再・マニ(mani)でピアスを買う

ウブドのモンキーフォレスト通りにあるアクセサリーショップ「マニ(mani)」を再訪し、またピアスを購入してきました。といっても、今回は自分用ではなく友人用。以前、私がマニで買ったピアスを友人が気に入って、「同じの買ってきて~」と頼まれたというわけ。でも、まったく同じピアスじゃあ「どんだけ仲良しよ?」って感じなので・・・

IMG_0801.JPG

ショートボブの友人に似合いそうな、同じデザインのロングバージョン(Rp.178,000)を買ってきてあげました。私のピアスよりシルバーキューブが3つ多くてRp.20,000しか違わないからこっちのほうがお得かも!?

とにかく、約2年越しの依頼を果たせたし、友人がとても喜んでくれたので、今回ウブドへ行った甲斐がありました。

スカイ ビーチ クラブで-2℃ビールを飲もう!

パドマ リゾート レギャンにある3つのプールはそれぞれプールバーがありますが、そこで飲めるビールは普通のドラフトビンタン(もちろん瓶ビールもあります)。でも、ホテル内にあるスカイ ビーチ クラブ(S.K.A.I. Beach Club)では、-2℃のドラフトビンタンが飲めるんですよ!

IMG_0862.JPG

めちゃめちゃ暑い日にキンキンに冷えたビールをグビ~っと飲もうとビンタンビールを注文して、冷えがイマイチな瓶ビールが運ばれてくるとテーブルをひっくり返したくなりますが(笑)、これは泡がシャーベットになっちゃうくらい、文句なしのキンキン冷え冷えビール。クソ暑い時に飲む-2℃ドラフトビンタンの美味いこと、美味いこと。これはRp.60,000出す価値があります!1杯目はほぼ一気飲みして、すぐさまお代わりしてしまいました(笑)。

P1060388.JPG

私たちは暑かったので屋根のあるソファ席でプールと海を眺めながらまったりとビールを飲んでいましたが、プールサイド、プール内にいる人たちも次から次へとシャーベット状の-2℃ビールを注文していました。そりゃあ外で飲んだらなおさら美味かろう(笑)。

ポテトヘッドやクーデターのような派手さはないけれど、キンキン冷え冷えビールが飲みたくなったら是非スカイ ビーチ クラブへ行ってみてくださいね~。

店名不明のお店でアクセサリーを買う

ビンタンスーパーへ行くためにレギャン通りを歩いていると、表にOUTLET、EVERYTHING IDR.100,000と書いてあるショップがありました。

IMG_1008.JPG

中を覗くとTシャツやタンクトップなど男性用衣類を中心にキャップやアクセサリーも販売している模様。ちょうどダンナが「Tシャツが欲しい」と言っていたので入ってみることに。商品の値段は、実際には全てRp.100,000ではなく、長袖シャツRp.150,000、TシャツRp.100,000、タンクトップRp.90,000、キャップRp.70,000と、均一料金になっていました。ま、平均するとだいたいRp.100,000ですね(笑)。ダンナの服だからアウトレットでいっか!(おいおい、笑)と、とりあえずTシャツ1枚購入決定!

ダンナのものを買うとなったら自分のものも何か買いたくなる鬼嫁な私(笑)。でも、女性用はアクセサリーくらいしかなかったので・・・

P1060399.JPG

1連だとチョーカー、2連だとブレスレットになるこちらを1つRp.80,000で購入。ちなみにグレーが私用で、ベージュとホワイトは義理娘へのお土産にしました。値段のわりに高級感があって、これはなかなかいい買い物だったかと。

P1060365.JPG

店名は定かではありませんが、外観の写真を参考に掘り出し物を見つけに行ってみてくださいね。決めポーズのこの女性店員が待ってますよ~(笑)。

パドマ パドマ

なんだか昔活躍していた子供のお笑いコンビのようなタイトルですが・・・

IMG_0757.JPG

GWのバリ旅行では、前半はパドマ リゾート ウブド

IMG_0822.JPG

後半はパドマ リゾート レギャンに泊まりました(↑は新設された大人専用プール)。

どちらのパドマもプールが大きくて、日中はプールサイドでのんびり過ごし、ほとんどホテルに篭っていたのであまりネタはありませんが、旅の模様をおいおいアップしていきますね!

GWはバリへ~!

今日からGW。長い人だと9連休ですね。連休めいっぱいではありませんが、明日からバリへ行ってきます。

R1120462.JPG

P1050178.JPG

今回は海と山の2か所滞在。のんびりと楽しんできま~す!

秋バリ旅行最終日、ザ・サマヤ・スミニャック・デイユース・パッケージの2時間スパトリートメントを終えた後は、料金に含まれているアフタヌーンティーを頂くことに。

P1050734.JPG

アフタヌーンティーはブリーズレストランまたはブラッセリーレストランということでしたが、ダメ元で聞いてみたらバレでもOKだったので、プールと海を望むこちらのバレに用意してもらいました。

P1050735.JPG

何せ高級ヴィラリゾート初体験の同行者たち、レースのカーテン付きのバレでゴロゴロするのも初めてなので、このシチュエーションにテンションが上がったのは言うまでもなく(笑)。

IMG_0190.JPG

ほどなくアフタヌーンティーが運ばれてきました。ちょっとしたおやつ程度と思っていたら、ピザ、サンドイッチ、スコーン、スイーツ2種類とけっこうなボリュームでお腹いっぱいになりました。デイユース・パッケージを利用する人はたいてい最終日でしょうから、その日は遅めの時間にゆっくり朝食を食べて、ランチ抜きで行ったほうがいいですよ。

P1130055.JPG

大きなゾウ像とか・・・

P1050489.JPG

巨大なガネーシャ像とか、バリサファリ&マリンパークは記念写真を撮れる場所がところどころにありますが・・・

P1050463.JPG

私の一押し撮影スポットは、サファリ探検ツアーのトラム乗り場近くにある此処。最初は私が編み笠を被ってたんだけど、ライオンに被せてあげたらいい具合に影ができて、笑っているような表情のライオンもしっかり撮れました。訪園記念に是非どうぞ~。

現地で入手したフリーペーパーに激辛料理が食べられるプニェッ エンドローというワルンが載っていたので、どれほど辛いか試しに行ってみました。

P1040358.JPG

地元の人に人気のワルンみたいで、店先にバイクがたくさん!これは楽しみだわ~。

P1040368.JPG

P1040367.JPG

メニューには普通のナシゴレンとかミーゴレン、ソトアヤムなどもあったけれど、激辛料理を目的に来たわけだから店名にもなっている看板料理のプニェッを食べないとね。ってなわけで、いくつかあるセットメニューの中からそれぞれプニェッのセットを選びました。

P1040372.JPG

P1040375.JPG

上は友人Mさんが注文した揚げ豆腐のプニェッ、下はフラニーさんが注文したアヤムのプニェッ。ちょっと貰って食べたらどちらも確かに辛い!でもって美味い!

P1040370.JPG

そして、これは私のところに運ばれてきた料理。ん?なんか様子がおかしいぞ。これだけ安っぽいプラスチックのお皿だし、メニューに載っていなかった卵焼きがのっているし、そもそもアヤムがプニェッってない(笑)。私が注文したのはパケット・プニェッ1だったのに、どうやらパケット・ベタウィ1と間違えたらしい・・・。でもまぁ、お腹が空いていたし、変えてもらうのも面倒だったので、サンバルをたんまり付けて食べましたけどね。

私だけ不完全燃焼なランチになったけれど(笑)、激辛料理好きな人は行く価値のあるワルンです。ただ、注文する時は「プニェッ」と念押ししてくださいね(笑)。

背中が痒い像

P1350782.JPG

ウブドにて。

先月初めにソフトバレーの試合で隣の選手とぶつかり、左肩を打撲してしまいました。それから1ケ月以上経ち、週に2回整骨院にも通っているけれど、未だにこのポーズができません。何が困るっていったら背中の右手では届かないところが痒くなった時。猫が6匹いたって誰も私の背中を掻いてくれないし。って、猫に掻かれたら血まみれになっちゃうけど~(笑)。まだしばらく完治しそうにないので、孫の手が欲しいと思う今日この頃・・・。

メリア バリのロビー

P1050554.JPG

タイトル通り、メリア バリのロビーです。オープンエアのロビーは広々としていて、中央の階段を囲むようにゆったりと寛げるソファセットが配されています。

P1050555.JPG

テーブルの上に置かれた石像にフランジパニがちょこんと飾られているのがちょっとツボ。

IMG_0027.JPG

南国ちっくなフラワーアレンジメントをバックに、4人でカメラマン交代をしながら記念撮影をしたのは言うまでもなく(笑)。

P1050231.JPG

P1050230.JPG

そして何といっても圧巻なのが、天井一面に描かれた美しい天井画。これはもうお見事としか言えません。お口をあ~んぐりしながら眺めてしまうこと間違いなしですよ~!