スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

お手頃プール付きヴィラ「ロイヤル サマジャ ヴィラズ」に泊まり人気のスミニャックを遊び尽くそう

「ロイヤル サマジャ ヴィラズ」は、昨年オープンしたばかりの新築ヴィラです。スミニャックの中心街にありながら、プライベートプール付きヴィラが一室あたり約15,000円と言うリーズナブルな価格(新春特価)に驚き、2018年2月に泊まってみました。格安ヴィラの実際の使い勝手やロケーションをチェックしました。

  

▶ロイヤル サマジャ ヴィラズの基本ホテル情報、ご予約はこちら

♥ フラニーのひとこと ♥
通常、このエリアのヴィラは倍の1泊300ドル前後が相場なので、ロイヤルサマジャは、半額の予算でプール付きヴィラを楽しみ、ビーチや街中にアクティブに繰り出したり、流行りのレストランやカフェでグルメ三昧したい方にピッタリでしょう。またバリ島滞在最終日にデイユースとして使うのもアリですね。小さなヴィラなのでスタッフさんとも直ぐに顔なじみになれ、いつも笑顔で接してくれたのが印象的です。

■良い点 & 惜しい点■
☆大きなプールとコンパクトな寝室
ロイヤル サマジャのカテゴリーは全て、1ベッドルーム プール付きヴィラです。中に入ると7m x3mの大きなプールとオープンエアのリビングがあり開放感があります。シンクがあるミニキッチンには、湯沸しポットと大きめサイズの冷蔵庫があるので、買ってきたビンタンビールをたくさん冷やして、大きなソファにごろんと寝転がりながら、暑くなったらブールにドボン!と自宅感覚で楽しめます。

  .

  

  

寝室は大きなキングサイズベッドと、コーナーにはシングルベッド程もあるソファがあります。テレビが置いてあるロングテーブルにはイスもあるので、ここをデスク代わりにも使えますね。ベッドは固すぎず、柔らかすぎすちょうど良い感じのクッションでした。テレビはNHKも映ります。

  

▶ロイヤル サマジャ ヴィラズの基本ホテル情報、ご予約はこちら

☆明るく使いやすいバスルーム
寝室隣のバスルームは、鍵付きのガラスドアからプールに出られるようになっています。プールから上がって、寝室を通る事なく直ぐにシャワーブースに入る動線が便利です。また洗面台は鏡付きの長いカウンターになっていて、ミニチェアがあるので、座ってメイクが出来ます。バスルームにエアコンは無いのですが、ベッドルームとのドアを開けておけば、エアコンで冷やされた空気が入ってくるので意外に涼しかったです。

  

  

  

シャワーブースは天井から落ちるレインシャワーとなっています。またバスタブには可動式のハンドシャワーも付いているので、好みで利用出来ます。初日はお湯の調節が難しかったので、シャワーで済ませましたが、直してもらうとバスタブにお湯が溜められました。

☆24種類から選べる種類の多い朝食メニュー
ロイヤルサマジャの朝食は、併設のキャッサバレストランか、追加料金無しでルームサービスでも頂けます。部屋数の少ないヴィラですが、サニーサイド、オムレツ、エッグベネディクト等の卵料理や、パンケーキ、フルーツサラダ、スムージーボウルの他、インドネシアンは、ナシゴレン、ミーゴレン、ヌードル、お粥と種類も豊富です。

私はローカル気分を味わいたくブブールと言うお粥と、翌日はチキンヌードルを頂いてみましたが、ブブールはお粥の上にターメリックソースがかかった凝ったものでしたし、チキンヌードルは、卵麺でこちらもとても美味しかったです。

  

☆ロケーション最高!
夕方になり近隣をお散歩してみると、大型ショッピングモールのスミニャックヴィレッジまで、徒歩1分!この界隈は、スミニャックスクエア(ミニスーパー有り)や、シスターフィールズカフェ、ビキニレストラン、またココナッツオイルで有名なココナもあります。そして少し進むとカユアヤ通り(オベロイ通り)に出るので、タクシーに乗らず、歩いてショッピングや食事に行けます。

  

  

  

★ 高級ヴィラと比較するとゴージャスなフラワーアレンジメントやダブルシンクの洗面台等の設備がありませんが、その分、宿泊料金を低価格に抑えた工夫を感じます。スパはありませんが、スミニャックには街スパが沢山あるので困らないでしょう。

★TIPS★ ランドリーは、朝出すと夕方にはハンガー仕上げで戻ってくると言う、高級ホテルと変わらない早さです。料金もお手頃なので、急ぎの洗濯物がある時に便利です。

  

▶ロイヤル サマジャ ヴィラズの基本ホテル情報、ご予約はこちら

by franny(2018/02)

 

詳細ページへ戻る

PAGE TOP