スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

クブバリスパの「セルライト・オフ+クリームバス」でスリミングと美髪へ

★POINT★ 「セルライト・オフ+クリームバス」は、チェックインバリとクブバリスパとがコラボレーションした「CIBオリジナル・セルライト・オフ・パッケージ」内のメニューで、脂肪を揉みほぐす痩身マッサージがメインのシリーズです。3時間でUS$65とリーズナブルな価格ですが、セルライト・スリミング・マッサージ、スクラブ、フラワーバス、クリームバスで全身をトータルに美しく整えます。
 
★POINT★ 痩身マッサージというと痛いイメージがありますが、クブバリスパのスリミング・マッサージは痛みがなく、強めのマッサージを希望する方にもおすすめです。通常のアロマ・マッサージとは全く異なる独特の手技を使い、全身のセルライトを落とすよう、徹底的に揉みほぐします。
 
【カウンセリング】
2015年5月、フラニーはクブバリスパで「セルライト・オフ+クリームバス」を受けて来ました。クブバリスパのドライバーは指定された時間にきちんとホテルに迎えに来てくれ、安全運転でクブバリスパに到着しました。スタッフの女性がお出迎えしてくれてソファーへ案内されると、冷たいおしぼりとお砂糖抜きのアイスティーがサーブされ、ほっと一息入れます。

  

受付のインドネシア人の女性は流暢な日本語で、今日のトリートメントの説明を始めます。まず、マッサージはスリミング・マッサージなので、オイルはスリミング専用のオイルを使用します。そしてルルール(スクラブ)は、フランジパニ、アボカド、ココナッツの中から、ビタミンEが豊富で肌を柔らかくし、老化防止に効果があると言うアボカドを選びました。クリームバスは、クミリ、ジンセン、アボカド、アロエベラから選択し、頭皮と髪に潤いを与えるアボカドを選びました。いずれも日本語のメニューがあり各効能が書いてあるので、安心です。

  

そして、チェックインバリからの予約で、一人2時間以上のトリートメントを受けた方には、クブバリスパ・オリジナルのアロマ・ソープをプレゼントするキャンペーン中なので、始めにこのアロマ・ソープも頂きました。

▶ クブバリスパのご予約、詳細はこちら

<セルライト・オフ+クリームバスの内容>
■ ウェルカムドリンク
■ アロマソルト・フラワーフットバス(5分)
■ フルボディ・ウォッシュ(5分)
■ セルライト・スリミング・マッサージ(60分)
■ ルルール(フランジパニ/アボカド/ココナッツから一種類)(30分)
■ フラワーバス&シャワー(20分)
■ ヘア・クリームバス(60分)
■ スペシャル・ジャムードリンク
【セルライト・スリミング・マッサージ】
まず、トリートメント・ルームに案内されると着替えをします。その間、セラピストさんは、一旦退出し、着替えが終わったらノックして合図をします。今日のセラピストは、笑顔の素敵なロンギンさんです。

始めにフットバスで足を洗います。この時ふくらはぎのマッサージも交えるのですが、足のツボを押す加減が気持ちよくて、今日のセラピストさんはマッサージが上手い人だなと感じました。

  

その予感は間違いではなく、実際にボディ・マッサージが始まるとロンギンさんのマッサージは素晴らしくて心酔してしまいました。セルライト・スリミング・マッサージなので、痛いかなと思っていたのですが、痛みはほぼ無く、どちらかと言うととても気持ちが良いマッサージでした。

足先からお尻の付け根まで、下から上へと一気に揉み上げる卓越したロング・ストロークのテクニックから、セルライトが多い部分をつまんで、持ち上げたり、ひねったり、叩く、こする、潰すなどのいろいろな手法が繰り広げられました。その一部を右の動画ご覧ください。かなり力が入っているのですが、全てツボとポイントにはまっているので不快感は全くありません。そして各ポイントのマッサージの最後は、老廃物を促すようにリンパ節に向かってマッサージされます。

  

  

背中は、背骨の両サイドを指先を使って下から上へと滑らせるようなマッサージが、とても心地よかったです。仕上げはデコルテから首筋、そして顔のツボのマッサージもありました。マッサージ中はロンギンさんは、常に痛くはないかと、聞いてくれるなど細やかで優しい気遣いも嬉しかったです。久しぶりにクブバリスパでスリミング・マッサージを受けましたが、こんなに気持ちが良いとは思いませんでした。

▶ クブバリスパのご予約、詳細はこちら

【ルルール】

マッサージが終わるとルルールです。これは粉状のスクラブをお湯で溶いた物が全身に塗られ、少し置いて乾かしたら、それを垢擦りのようにこすり落とします。全身のルルールを除去したら、肌をクールダウンさせるヨーグルト・パックで保湿し、最後にシャワーで流します。ルルールは普段自分でなかなかお手入れ出来ない背中などもケアしてくれるので、古い角質が取れて肌がスベスベになります。

  

 【フラワーバス】
シャワーから出るとフラワーバスでゆったりします。この時、ロンギンさんがお花を私の肩先に散らしてくれました。なんでも日本人ゲストはフラワーバスの時に記念撮影をするそうで、身体にお花が乗っていると喜んでくれるからだそうです。近年は誰もがスマホで簡単に撮影出来るので、フラワーバスでの撮影は旅の思い出にピッタリですね。

  

【ヘア・クリームバス】
フラワーバスが終わるとヘアサロンに案内されてクリームバスです。エアコンが効いていて、涼しく快適な部屋で、まずシャンプーをします。ロンギンさんはマッサージが上手かったので、シャンプーも地肌を指の腹で丁寧に洗ってくれてとても快適でした。

シャンプーが終わると鏡前のイスに案内され、こちらでクリームバスです。クリームバスは日本で言うヘッドスパの一種でバリでは古くから女性に愛用されて来たヘアートリートメントです。専用のクリーム状のトリートメント剤を使って、頭皮をまんべんなくマッサージしながら、髪の毛にもその栄養成分をたっぷりと塗って吸収させます。

  

ロンギンさんは、髪の毛を小分けにしながら、クリーム剤を頭皮に塗りこみ、指先でじっくりと頭を揉んでくれました。首筋から生え際まで、ゆったりしたマッサージはとても気持ちが良くて、ついウトウトしてしまいました(笑)。ヘッド・マッサージの様子は右の動画でご覧頂けます。

頭皮のマッサージが終わるとホットタオルで髪の毛を巻いてから、肩もしっかり指圧してくれます。このクリームバスは、毛穴の汚れなども取れる効果があり、マッサージで血行が良くなり、抜け毛予防などの効果も期待出来ます。特に頭皮はストレスの影響を受けやすいので、男性にもオススメのトリートメントです。

最後にシャンプーでクリームを洗い流し、コンディショナーで仕上げたらドライヤーで髪の毛を乾かして終了です。特に日本のようなブロー仕上げはないので、こだわりがある方は仕上げは自身で行うと良いでしょう。クリームバスの、頭皮から首、肩のマッサージでリンパの流れも良くなり、顔のむくみも解消されるので、終わったら顔も頭も軽くなったように感じました。

  

【スペシャル・ジャムードリンク】
クリームバスが終わると、元の部屋へ戻り着替えをして、荷物を出して受付に戻ります。そして最後にスリミング効果をさらに高めるため、特製スリミング・ジャムーが出て来ます。このジャムーは先ほど受けたマッサージによってリンパに促した毒素を体外に排出させる効果があるそうなので、ちょっと苦いのですが全部頂きました。

使用されているハーブやスパイスは秘伝と言う事で、教えてくれなかったのですが、味や香りからすると、ターメリックやクローブ、シナモンなどが入っているようです。お口直しのキャンディも付いています。ちなみにこのジャムーはアルコールとの相性が悪いので、ジャムーを飲んで一時間以内にはお酒は飲まないようにして下さいね。

  

久しぶりのクブバリスパでのトリートメントはやはり、とても気持ちが良かったです。スリミング・マッサージで身体がスッキリして、ルルールでお肌も整え、仕上げはクリームバスで、髪の毛もツヤツヤになり大満足の3時間でした。クブバリスパは豪華な施設や取り立てて美しい景色があると言うスパではないですが、セラピストの腕が良いのが特徴です。上手いマッサージを期待される方は、ぜひクブバリスパをお試し下さい。

▶ クブバリスパのご予約、詳細はこちら

by franny(2015/06)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP