袋に入ったままじゃ食べられないし・・・という苦境からあなたを救ってくれます!特に、蓋をくるくる回して密封できるタイプのものが便利です。

お見積もり&ご予約

バリ島現地予約代理店インダサリリゾート(PT. INDAH SARI RESORT)バリ島現地  日本語ダイヤル62-361-288564

  • メールでのお問い合わせ
  • ホテル&ヴィラ用フォーム
  • アクティビティ&送迎&チャーター用フォーム

アマデア・リゾート&ヴィラズ

アメティス・ヴィラ・バリ

テーマ

出発前
現地で
帰国後

PAGE TOP