スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

アメティス・ヴィラの「ピクニックランチ付き、タナロット寺院の夕日と世界遺産ジャティルイ&パワーポットを巡るツアー」

▶ ピクニックランチ付き、タナロット寺院の夕日と世界遺産ジャティルイ&パワーポットを巡るツアーの予約はこちら

★POINT★ 
「ピクニックランチ付き、タナロット寺院の夕日と世界遺産ジャティルイ&パワーポットを巡るツアー」は、アメティス・ヴィラの専任バトラーが、バリ北西部の穏やかで美しい名所、世界遺産を案内するプライベート・ツアーです。

【ツアー内容】
コースは世界遺産にも含まれる、「美しい庭」と言う意味を持つタマンアユン寺院からスタートし、次にブドゥグル高原の植物園とブラタン湖を訪れます。ここでは景色の良い湖を眺めながらシェフ特製のピクニックランチを食べたり、パワースポットとしても有名で願いが叶うと言われる、神秘的なガジュマルの木も見学に行きます。

   

(写真左上はアメティスの専用カーとバトラーさん。写真右はタマンアユン寺院です。)

その後、世界遺産のバトゥカル山の麓のジャティルイを訪れ、壮大なライステラスを見た後は、タナロット寺院でサンセットをを見学する内容です。今回はフラニーは、時間の関係でこのツアーを短縮して、ブドゥグルの植物園でのピクニックランチとジャティルイの棚田を見に行って来ました。いずれも初めて行く所だったので、とても楽しみな小旅行となりました。


【ブドゥグル高原でピクニック】アメティスを出発して、車は北へと走り約1時間くらいで到着したのが、ブドゥグル高原のバリ・ボタニカル・ガーデン(バリ植物園)です。高地にあるブドゥグルはバリでも避暑地として有名で、涼しくて気持ちの良い所でした。園内の緑もビーチエリアでは見られないような高い樹木が茂り、木陰で思い思いにランチをしたり、お昼寝をしている人達も見られ、静かでのんびりした公園です。ここでは、私が園内を散歩している間に、バトラーさんが木陰にピクニックランチの用意をしてくれました。

   

  

ピクニックなんて何年ぶりでしょう。メニューは以下の内容から好みの料理を好きな種類選ぶ事が出来ます。今回は、スモークサーモンのサンドイッチと生春巻き、スイカのジュースを頂いてみましたが、きれいな空気の中で、美味しい食事を頂くと日頃の慌ただしさやストレスを忘れられますね。

ピクニック・ランチのメニュー
・アイランドロール(エビ、野菜の生春巻き、チリソース)
・揚げスイートコーン(カフェライム風味、トマトサルサ)
・レモンチキン(鶏胸肉のカツ、ジンジャーハニーソース)
・サンドイッチ(好みの具材とパンから選択)
・フルーツの盛り合わせ
・ケーキ
・ミネラルウォーター
・ソフトドリンク
・ジュース
・ビンタンビール
・ホットコーヒー、もしくは紅茶

  
 

実際のツアーでは、より美しい景色を眺めながらピクニックが出来るよう、ランチの場所が近くのブラタン湖の見晴らしの良い丘に変更になったそうです。上の写真2枚が、アメティスさんより送られて来た、新しいピクニック・ランチの場所になります。緑の木々とブラタン湖を望む、素晴らしい眺めですね。

こちらでは、コーヒーは温かい物が準備され、近くにはトイレも完備されているので、大自然の中で、ピクニックを楽しめます。

さらにブドゥグルでは、パワースポットのガジュマルの木にも立ち寄ります(写真右)。お祈りすると願い事が叶うと言われる場所なので、何か祈ってみるのも良いでしょう。こちらもアメティスさんより頂いた写真ですが、写真からも神秘的なオーラを感じます。

ブドゥグル高原は、涼しいのでパーカーや長袖のシャツなど羽織ものを1枚持参されると良いと思います。気持ちの良いピクニックに続いては、世界遺産としても名を馳せる、ジャティルイの棚田へと向かいます。





【ジャティルイの棚田】ブドゥグルからジャティルイまでは車で30分くらいで到着しました。写真下がジャティルイのライステラスです。ジャティルイは私は実は初めてだったのですが、本当に素晴らしい景色でした。ちなみにジャティルイの意味は「本当に素晴らしい」と言うそうですが、その名前の由来にピッタリの場所でした。



壮大過ぎて、カメラには納まり切らない延々と続くライステラスは、人の手が作った素晴らしいアートですね。世界遺産に認定されたのは、この棚田の美しさだけでなく、棚田全体に灌漑用水が平等に行き渡るスバックと言われる水利システムで、これは古くから伝わるバリヒンドゥー教の「トリ、ヒタ、カラナ」と言う哲学も含まれています。このジャティルイの棚田は、一度は見る価値があると思いますので、ぜひ行ってみて下さい。

この後は、海沿いに戻りタナロット寺院で夕陽を眺め、アメティスへ戻ると言う内容です。


(写真上はタナロット寺院の様子です。サンセットタイムはより素晴らしい景色が見られる事でしょう。)

ブドゥグルもジャティルイも遠いと思っていましたが、アメティス・ヴィラからは意外に早く行って戻って来れ、とても楽しいツアーでした。何より、他のゲストとは一緒にならない専用車なので、気遣いする必要がないのも良かったし、ピクニックも楽しかったです。

バリ北西部の風光明媚な名所をアメティスのツアーでぜひ行ってみて下さい。

▶ ピクニックランチ付き、タナロット寺院の夕日と世界遺産ジャティルイ&パワーポットを巡るツアーの予約はこちら

by franny(2015/10)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP