スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

スミニャックで人気の「アマデア リゾート」は環境に配慮しながらコストパフォーマンス抜群のホテル

2017年5月、アマデア リゾート&ヴィラズ(Amadea Resort & Villas)に宿泊しました。部屋はデラックス・プール・テラス(Deluxe Pool Terrace)です。アマデアは、レストランが集中して建ち並ぶスミニャックのオベロイ通り(別名、ラクスマナ通り、カユアヤ通り)にありながら、宿泊棟が奥まった所にあるので、外の喧噪がウソのように静かです。昼間は観光、ショッピング、スパへと出歩いて、疲れたらホテル内でリゾート気分を楽しみたい方にピッタリです。

  

  .

アマデア リゾート&ヴィラズの基本ホテル情報、ご予約はこちら

♥ フラニーのひとこと ♥
新しくホテルフロント2階にヨガルームが開設され、朝無料のヨガクラスがあります。地元バリ人の温かく優しい先生と、ヨガを行うと身体のエネルギーが新しくチャージされる感じがして気持ち良い!初心者でも楽しめる内容なので、誰もが気軽に参加出来ます。

■良い点 & 惜しい点■
☆リーズナブルで快適な宿泊
スミニャックにも100ドル前後の手頃なホテルがちらほら増えてきましたが、バスタブがなかったりプールが狭かったりと、リゾートホテルとしてどうしても制約が出てきます。そうした中、部屋が広く、バスタブ付きで、ホテル内にプールが2つもあるアマデアは、コストパフォーマンスは最強でしょう。リネン類は清潔でバスルームのお湯はしっかり出るし、バスローブ等備品もきちんと用意されています。繁華街に位置するからこそセキュリティが万全なので、安全度、快適性で選ぶならアマデア リゾート&ヴィラズで決まりです。

  

  

☆環境配慮
アマデアは、電力や水等の資源を守り、自然環境に配慮するバリの「トリヒタカラナ賞」と言うホテル賞を受賞しています。その一環として、ゲストは部屋に用意されているアクアの飲料水が無くなったら、ホテル内に設置されてあるタンク式のウォーターサーバーから水を補充出来ます。私も飲み切ったボトルを持って、水を入れてみましたが便利ですよね。ペットボトルを使い捨てするのは簡単ですが、ちょっとした事でトータルのゴミの量が減るので、ゲストもバリの自然に貢献出来ると言う訳です。

  

☆女性一人旅にも安心
オベロイ通りは深夜まで営業するレストランやカフェが建ち並び、夜11時過ぎでも通りは明るく人通りも多いので、女性同士や一人で遅くなっても安心です。タクシーで遠くまで移動する不安もなく、徒歩で世界各国料理のレストランが選べるのはやっぱり便利!ホテルレストランもリニューアルされ、賑わっています。

  

  

☆バギーをフル活用すべし
ホテル棟からオベロイ通り沿いにあるレストランまでは、バギーが利用出来ます。スタッフは皆フレンドリーで、インドネシア語で挨拶してくれるのも楽しいです。日差しの強い日中、屋根付きバギーは女性の味方です(笑)。

  

★ 客室数に比べてプールサイドのサンデッキチェアが少なめなので、混んでいる時はなかなか使えません。その場合、もう一つのプールに行ってみると意外に空いています。

  

  

アマデア リゾート&ヴィラズの基本ホテル情報、ご予約はこちら

★TIPS★ ホテルフロント前の、ガン・カヤンガン(Gg. Kahyangan)と言う通りは公道で、車とバイクも通れます。オベロイ通りは渋滞するので、ビーチやクーデター(Ku De Ta)に行きたい時は、このガン・カヤンガンを真っすぐ海側に行くと近道です。反対側に行くとデゥルパディ通り(Jl. Drupadi)にも繋がっているので、スミニャック南側に行く時は便利です。

by franny(2017/05)

 

詳細ページへ戻る

PAGE TOP