スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

スアルティ・ブティック・ビレッジからモンキーフォレストまでてくてくお散歩

バリ島のウブド中心部は、ここ数年のどかな田んぼが減少し代わりに店やホテルが増え、すっかり街の様相を呈してきました。ウブドで、喧噪から無縁の静かなホテルを探している人には、中心部から少し離れた場所が向いています。

スアルティ・ブティック・ビレッジは、田園風景が残るジャラン・ラヤ・ニュークニンという通りにあり、同じ通りにはすぐ近くにウブド・ビレッジ・リゾートがあります。

  

オーナーは、バリ島の有名な舞踏家で、ホテルを建てるにあたりジャワのジョグロスタイルというユニークな建築様式を用いました。部屋数は25室と少ないものの、プール、レストラン、スパ、ヨガルームと施設が充実しています。スタッフもフレンドリーで、とんがり過ぎないブティックホテルを探している人、ナチュラルだけど設備が整ったホテルを探している人におすすめです。

スアルティ・ブティック・ビレッジの基本ホテル情報、ご予約はこちら

♥マーニのひとこと♥
ウブドにあるホテルの中には、ナチュラル感を出そうとするあまり、部屋が無駄に広かったり(エアコンが全然効かない)、バスアメニティが最低限しかなかったり等、シロウトが運営するホテルが少なからずあります。スアルティ・ブティック・ビレッジを見ると、ベッドマットが分厚くしっかりした物だったり、備品類が充実していたり、宿泊者が快適に過ごすにはどうしたら良いかを判っている人が、マネジメントをしている事が伺えます。ナチュラル感がありすぎるホテルだと、かえって不便なので、適度なバランスを持ったスアルティのようなホテルが、今の現代人には向いていますね。

■ 良い点 & 惜しい点 ■
☆戸建てバンガローの客室
スアルティ・ブティック・ビレッジの客室はコンクリートで造られたビルディングタイプではなく、全て一棟建てのバンガローになっています。つまり隣室と接していないので「隣のテレビの音がうるさかった」「上の階の足音が気になって眠れなかった」等の、トラブルから解放されます。

  

☆ウブド郊外を楽しむ
今回、モンキーフォレストからニュークニン村を抜けてスアルティ・ブティック・ビレッジに行ったのですが、この辺りはのんびりとした雰囲気が残るウブドでも希少なエリアです。カフェやレストランもぽつぽつあって意外に使えるエリアだな、と思いました。ホテル裏手にはのどかな田園風景が広がる等、周辺をてくてく散策したり、ウォーキングしたい人に向いています。

  

☆お洒落なレストラン
客室数が少ないホテルにしては、レストランが立派です。メニューを見せてもらったのですが、ホテルがハーブガーデンを持っており、ヘルシーフードが用意される等トレンドを押さえています。暑かったのでフルーツジュースを頂いたのですが、グラスが流行りのジャグで洒落てました。朝食が美味しいらしく、スタッフも明るく気さくでした。

  

★レストランが通りに面してるため、昼間、車の往来が多いときは少し音が気になります。

★TIPS★レストランに立派なバーコーナーがあります。昼間外出から戻ってきた時や、外で夕食を食べて戻ってきた時等、ホテル内でお酒を飲める場所があるのは大切です。

スアルティ・ブティック・ビレッジの基本ホテル情報、ご予約はこちら

by mani(2016/06)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP