ムリアからNEWS

昨今、禁煙エリアが増える日本ですが、世界的にもその傾向は強いですよね。
でも私の周りには愛煙家も多いんですよね。(^^;;
R0000138_01.jpg

そんな愛煙家の方に朗報なのですが、ムリアでリクエストがあれば喫煙可能なお部屋にアサインしてくれるそうです。

R0000242_01.jpg

表立って喫煙ルームと言う設定はないようですが、ほらこのホテル広いから喫煙場所まで行くのが遠くて大変と言うゲストもいらっしゃるようで、スペシャルオファーが可能になったようです。

R0000338_01.jpg

次回のバリ島のホテル選びで喫煙者がいらっしゃる場合はご一考を!

ご予約の際には、必ず喫煙ルームをお願いと一言お願いします。

ザ ムリア、ムリア リゾート&ヴィラス、ヌサドゥア バリ (The Mulia, Mulia Resort & Villas, Nusa Dua Bali)のご予約、詳細はこちら

杉からヒノキへ

なんだかブログが病気ネタ続きでスミマセン。(^^;;
先週木曜日、なんか左頬の中が痛み出し、頭痛まで広がり気分も悪くなってダウンしてました。

痛みの場所から副鼻腔炎かなと思って、病院に行こうと思ったら生憎、木曜日って病院が休みのところが多くて、どこもやっていない(涙)。

とりあえず薬局でバファリンを買って飲んで、様子をみることにしたんですが、この顔面の鈍痛が完全には治らないし、効いても3時間くらいで切れちゃう有様で、ほとんど眠れずもんどり打ちながら、痛みに耐えて朝を迎え、ほぼほぼ廃人(笑)。鏡を見ると顔がおたふくみたいに腫れてるし、もう誰?って感じだし。

ネットでググると、副鼻腔炎で頬から鼻の周辺に痛みを訴える人は意外に多く、その痛みはやはり鎮痛剤では効かないって書いてあって納得しました。

もう本当に痛くて仕方なかったので、朝一で近所のかかり付けの耳鼻科に行って、レントゲンを撮ってもらったら、副鼻腔炎自体はそんなに酷い状態ではないので、投薬で治るでしょうから、様子を見ましょうって事になりました。

とにかく痛いから強めの痛み止めを出してもらって、それでだいぶ緩和されたんですが、それでも完全に痛みは取れないと言う、おそろしき副鼻腔炎の痛み!

私の場合、子供の頃から耳〜鼻が悪くて、慢性アレルギー性鼻炎との治療続きだったんですが、こんな痛みを伴ったのは初めてで本当にビックリでした。

そこで思ったのが、今はちょうど花粉の季節!先生がおっしゃるには今年はもうヒノキが飛んでるから、副鼻腔炎もあるけど、その影響で強いアレルギー反応で痛みがひどくなってる影響があるんじゃないかと。

確かに目も痒いから、眼科で処方してもらってるアレルギーの目薬は既に毎日刺してたのに、ここ数日、油断して、外出する時にあんまりマスクをしていなかったから、バンバンにヒノキやらスギやら花粉を体内に取り込んでしまったんでしょうね。。。

それでも薬を飲んでても微妙に痛むから、色々ググってたら、ひどい副鼻腔炎の人がオススメしてたのが、鼻うがい。

以前に買った某メーカーの、鼻うがいのタイプは持っていて、やってはいたんだけど、容器を押しても、鼻の中に液体がなかなか流れないから、むつかしくて洗った感がなかったんですが、このハナクリーンSってのは、口コミも相当良く、副鼻腔炎や花粉症で辛い思いをしてる人たちが、かなり愛用してる模様だったので溺れるものは藁をも掴む心境で、買ってみたんですね。

71uBjlEAtfL._SL_.jpg

そしたらコレが本当に優れもので、ノズルがシャワータイプになってるから、本体を押すと圧力で、鼻の奥まで溶液がシャー!って流れて、片方の鼻や喉から、洗い流された水が出る出る(笑)。

どなたかが初めての人は体が濡れても良いように、お風呂場でやると良いって買いてあったのもとても参考になり、お風呂に入る時にやってみたら、思い切って噴射出来た次第(笑)。

これは花粉症に悩む方にも絶対にオススメです!お試しください。

それにしても花粉症って日本だけでなくて世界中にあるんですよね。
実はスギ花粉は大丈夫としてもイネ科のアレルギーがある人は、バリ島でも反応するみたいなので、旅行に持っていけるサイズなのもGood!ですよ。

サチータさんがやってくる!

一年中をほぼ海外で過ごす友人のサチータさんが、久しぶりに東京にやってきます。
いつも彼女のFacebookで旅の軌跡を見ているので、なんだかずっと会っていないと言う感覚も薄れるのですが、1年振りってあっと言う間ですね。

彼女は優秀なタロット占い師でもあり、初めて会ったのがバリ島でした。
私はあんまり占いって信じる方じゃないんですが(失礼!)、サチータさんのタロットリーディングは、なんでこんなことが判るの?!の連続で、その時は、本当に不思議な体験でした。

それ以来、自分では対処出来そうにない重たい事案が我が身に降りかかってくると、会えない時は、さっちゃん(サチータさん)にネットを使って相談したりもしてるんですよね。(^^;;

タロットカードって同じカードが出たとしても、それを読み解く能力、センス、アドバイスが大事なようでさっちゃんはそれが上手いんだと思います。

マーニのブログに詳細が書いてあるので、何か占ってもらいたい方は見てみてくださいね。

IMG_20180216_065943_001.jpg

前回、大変好評をいただいたので、ソハムスパの無料モニターキャンペーンの第二回が決まりました。

Aコース:「ベスト・オブ・アーユルヴェーディック」
・フットウォッシュ(5分)
・アビヤンガマッサージ(60分)
・シロダーラ(30分)
・ウブタン・スパイスミックス・ボディスクラブ(25分)

Bコース:「リラックスコース」
・バリニーズマッサージ(60分)
・バリニーズ・ココ・ヘア&スカルプノーリッシュメント(60分)

こちらのどちらかご希望のスパを無料で受けて、後ほど簡単なアンケートに答えていただく内容です。

2月3月、バリ島へ行かれる方、どしどしご応募をお待ちしております。

➡️詳細はこちら

IMG_20180217_165038.jpg

今年もよろしくお願い致します

平成が終わり、新しい元号になる2019年!
今年もどうぞよろしくお願い致します。

HDK_20181225101115.jpg

去年は結局、1回しかバリへ行けなかったのは、6月にロンドン、パリ、サンセバスチャンとか行ったからと、秋は大腸ポリープの検査、入院、手術があって旅行どころではなくなり。。。

今年はまたゆっくりバリ島へ行きたいと思います。
あの湿った温かい濃密な空気が懐かしいと言うと、バリ在住の友人は「暑くてかなわん!」
って言われます(笑)。

師走ですね〜

この冬、3回目の忘年会をこなしました(笑)。
まだ、換気扇もベランダも窓拭きもしていないけど、まぁなんとかなるかなぁ〜。今日は月曜からクルーニーさんと野毛で飲みです。

先日ご応募頂いたソハムスパのモニターキャンペーンですが、さっそくご体験して来て頂いたゲストコメントをご紹介しております。

▶︎ソハムスパの口コミはこちら

定期的にバリ島へ行って、スパのチェックをしているのですが、なかなか一度に全部回って体験するのも大変なので、お客様からの感想は大変に参考になりました。

今後もチェックインバリでは、このような無料スパモニターキャンペーンを続けていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

▶︎ソハムスパのご予約詳細はこちら

IMG_20180217_164408.jpg

ムリア新春飲み放題パッケージ!

また長く間が空いてしまいました。
実はポリープの組織検査の結果を聞きに行ったら、なんとそこに初期ですがガン細胞があったんですって!
本当に初期だから大腸にまで辿り着いていなかったようですが、取ってて良かった〜!人間ドッグってけっこうバカにならないので、毎年受診するのは大切ですよね!今年も先月行って来ましたが、結果は全て良好で、異常なしでした。

お酒飲んでますが、私の場合、抜く日も多いから肝臓の数値とか尿酸値とかも平常で、問題ナシでした。

なんかポリープ術後、2週間はアルコールがNGだったので、肝臓が元気になったのか、最近は二日酔いする事もなく、記憶をなくす事もなく(笑)、お酒と良い感じに付き合ってると思います。(^^)

さて、こんな話をしたばかりですが、ムリアから魅力的なパッケージが出てますよ〜。

line_giza02_15.gif

ムリア新春飲み放題パッケージ (朝食付き)
<3泊特典>

★3泊以上で、滞在中1回、「ザ・バー」でのビール飲み放題&おつまみセットサービス(17時〜19時。2名様分)
The Bar - Beer Bundle 01 (1).jpg
line_giza02_15.gif
バリ島のホテルで飲み放題ってあんまり聞かないですが、この飲み放題付きのパッケージはお酒が好きな人ならお得ですよね。なんと言ってもホテルのアルコール類って高いので、気分よく飲んでたら結構な金額になりますので、ノミホなら気にせず楽しめます。
期間:2018年12月1日〜26日、2019年1月6日〜7月15日
となっていますので、GWもいけちゃいますよ!

チェックインバリでは定期的にゲストの生の声をいただくために、無料でバリ島でスパを受けていただき、その感想をいただく企画をして来ましたが、久しぶりに開催します!

今回は、スミニャックにあるソハムウェルネスセンターです。

➡️詳細はこちら

応募者全員にマカヴィラのレストランの割引クーポンもプレゼントしますので、期間中バリに行かれる方は、要チェックですよ。

IMG_20170506_112456.jpg

P1270106.jpg

2017年5月のバリ旅行の回想録です。

前回のお部屋に続いて、スミニャックビーチリゾートの朝ごはんはこんな感じでした。

IMG_20170505_092428.jpg

緑美しいガーデンを見ながらのオープンエアーレストランでの朝食は、1日のスタートとして、エネルギーチャージにふさわしい内容でした。

各種フレッシュジュースにスープ、サラダ、フルーツ、コールドカットから卵料理と種類豊富なビュッフェスタイルとアラカルトメニューもあります。

IMG_20170507_081929.jpg

こちら既にバリ島の高級リゾートでは定番となった、エッグベネディクト。
普通にオシャレカフェに行くと高いけど、朝食メニューにあると必ず注文してしまう(笑)。

私はいつもあればハムでなくてスモークサーモンに変えてもらいます。好きなの。
こちらのは卵も正統派のポーチドエッグでオランディーズソースも美味しかった!

IMG_20170507_081448.jpg

ワッフルを注文してみたら、ホイップクリームたっぷり!(笑)。
でもあまり甘くないクリームだったので、サクサクのワッフルにたっぷりつけていただきました。
太る?気にしてたら食べられないよね(爆)。

IMG_20170507_084738.jpg

フルーツはカットして提供されているので、マンゴー、パッションフルーツ、タマリロ、パパイヤ、スターフルーツ、ロウガンなど頂きました。

ここの朝食はレベルが高くて良かったです、ホントに!また泊まりたいなー。

ザ スミニャックビーチリゾートのお値段、予約はこちら

宿泊レポートはこちら

大腸のポリープを取ってきました

前の記事で大腸ポリープの検査を書きましたが、先月末に入院して取って来ました。
これが想像以上に大変でまぁ、辛かったー!

入院するのも久しぶりだし、行くとパジャマに着替えて最初に簡単な検査をするんですが、
ちょっと緊張してたせいか、いきなり血圧が高くて笑った(普段上が100くらいなんだけど、135くらいで)。

翌日の手術に向けて、前日はお昼はおかゆで夜は、ポタージュスープだけと言うストイックな病院食で、お腹は空くし、消灯10時だし、消灯しても廊下の非常灯が明るくて眠れんてー!
って感じだったので、睡眠薬出してもらいました(笑)。

18-09-26-13-43-26-406_deco.jpg

入院初日のお昼。

18-09-26-18-31-01-134_deco.jpg

入院初日の夜ごはん。ポタージュスープと薄いオレンジジュースとお茶。

18-09-27-13-01-56-722_deco.jpg

点滴の針を入れると一気に病人っぽくなる(笑)。

翌朝は下剤を朝から1リットルくらい飲んで、お腹をすっからかんにして、午後から手術に挑みます。

これがESDと言う内視鏡を入れて、レーザーでポリープを切り取ると言う1時間くらいの予定だったのですが、ですが、ですが!

途中でお腹が痛くて目覚め、気分も悪くなって空の胃から泡だけゲーゲー吐いて、本当に辛くて死ぬかと思った!痛いと訴えると鎮静剤を打ってくれるんだけど、3回くらい痛みで目が覚めて、そのたびに鎮静剤追加してもらった(涙)。

腸って痛みを感じないと聞いてたけど、痛かったんだよ、マジで。

で、終わりましたって言われて目が覚めて時計を見たら、初めてから4時間超かかってて、本気で驚いた!

まだ動けないからストレッチャーって言うのかな?あれで病室に運ばれて、看護士さんたちがベッドに移動させてくれた。

なんでもポリープが大きかったから時間がかかったって言うけど、2週間前に検査してるんだからサイズは判っているはずなのに、どーなってんだよ!
まだ水も飲んではいけないのが、また辛くて(泣)。

取ったところもシクシク地味に痛むし、まれに腹膜炎を起こす人もいてそうすると開腹手術になるとか言われて、さらにビビるし、本当に凹んだ1日でした。

通常は翌日1日は絶食して、2日目から回復食になるらしいんだけど、私の場合は血液検査で白血球の数値が上がってるから、もうちょっと様子を見ようと言われ、結局4日間絶食!
入院した日もほぼ食べてないようなもんだから、けっこう辛かったわ、この食べられないって言うのも。

一回、点滴を入れてくれない日があって、案の定、低血糖で体が震えて来たから、調べてもらったらやっぱり血糖値が落ちてたので、ブドウ糖打ってもらってちょっと落ち着いたりと、まぁいろいろありました。

そんな中でも二人個室にしていた、同室の女性がすごく良い方だったのが癒しになりました。
若い頃に海外駐在されていたせいか、年齢はウチの母を同じくらいなんだけど、聡明でボキャブラリーも豊富で、読書家でお話しがとにかく面白くて。

あぁ、年をとってもこう言う女性でありたいなーと感銘受けました。

カーテンで仕切ってると圧迫感があるから、二人で日中は開けてお話ししたり、私が食事が出来るようになったら、一緒におしゃべりしながらごはんを食べて、本当にそれが息抜きになって助かりました。

まぁ、病院の食事って味気ないものだけど、5日目のお昼に出たのが、これ。

18-10-01-13-46-16-357_deco.jpg

おかゆは三分粥だから、サラサラで消化の良いものばかりですが、口から食べ物を入れるって本当に体に染み込むのが分かるのよね。

18-10-02-22-08-24-953_deco.jpg

18-10-02-22-10-43-845_deco.jpg

18-10-02-22-13-26-821_deco.jpg

こんな感じで徐々に、固形物も増え、本当に美味しくないんだけど、食べないと体力が回復しないから、無理くりたべた(笑)。

2キロくらい体重が落ちたので、もうヘロヘロ〜で。

結局、1週間の予定が、8泊9日の入院生活となりましたが、健康ってホントに大事ですね〜。

帰宅してから1週間は重たいものや運動、刺激物、アルコールは禁止だったので、これがまたきつく。
2週間も禁酒したの人生初じゃね?(笑)

おかげさまでなんかデトックス出来て良かったけど、もうあんな思いはゴメンだわー。

来週、ポリープの病理検査が出るので、悪性でない事を後は祈るのみです。

みなさんも人間ドック、受けてチェックしましょうね!
そろそろ私は乳がんと子宮の検査も行かなくては!