スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

ジ オベロイ バリ (The Oberoi Bali)

オンザビーチの広大な敷地で、バリの伝統と落ちついた贅沢を味わえる老舗リゾートです。

基本情報

住所 The Oberoi, Seminyak Beach, Jalan Kayu Aya, Denpasar, Bali
電話番号 62-0361-730361
URL http://www.oberoihotels.com/
部屋数 74

MAP

割引&キャンペーン

  • 2017年4月1日からの豪華キャンペーンがございます。

    <ボーナスナイトキャンペーン(早期割引との併用可)>
    ★4泊分の料金で5泊宿泊できます(1泊無料)。*2017年4月1日〜7月31日、9月1日〜10月31日。
    ★3泊分の料金で4泊宿泊できます(1泊無料)。*2017年11月1日〜12月21日、2018年1月4日〜3月31日。

    <早期割引キャンペーン(ボーナスナイトとの併用可)>
    ★45日前までに予約すると10%割引。*2017年4月1日〜7月31日、9月1日〜12月21日、2018年1月4日〜3月31日。

    <ファミリーキャンペーン>
    ★ラグジュアリー・ラナイ・ガーデン・ビューに限り、ご家族で宿泊の場合、11.99歳以下のお子様2名までが泊まる二部屋目を追加で予約する場合、二部屋目の料金半額(お子様が12歳以上の場合、適用不可)。
    ※2017年4月1日〜6月30日、9月1日|〜12月21日、2018年1月4日|〜3月31日。
    ※半額対象のお部屋は、ボーナスナイト、及びベストオブインドネシアオファーとの併用不可。

    <シングルキャンペーン>
    ★お一人でお泊りの方はシングル料金もございますのでお問い合わせ下さい。

    *その他オベロイ・バリ&ロンボク・コンビネーション・オファー6日間があります。

1泊料金

通常期(3月31日まで) (Campaign Rate Normal)

期間:2016年4月1日〜2017年3月31日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
ラグジュアリー・ラナイ・ガーデン・ビュー 4月1日〜6月30日、9月1日〜12月26日、1月5日〜3月31日 US$ 479
予約
× × × ×
ラグジュアリー・ラナイ・オーシャン・ビュー US$ 579
予約
× × × ×
ラグジュアリー・ヴィラ・ガーデン・ビュー US$ 730
予約
× × × ×
ラグジュアリー・ヴィラ・オーシャン・ビュー US$ 823
予約
× × × ×
ラグジュアリー・ガーデン・ビュー・ヴィラ・プライベート・プール付き US$ 938
予約
× × × ×
ラグジュアリー・オーシャン・ビュー・ヴィラ・プライベート・プール付き US$ 1068
予約
× × × ×
ロイヤル・オーシャン・ビュー・プライベート・プール付き US$ 1364
予約
× × × ×
<日本人ゲスト特別追加特典(2泊以上)>
■ 滞在中1回、ランチサービス(お二人様。飲み物代は別です)
■ 滞在中1回、スパにて60分のマッサージサービス(お二人様。マッサージはバリニーズ、タイ、オベロイ、疲労回復マッサージからお選び頂けます。9時から14時まで)。
■ マッサージ終了後、スパからお土産プレゼント。
■ 日本語新聞(毎日新聞)をお届け。
■ ビーチバッグをプレゼント。
■ 午後14時までのレイトチェックアウト無料(ハイシーズンを除く)
■ さらにヴィラカテゴリーご宿泊の方には、滞在中1回、クラクラレストランにて3コースディナーサービス(お二人様。飲み物代は別です)。

<料金に含まれるもの>
■ ご到着時、フラワー・レイ、ウェルカム・ドリンク、冷たいおしぼりのサービス
■ 英字新聞のご用意
■ 毎日、客室にフルーツのサービス
■ 毎日、アンフィシアターにてアフタヌーンティーのサービス。バリの伝統芸能パフォーマンスもご覧下さい。
■ アーユルヴェーダ系バス・アメニティ("Forest Essentials")
■ DVDプレイヤー
■ ライブラリー、ジム、テニス・コートのご利用無料
■ スミニャック・エリア内無料送迎サービス
■ iPodスピーカー
■ Wi-Fi無料

<ヴィラ追加特典>
■ ローカル・ワイン1本サービス
■ 4泊以上で、滞在中1回1時間のマッサージサービス。

<ハネムーン特典(要事前リクエスト)>
■ ハネムーンケーキ。
■ 文具のプレゼント。
■ ご滞在中、1回、ハネムーン用特別ターンダウンサービス
■ 4泊以上されるハネムーナーの方に、滞在中1回30分のウェルカムマッサージ、及びビーチまたは客室テラスでのロマンティックディナーを1回サービス。
■ ヴィラカテゴリーに4泊以上されるハネムーナーの方に、チェックアウト時スペシャルハネムーンギフトをプレゼント。

通常期(4月1日から) (Campaign Rate Normal )

期間:2017年4月1日〜6月30日、9月1日〜12月21日、2018年1月4日〜3月31日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
ラグジュアリーラナイ・ガーデンビュー US$ 486
予約
× × × ×
ラグジュアリーラナイ・パーシャルオーシャンビュー US$ 544
予約
× × × ×
ラグジュアリーラナイ・オーシャンビュー US$ 602
予約
× × × ×
ラグジュアリーヴィラ・ガーデンビュー US$ 736
予約
× × × ×
ラグジュアリーヴィラ・オーシャンビュー US$ 883
予約
× × × ×
ラグジュアリー・ガーデンビューヴィラ・プライベートプール付き US$ 955
予約
× × × ×
ラグジュアリー・オーシャンビューヴィラ・プライベートプール付き US$ 1143
予約
× × × ×
ロイヤル・オーシャンビューヴィラ・プライベートプール付き US$ 1367
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの(2名様分)>
■ ご到着時、フラワー・レイ、ウェルカム・ドリンク、冷たいおしぼりのサービス
■ 英字新聞のご用意
■ 毎日、客室にフルーツのサービス
■ 毎日、アンフィシアターにてアフタヌーンティーのサービス。バリの伝統芸能パフォーマンスもご覧下さい。
■ アーユルヴェーダ系バス・アメニティ("Forest Essentials")
■ DVDプレイヤー
■ ライブラリー、ジム、テニス・コートのご利用無料
■ スミニャック・エリア内無料送迎サービス(1日6回)
■ iPodスピーカー
■ Wi-Fi無料

<ヴィラ追加特典>
■ ローカル・ワイン1本サービス
■ 4泊以上で、滞在中1回1時間のマッサージサービス。

<ハネムーン特典(要事前リクエスト)>
■ ハネムーンケーキ。
■ 文具のプレゼント。
■ ご滞在中、1回、ハネムーン用特別ターンダウンサービス
■ 4泊以上のハネムーナーの方には、滞在中1回、レストランで3コースのキャンドルライトディナー。

ハイシーズン (Campaign Rate High )

期間:2017年7月1日〜8月31日、12月22日〜2018年1月3日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
ラグジュアリーラナイ・ガーデンビュー 8月7日〜20日、及び12月27日〜1月3日は最低3泊宿泊 US$ 538
予約
× × × ×
ラグジュアリーラナイ・パーシャルオーシャンビュー US$ 596
予約
× × × ×
ラグジュアリーラナイ・オーシャンビュー US$ 654
予約
× × × ×
ラグジュアリーヴィラ・ガーデンビュー US$ 798
予約
× × × ×
ラグジュアリーヴィラ・オーシャンビュー US$ 946
予約
× × × ×
ラグジュアリー・ガーデンビューヴィラ・プライベートプール付き US$ 1039
予約
× × × ×
ラグジュアリー・オーシャンビューヴィラ・プライベートプール付き US$ 1226
予約
× × × ×
ロイヤル・オーシャンビュー・プライベートプール付き US$ 1471
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの(2名様分)>、<ヴィラ追加特典>、<ハネムーン特典(要事前リクエスト)>は、通常期と同じです。

ご予約について

■ホテル情報■
[ホテル&部屋]
▪5,640平米もの広大な敷地に、バリ島でも数少ない500mものプライベート・ビーチを持つオン・ザ・ビーチのラグジュアリー・ヘリテージ・ホテル。1978年の創業以来、一貫して「バリの伝統」をホテルのコンセプトとして、74室の建物のほとんどがアラン・アラン(茅葺き)のバリ風建築で建築されている。特に、今では採取が禁止されているコーラルの壁でできたロビーの佇まいは必見。ホテル内にバリ・ヒンドゥー寺院があったり、ホテル主催のバリ舞踊はすでに30年以上続く。リピーターが多いホテルとしても知られ、宿泊者の平均宿泊数は7泊ともいう。ヴィラの装飾は全てバリの伝統工芸職人によるオーダーメイドのもので、木の柔らかみと、大理石の豪華さが、昔風な高級感を感じさせる。見かけ古く見えるが、水回りを絶えずメンテナンスしたり、Wi-Fiを全ホテル内に導入する等、ゲストが快適に過ごせる努力を惜しまない。
▪客室カテゴリーは、大きく分けて2つあり、ラナイ・コテージというオープン・スタイルのカテゴリーと、プライバシーに配慮したヴィラがある。
▪全室、エアコン、多チャンネル対応液晶テレビ、DVDプレイヤー、セイフティ・ボックス、iPodスピーカー、ミニバー、無料コーヒー&紅茶セット有り。綿100%バスローブ、スリッパ、ドライヤー有り。バス・アメニティに歯ブラシ有り。
▪バス・アメニティは時々変わるが、現在はオーガニックで有名な「Forest Essentials」社製。
▪ベッドは天蓋ベッド。
▪ピロー・メニュー有り。
▪Wi-Fiは予約内容によって無料。

オベロイ バリの宿泊レビューはこちら

  

  

  

[ラグジュアリー・ラナイ(Luxury Lanai)]
▪56平米。平屋の一つの建物を卍に4部屋で分割した珍しい間取りで、入口とベランダが隣の部屋と接していないため、宿泊してみると独立したヴィラのように感じる。内扉を開けてコネクティング可能。
▪バス・タブは、床を掘って深くしたサンケン・スタイル。独立シャワー・ブース有り。
▪各部屋の前に付いた屋外テラスは、前を遮るものがないため、通る人に見られる(これがバリの基本的スタイルでもある)。

  

  

  

[ラグジュアリー・ヴィラ(Luxury Villa)]
▪200平米〜。庭が付き、庭には東屋、屋外ダイニング・テーブルがあり、外で食事を採ることができる。
▪洗面台が2つある「W洗面」。

[ラグジュアリー・ヴィラ・プライベート・プール付き(Luxury Villa with Private Pool)]
▪200平米〜。庭が付き、庭には東屋、屋外ダイニング・テーブルがあり、外で食事を採ることができる。
▪洗面台が2つある「W洗面」。
▪プライベート・プールの長さは8.5mととても大きい。

  

  

  

[ロイヤル・オーシャン・ビュー・プライベート・プール付き(Royal Ocean View Villa with Private Pool)]
▪400平米。庭が付き、庭には東屋、屋外ダイニング・テーブルがあり、外で食事を採ることができる。キッチン付き。
▪洗面台がW洗面になる。
▪プライベート・プールの長さは6m。

♦客室カテゴリーの選び方♦
▪客室カテゴリーは、大きく分けてラナイ・コテージとヴィラとに分けられ、ラナイはラナイ・エリア、ヴィラはヴィラ・エリアと位置が異なります。特に、ヴィラ・エリアは、プールから離れた静かな場所にあり、エリア自体に高級感が漂います。
▪ラナイは、建物の構造上拡張工事ができず、部屋の広さが創業時と変わりません。部屋の中にソファがあるとはいえ、同価格帯の最近オープンする高級ホテルと比べると、やや狭いです。ラナイは扉を開け放し、屋外テラスを部屋の一部のように使うと、広く感じられるでしょう(下の写真はラグジュアリー・ラナイ・ガーデン・ビュー)。

  

▪ヴィラは、プライベート・プールの有る無しで分けられますが、料金が高くなると面積が広くなるとは限らず、一つとして同じ間取りがありません(下の写真はラグジュアリー・ガーデン・ビュー・ヴィラ・プライベート・プール付き)。

  


▪ポイントは眺めです。カテゴリーが、ガーデン・ビュー、オーシャン・ビューと眺めで分けられている通り、オーシャン・ビューだと部屋から海が見え贅沢な気分を味わえます。予算で迷ったら、上位カテゴリーにアップするより、オーシャン・ビューかどうかで選んだほうが、結果的に満足度が高まるでしょう。部屋から海が見えるって、最高に贅沢です。
[施設&サービス]
▪クラ・クラ・レストラン(Kura Kura Restaurant)、フランジパニ・カフェ(Frangipani Cafe)、カユ・バー(Kayu Bar)、プール、スパ、ジム、テニス・コート、ブティック、ライブラリー。
▪ルーム・サービス24時間。
▪無料ヨガ・クラス有り。
▪スケジュール制のスミニャック・エリア内無料送迎サービス(1日6回)。
▪ホテル内に屋外劇場があり、ディナー・タイムにバリ舞踊を定期的に行っている。基本的にディナーをとるゲスト用だが、椅子がなくても良ければ無料で鑑賞することが可能。但し、非宿泊者は観覧有料。
▪毎回、フル・ムーンの時は、特別ディナー・イベント有り。

  

  

  

[ロケーション]
▪ビーチまで徒歩0秒。
▪徒歩圏内に多数のレストラン、カフェ、バー有り。
▪徒歩圏内にコンビニ、両替所有り。

オベロイ バリの宿泊レビューはこちら



<宿泊条件>
  • 料金にはいずれも21%の税・サービス料、予約手配手数料が含まれています。
  • 全ての客室カテゴリーの定員は大人2名+子供1名(11.99歳以下)までです。
  • 11.99歳以下のお子様は、1室1台エキストラ・ベッドを無料でご利用頂けます。ただし朝食追加料金として1名1泊IDR274,000がかかります(税金、サービス料込み)。
  • 7.99歳以下のお子様2名まで、ご両親と添い寝する場合、朝食代として1名1泊IDR274,000がかかります(税金、サービス料込み)。なお子供用ベッドは1台まで可能で無料です。
  • 8月7日〜20日、及び12月27日〜1月3日は、最低3泊以上の宿泊が必要です。
<チェックイン、チェックアウト、延長料金について>
▪チェックイン時刻:14時
▪チェックアウト時刻:12時
チェックアウト時刻を過ぎて客室を利用する場合の延長料金は以下の通りです。
▪18時まで:客室料金1泊分の50%
▪18時以降:客室料金1泊分の100%
*デイユースを希望の場合、必ず事前のご予約が必要です。

<お支払い>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊:
    ご宿泊の7日前より1泊分、6日前より宿泊代金の50%、3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
    チェックイン後、予約していた日程より早くチェックアウトする場合、アーリーデパーチャー代として1泊分がかかります。
  • ハイシーズン期のご宿泊:
    ご宿泊の33日前より1泊分、ご宿泊の32日前より18日前までは宿泊代金の50%、17日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
    チェックイン後、予約していた日程より早くチェックアウトする場合、残金の返金はありません。

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    海外(インドネシア) 冴子さん・女性・50歳代・バリ島渡航回数10回以上
    ●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー: ガーデンヴィラLANAI289号 ●宿泊日数:1泊

    ●感想:バリへも14回目、ホテルも15種類ほど泊まりましたが、さすがに最高級のホテルでした。
     
    スタッフは庭仕事のおじさんに至るまで丁寧にあいさつをしてくれ、笑顔がいっぱい。プールは25m級のが一つだけですが、実際に泳いでいる人はそんなにいないので、ゆったり。深さは1.45~0.7mまで。
     
    部屋のアメニティは歯ブラシ以外は完璧。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、石鹸、へちま、シャワーキャップ、バスソルト、アクアボトルは一人3本ずつ、勿論コーヒー、紅茶等の飲み物。毎日コンスタントに取り換えてくれる氷、ウェルカムフルーツ。スリッパ、ビーチサンダル、プールへ出かけるとき用に使えるネットのバッグ、バスローブ。虫よけスプレー、殺虫剤、金庫。

    午後にはアフタヌーンティータイムがあり、コーヒーか紅茶(ジンジャー、ミント、レモングラス、ライムがすべてフレッシュ)に、焼き立てのケーキを選べます。ガムランの生演奏とともに楽しめます。プールサイドでは、アクア、フルーツ、手作りソルベのサービスがあります。新聞は朝HERALD TRIBURNが届けられます。

    朝食はチェックする用紙を前の日に届けてくれるので、3種類ほどからセレクトして、置いておけば、翌日部屋まで届けてくれます。料金は部屋代とは別で2100~2400円++ほど。
     
    寝室とリビングが1部屋、トイレ、浴室、クローゼットが1部屋、という作りなので、誰かが浴室を使っていると、クローゼットに行きにくい、ということはあるかもしれません。シャワールームと浴槽両方あって使い勝手がいいです。TVはBSTVがインドネシアで見れるほとんどを網羅してありますので、スポーツや映画などもいろいろ見れます。
     
    12時過ぎに着いたので、チェックインまで少し時間があるか、と思ったのですが、バーでお待ちください、と言ってくださって、飲み物もサービス、30分ほどで部屋へ案内してくれました。いろいろなところで行き届いたサービスを受けられます。日本人は私たち以外には一組だけ。アジア人もいませんでした。ほとんどオーストラリア人でしょうか。注意書き、説明書等一切日本語はありませんし、スタッフも日本語はあいさつ程度なので、日本語以外はダメ~という方は難しいかも。

    【一言アドバイス】: 1日に何度もベッドメイクに入ってくれるので、部屋を留守にする時は、ちゃんと片づけておきましょう。浴槽は床より低い位置にあるので、小さいお子さんには注意。床もすべて大理石なので、転んだり滑ったりしないように注意が必要。なぜか歯ブラシはありませんでした。ご用意ください。
    (宿泊年月:2013年6月、1泊)


    茨城県 myaさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数1回
    ●海外旅行回数:4回 ●アジア旅行回数:1回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ラナイガーデンビュー#252 ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y

    ●感想:
    本当に素晴らしいホテルでした。流行?のモダンなホテルよりも、バリらしさが随所にあり素晴らしかったです。サービス、部屋のつくり、施設、全て痒いところに手が届く、ゲストの満足を知り尽くしている老舗ならではのレベルの高さで、心の底から満足しました。この時は日本人は私たちだけだったようで欧米の方がほとんどでした。カップルや熟年の女友達同士まで色々な方が多く、守備範囲の広さもうなずけました。

    【部屋】ガーデンラナイに泊まりました。奥まったところにあったのでプライバシーはしっかり保たれていました。年月を経てもとても綺麗で「狭さ」はまったく感じませんでした。後日ウブドの広い広いヴィラに宿泊しましたが、庶民の私たちにはむしろこちらのほうが使い勝手がよく落ち着きました(笑)。引出しやクローゼットも容量がたっぷりあり、旅行先では日常的なものを隠していたい私には本当に使い勝手がよかったです。

    小さいテラスもついていてタバコを吸う彼にはとても居心地がよかったようです。フルーツは手をつけていなくても毎日新しいものと交換してくれます。飲料用のアクアボトルはもちろん、歯磨き用の物まであり私達はガンガン使用していたので、毎日数を増やしてくれました(笑)。

    ベッドは大きく、枕もたくさんの種類と枕の説明書までありました。アメニティはもちろん、外履き用のビーチサンダル、可愛いビーチバッグ、シューミットまであったのには感動しました。アメニティのソープはオレンジサイプレスの香りでとてもよかったです。ブティックで4ドルで購入できます。ドライヤーもよくある壁の取付タイプではなかったので使いやすかったです。バスルームからは小さいお庭が見えて朝のシャワーは日差しが入り、本当に気持ちよかったです。

    ターンダウン時に、次の日のイベント(ヨガやライブなどのお知らせ)や天気などが書かれたペーパーを用意してくれます。朝には新聞(おそらくインドネシアのもの)をドアノブにかけておいてくれます。ベープマットや虫除けスプレーも用意されていて、不便さを感じることは何ひとつありませんでした。

    【施設】皆さん書かれていますがお庭が素晴らしいです!朝・昼・夜、すべて違う顔で最高です。リスがたくさんいました。ハンモックもありました。わがままを言ってビーチサイドのガゼボでサンセットを見ることができました。タオル、クッションなどを素早くセッティングしてくれます。素晴しい思い出です。プールでは波の音が聞こえ、デイベッドでついつい昼寝をしてしまいました。ブティックは割高でしたが、センスのいいものがたくさんおいてありました。

    【スタッフ】レセプション、レストラン、カフェ、ハウスキーパー、セキュリティ、ガーデン、ブティック、スパ、 全員が必ず笑顔で挨拶してくれました。英語が堪能ではない私たちにも、わかりやすい英語で話してくれ、気持ちよくすごせました。最高のレベルだと思います。

    【レストラン】朝はフランジパニカフェ、夜はクラクラ(メインレストラン)を利用しました。こちらのズバ感を呼んで心配していましたが、どちらとも、ものすごく!美味しかったです。フランジパニは外なので日差しと暑さ、虫を心配していましたが、まったく問題ありませんでした。心地よくてずっといたい位でした。スクランブルエッグがハーブが効いていてとても美味しかったです。ナシゴレンのスパイシーは思ったより辛いのでご注意を!

    クラクラはディナーで使用しましたが、メニューをシェフにおまかせしたからかな?トラットリアやクデタなどの街中のレストランよりずっと美味しかったです。品数の多いコースをシェアできるように提案してくれたり、料理がくるまでの間、周辺の説明をしてくれたり、デザート後にハネムー用に「リング」の形をしたスイーツが出てきたり、サービスが素晴らしかったです。ガムランの生演奏が外であり、波の音と混ざりあい、心地いい素晴しいロケーションでした。

    【スパ】60分のマッサージが付いていたので利用しました。利用者が多いようなので早めの予約をお勧めします。技術は某有名スパより素晴しかったです。部屋も屋外とつながっているので、水の音と、風と、鳥のさえずりが聞こえ、どこまでもリラックスできました。オイルは好きなものを選べます。施術後はマネージャさんがきちんと挨拶&問題はなかったか確認に来てくれ、感動しました。

    総合的に見て、必ずリピートしたいホテルです!

    ●次に行く方へのアドバイス:
    時々日本語で挨拶してくれたりもしますが、欧米の方がほとんどなので英会話が基本です。ですが、バリにしては発音が綺麗なので英語が堪能でない私たちでもなんとかなりました!

    今はダンスディナーは週2回、ヨガクラスは週1回みたいです。その他ジャズライブなど色々なイベントがありました。メータータクシーはレセプションを出たところの車の係りの方か、敷地入口のセキュリティさんに頼むと快く呼んでくれます。

    ぜひホテルでゆっくりしてください。私達も外出予定をキャンセルしたくらい、素晴らしいホテルです。
    (宿泊年月:2010年4月、3泊)


    神奈川県 Yumiさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数3回
    ●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●バリ島旅行回数:3回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ラナイガーデンビュー●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:お部屋:古さを心配していましたが、そんなことを微塵も感じさせないものでした。虫とは無縁で大変清潔で排水も問題ありません。そんなに広くはありませんが、逆に居心地がよかったです。アメニティーのソープは肌がもっちりして至極の一品です!(ちゃっかりもらって帰ってきました)虫除けスプレーも常備されていました。

    施設:お庭が広々していて、散策するだけでも楽しいです。ところどころにバリらしい石像があり、趣ある雰囲気で夜は神秘的です。

    スタッフ:以前バリに行ったときは(9年前&7年前)ホテルスタッフのおしゃべりが気になりましたが(デラックスのホテルでも)オベロイのスタッフは仕事熱心です!一人で黙々と働く姿が印象的でした。そして、温かいほほえみで癒してくださいます。ゲスト一人一人を覚えてくる感じです。

    レストラン:朝しか利用していませんが、海がすぐ目の前のカフェでの朝食は最高です!!!これを食べれるだけでオベロイに泊まった価値があります。ビュッフェではありませので落ち着いて楽しめます。味も良かったです!

    ロケーション:目の前のビーチには物売りもいなくて、静かで綺麗です。落ち着いてのんびりできます。ホテルから歩いて数分のところにはレストラン・カフェ・お店がたくさんあるので夜気軽に飲みに行けます。また、ビーチ沿いを歩いて、オンザビーチのレストラン(ガドガド・クーデター・ルッチオーラ)に行くことも出来ました。


    ●次に行く方へのアドバイス:ホテルでのんびりしたい方にはベストだと思います。私たちは毎日ビーチサイドのチェアーで半日のんびりしていました。飽きません!!ファミリーには物足りないかもしれませが・・・・ 大型ホテルに比べ、スタッフのホスピタリティーが素晴らしいです!ゲスト一人一人を大切にする心配りを感じました。
    (宿泊年月:2009年9月、3泊)


    神奈川県 oranさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックスラナイガーデンビュー ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:全てにおいて完璧なリゾートでした。華やかではありませんが老舗のどっしりとした風格があり、お部屋は年期が入っているとは思えないほどの清潔ぶりです。(若干ドアの閉まり具合はよくないです)一番カジュアルなラナイガーデンですが、ガーデンが美しいのとお部屋も天井が高く、窓(出入り口)も大きく、バスルームも広々としているので、問題は全くありません。お部屋のリネンは上質なコットンが使用されており、タオル類も目の細かいものを使っているようです。

    目の前のビーチは朝、昼、夕方、夜と違った楽しみがあり、外へ出たくなくなります。日がなプールやビーチで過ごすのが本当に楽しかったです。広大な敷地はお散歩にはぴったりです。蚊の対策もバッチリですので安心しました。

    スタッフは皆さんステキな笑顔とホスピタリティーが十分です。常に年配の方と若い方がいらっしゃって年配の方が若いスタッフを教育しているように見受けられました。世代交代なのだな、と少し淋しくなるとともに、若手のスタッフに今後もオベロイを存続していって欲しいと思いました。

    食事は普通です。外に比べて倍以上の金額ですが(それでも日本の食事と同じ位です)レストランのロケーションがすばらしいので総合点は高いです。ルームサービスも豊富だったので毎日お世話になりました。夜のバーも遠くからの音楽と波の音が聞こえてステキですよ。

    スパはバニアンツリーが運営しているようですが午前中は15%OFFになっていました。朝一番にお願いしましたが、日中も空いているようです。突然行ってもできるかもしれないです(ゲストオンリーですが)。

    宿泊者は欧米の方が90%といった感じです。皆さん英語圏のようでした。年配の方から若いファミリーまで多様な年齢層でした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「もっとホテルの周辺にカフェやレストランがあるのかと朝食無の予約でしたが、レストランの立ち並ぶ場所へは少し歩くようになります(お部屋からだと15分位かと・・)。寝起きに顔を洗って仕度して出かけるのが結局面倒になりルームサービスで済ませていました(それものんびりできてGOODでした)。朝食付で予約できればそちらのほうがいいかもしれないです。スパは午前中がお安いです!」(宿泊年月:2008年7月、3泊)


    東京都 あんこうさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数10回以上●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ガーデンビュー・ラナイRm222・ ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:■部屋
    #222は初めて泊まった部屋ですが、オベロイの中では珍しく少しモダンにリノベされていました。部屋にはモノクロの写真などが飾られています。オットマンつきの椅子はすわり心地良かったです。それほど広い部屋ではありませんが、オベロイの部屋は使いやすく居心地がよく、わたしは大好きです。

    ■バスルーム
    他の部屋同様ダブルシンクですが、モダンなゴールドの柱など他の部屋とは違った雰囲気です。使い心地は・・・普通の部屋の方が上でした。。。バスタブ横に、枕と大中小のキャンドル、花びらがちりばめられたバスソルト(とてもいい香り)・・・是非電気を消してキャンドルライトのもの、バスタブに横になってください。

    ■プール
    オベロイの良さの1つ。プールサイドの居心地がやはり最高です。わたしは一日中ここで読書して過ごします。もちろんお水、日焼止めはすぐにサーブされます。お水は頼めば何回でも持ってきてくれます。途中カットフルーツ、アイスなどのサービスもあります。数年前から比べると、デイベッドが配置されたり小さなサービスアップがとても良いと思います。このデイベッドは2-3個しかありませんが、かなり居心地いいです。爆睡してしまうはず。また、毎日15時半ころよりプールサイドでアフタヌーンティーがあります。プールサイドがからの夕日は格別。

    ■フランジパニカフェ
    海を見ながらの朝食は美味しいものです。日本語の新聞もあり、是非一度こちらで朝食を。もちろんお部屋のテラスでの朝食も気持ちいいです。個人的にはエッグベネディクトが好きです。

    ■スパ・ジム
    町スパに比べればもちろんお高めですが、移動時間ゼロと雰囲気を考えればさほど高くありません。1時間60ドルくらいから。(早い時間は割引などがあります) ジムは空いていて、タオル・お水が常備され使いやすいです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「お庭がきれいです。お花があちこちに咲いていて、落ちたお花を拾いながら散歩もお勧め。至近距離にレストランも多いです。ルッチオーラから海岸沿いに歩いて帰ってくることもできます。貸し出し用のDVDもかなり多いです。日本語の本も沢山置いてあります。(わたしも読み終わった本はいつも置いてきます)何よりスタッフが素晴らしいです。わたしは今回5、6回目の滞在ですが名前を覚えられているというのはなんか少し嬉しいものです。」(宿泊年月:2007年5月、)


    千葉県 がうさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ガーデンラナイ ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:朝食付きのプランだったのですが、プールサイドカフェでも部屋でも何を食べてもOKでした。初日だけセットメニューを頂き、翌日以降はアラカルトで好きなものをお願いしました。メニューにないものも基本的には作ってくれますので私たちはメニューを見ずに食べたいものをスタッフに伝えてました。朝食に限らず、味付け等細かく伝えるとばっちり好みの味にしてくれますので口に合わないものはありませんでした。笑顔で快く対応してくれます。

    サービスは完璧の一言です。何でも相談にのってくれます。敷地は広く毎日散歩しても飽きません。ビーチは静かで、朝は犬の散歩をしている人たちやビーチでヨガをする人がいるくらいで、物売りもほとんどいません。ヨガクラスは週3回ほどありました。無料です。部屋数がすくないせいか毎回2から3名程度の参加者で、ほとんどプライベートレッスン状態でした。運動不足の私にはかなりハードな一時間でしたがいい汗かけます。続ければかなり体にいいでしょう。

    スパも毎日通いました。さすがに街スパよりかなり高いですが曜日によっては50%ディスカウントだったり毎日午前中はスペシャル割引パッケージがあったりだったのでそれらを有効に利用しました。

    レギャンの町中までシャトルバスが出てます。事前に予約制です。徒歩圏内には美味しいレストランはたくさんあります。お隣のクーデターレストランの食事内容はまるで六本木あたりの超がつく高級ホテルのダイニングのそれのようです。

    とにかく毎日朝起きてビーチを散歩し、食事をしてジムで汗を流し、スパでマッサージをうけ、近所にランチしに行ったあとはTにかくプールサイドでのんびり読書という毎日を過ごしました。すっかりリラックスできました。

    プールサイドにいるといろんなサービスがうけられます。メガネをふいてくれたり、フルーツやお菓子が出てきたり、ミネラルウォーターは果てしなくたくさんもらえます。

    ●次に行く方へのアドバイス:「週に何度か開催されるダンスを見ながらのシーフードビュッフェはお勧めです。ダンスも本格的で食事も美味しい。デザートのチョコレートタルトは特筆ものです。ここのホテルはさすがに世界のセレブ達御用達で、お客も従業員もすべて落ち着いた雰囲気を持っています。あまりあくせく観光せず、じっくりリゾートそのものを静かに満喫したい人向きだと思います。

    私もずっと昔から泊まってみたいと思っておりましたがその時は年齢的にそぐわない気がしましたので40近くになった今、やっと念願かなって行く事ができました。精神的にも社会的にも大人になってから訪れるのがベストなホテルですね。」(宿泊年月:2007年4月、5泊)


    東京都 匿名希望さん・・20歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:2回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ラグジュアリー・ヴィラ・オーシャンビュー ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y

    ●感想:部屋ラグジュアリー・ヴィラ・オーシャンビューでしたので、ものすごくキレイな庭がついてました。1回はルームサービスを頼んで庭の一段上がった上のテーブルで朝飯しちゃうことをオススメします!(朝食付きの場合でも別途料金がかかってましたが、それでも一度はゼヒ)

    ただ、オーシャンビューである必然性はあまり感じなかったので若干安いガーデンビューで十分満喫できるかも知れないと思いました。あと、風呂の感じがすごく好きでした。天蓋付ベッドに一緒に行った女の子は感動してました。部屋の冷蔵庫の品揃えも結構よくって、チョコレートが美味しかったです。

    施設
    とにかく広い!散歩してるだけで十分楽しめ、ホテルにいる間じゅうパシャパシャ写真撮りまくってました。いたるところに花や蓮の浮いた池があって本当にキレイです。ホテル中にフランジパニの香りが充満していて、こころも休まります。また日本人が少なく(我々の他はハネムーナー2組だけ)、中年から老年の品のいい欧米人が多いため非常に静かです。ホテルのディナーでは(たしか)日替わりで伝統舞踊がみれました。ケチャダンスがみたかったので、ホテルで美味しいディナーを食べながらみれてラッキーでした。

    スタッフ
    客よりもスタッフの方が多い気がしました。笑顔のないスタッフ、不親切なスタッフは一人もいませんでした。ただ、日本人がほとんどいないホテルですので、日本語は諦めてください。でも一生懸命コミュニケーションをとろうとしてくれますから心配はいりません。

    レストラン
    朝食3回、ディナー1回食べました。ケチャダンスをみながら食ったビュッフェのディナーは美味しかったと思います。1回はぜひ試してみてください。朝食はオムレツやなんかなんで、まあ普通においしく頂けました。このホテルから歩いていける場所に有名なレストランが2軒もあるので(ku-de-taとラ・ルチオーラ)、こだわる方は散歩がてら行ってみるといいと思います。

    スパ
    雰囲気は本当にいいですよ。女友達といって同じ部屋で素っ裸にされてちょっと引きましたけど。。。技術はよくわかりません。整体行きつけてるんでちょっと物足りなく感じました。

    ロケーション
    クタなどの中心部からかなりはずれますが静かな立地でいいと思います。ホテルから歩いていける距離にレストランやバーが点在しているので夜ブラブラ出て行くのにも不便はありませんでした。買い物には正直不向きですが、買い物したい人はバリ自体を選ばない方がいいです(DFSはホントにサイアクです)。

    ●次に行く方へのアドバイス:「オススメの過ごし方
    1,ホテル内の散策
    2,ケチャをみながらのディナー(フロントで簡単に予約できます)
    3,ヴィラの庭で食べるルームサービス(部屋においてあるルームサービスの申込書を書いて夜中の2時までにドアのとってにぶら下げとくだけで利用できます。)
    4,プールサイドでビール飲みながらゆったり
    5,ランチで行く隣のレストランku-de-ta(夜は行ってないので知りません。コンピCDよかったです)
    6,ホテルで静かにゆっくりしたい方にはOBEROIを強くオススメします。」(宿泊年月:2006年9月、3泊)


    滋賀県 マンギス@さん・女性・20歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:2回 ●アジア旅行回数:1回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ラグジュアリー・ラナイ・ガーデンビュー ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:このホームページの書き込みや、その他もろもろガイドなどの情報の通り、とても素晴らしいホテルでした!!私は夜にホテルに着いたのですが、部屋に着くまでのライトアップされた庭と、フランジパニの香りがとても心地よかったです。スタッフの方も感じの良い方がほとんどでした。日本語はあいさつ程度の人が多かったかな?基本的にはつたない英語でやりとりをしました(^^;

    それにしても、ホテルのすぐそばにインド洋が広がっているのは感激です。果てしなく海が広がっています。夕焼けもきれいです。夜、ふらっと散歩するのも気持ちがいいです。私が行ったのは九月初め頃ですが、人がまばらでとても落ち着いていました。物売りも少ないし…万が一声をかけられてもしつこくないし…(あちこちに警備の人がいるから?)

    部屋はみなさんが書かれている通り広くはありませんが、落ち着いたバリテイストの部屋で居心地が良かったです。小さな庭も付いていました。プライバシーも保たれています。部屋にサーブされている水が飲み放題なのが個人的にはすごくうれしかったです。キャンドルやお香など、心憎い演出もありました。

    食事は朝食だけとっていたのですが、クロワッサンがおいしかったです。それ以外はうーん…あはは…っていう感じでした(^^;でもでも、バリに来るときはぜひまた帰ってきたいホテルです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「街への無料のシャトルバスがあるのかもしれないです。私は全く気づかなかったのですが、確認してみると便利かもしれない。」(宿泊年月:2006年9月、4泊)


    広島県 おっさんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:20回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ラナイガーデンビュー ●宿泊日数:1週間以上 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:今までで一番お金をかけただけあったホテル。情報では部屋が狭いだのホテルマンがおっさんばかりだの食事がマズイだのあまり期待をしていなかったが・・・部屋はほどよくまとまり、決して広くはないが濃密な二人で過ごすには十分。我々は女二人ということもあり、部屋は寝るだけといった感じだったが。アメニティ類もないものはない。ご丁寧に体重計まである。フルーツ、ミネラル水も常にフル装備といった感じ。

    スパもそこいらの町スパよりは少しばかりお高いが時間におわれることなく、ゆったりとマッサージをうけられ、サウナも入り放題。もちろんフィットネスも使い放題。レストラン、バー、プールはビーチの目の前で、少し高いところからビーチ&ピープルウォッチングが楽しめる。

    そして、ここのホテルの特筆すべき点はスタッフとサービスの良さ。未だかつてこんな不愉快な思いをしたことがないホテルはない!あまりに居心地が良すぎてほとんどホテルで過ごしてしまったぐらいである。とくにプールサイドで日焼け覚悟で一日まったりと過ごすのをおすすめする。日に2度サーブされるアイスクリームは美味である。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食のみホテルで食したのでそこでのアドバイス。基本的に朝食込みの場合が多いかと思うが、メニューに載っているもの、載ってないものなんでもオーダーできるようだ。頼めばなんでも持ってきてくれる。おかわりも自由。ラナイでのルームサービスもフリーだが、ビーチを眺めながらだらだらと過ごす朝食をおすすめする。」(宿泊年月:2006年2月、1週間以上)


    神奈川県 ジオさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:2回目 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ラグジュアリー・ラナイ・ガーデンビュー/254号室 ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:オベロイはわたしにとってはパーフェクトなホテルです。去年に続いて2度目の滞在でしたが、1年前と何も変わることなく、ホテルの中にはゆったりした、優雅な空気がいつも流れています。バリには泊まってみたいホテルがたくさんあり、今回もほんとうに迷いました。でも、やっぱりオベロイにしてよかったと思っています。プールサイドでまったり過ごしていると、時間がたつのを忘れます。ミネラルウォーターもすぐにもってきてくれます。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ラナイで食べる朝食も魅力的ですが、フランジパニ・カフェで食べる朝食は最高に気持ちいいので、ぜひ一度は行ってみてください。スミニャックの夕日もきれいですよ。ティルタサリのダンスも観ることができました。(ティルタサリの公演は週1回、わたしが観たときは土曜日でした。)」(宿泊年月:2005年9月、5泊)


    埼玉県 マンゴーさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ラグジュアリーラナイガーデンビュー258号室 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:評判どおり素晴らしいの一言につきます!憧れの名に恥じない素敵なホテルでした。

    部屋:決して広くはありませんが、インテリアなど落ち着いていて好きです。お風呂は夜に入るとお湯が全然出ませんでした。残念!ベッドはハリウッドツインタイプでした。母親と二人だったのでありがたかったです。洗面台は二つあり、女性二人なのでとっても便利。また拡大鏡も設置されていて、老眼の母には嬉しい心遣いだったようです。バスローブは背が高めの親子でも大きめのサイズでした。クローゼット内には使い捨て靴磨き、ビーチサンダルも用意されてました。傘も置いておりました。

    シャンプーなどのアメニティーは陶器の入れ物に入ってかわいいです。洗濯物を適当に干しておいたら、掃除のときちゃんと干されていました(笑)細やかな心遣いがにくいホテルです。コーヒー、ティーメーカーも部屋にあり嬉しかったです。テレビはNHKが入らないみたいです。全て欧米人仕様。日本語のインフォメーションは一切ありませんでした。勉強しないと(汗)私の部屋は静かな環境にあり、部屋の前をあまり人も通らなくていい場所でした。夜2時までに朝食のルームサービスのオーダーシートを竹の筒に入れて部屋の前に下げておくと、翌朝部屋の前のテラスに持ってきてくれます。とっても優雅で母親も非常に喜んでいました。

    レストラン、バー:到着した日にディナーショーへ行きました。今は火・木・土にディナーショーなどをやっているみたいです。夕方着で申込みが遅かったので端っこの良くない席でした。席数は少ないので早めの予約が○です。料金は高いですが、ロマンティックでいい雰囲気です。メニューにはカリフォルニアロールがあり欧米人に大人気でした。味も結構いけました。デザートも山盛りでいろんな種類のケーキがあって嬉しい限り。でもプリンは甘すぎました。バーも利用しましたが、ソファー席がお勧め。まったりしながらオベロイの夜を楽しめます。カクテルは甘かったです。

    プール&ビーチ:パブリックプールは広くはありませんが、あまり泳いでる人がいないので十分でした。頼むとタオル、ミネラルウオーターとおしぼり、サンクリームのセットを持ってきてくれます。目の前は素晴らしい海!眺めているだけでオベロイに来た価値があります。いつもビーチで遊ばない私ですが、目の前のビーチの美しさに(透明度があるわけではないですが、砂浜にゴミひとつ落ちていません)久々に海に入ってしましました。幸福な一時でした。皆プールサイドで本を読んだり、思い思いの時間を過ごしていたようです。

    ブティック:2軒ありました。やはり洗練されたものばかり並んでいました。父親へのお土産にオベロイのロゴの入ったポロシャツを買いましたが、非常に喜んでいました。ガーデンクルーのTシャツも欲しかったのですが、サイズが大きそうだったので断念しました。

    ロケーション:本当に海が目の前!クーデターの隣だし周りに素敵なレストランやホテルがいっぱいありました。朝食はクーデターでも取りました。ディナーは1回はラ・ルッチオーラへ歩いていきました(看板がないので迷いまくり!)。この付近ではタクシーを使ったほうが便利でした。

    スタッフ:皆落ち着いていて余計な干渉もしてきません。スタッフはフレンドリーという感じではないですが、ホテルのスタッフとして忠実に仕えてくれます。残念なのは、チェックアウト担当だったスタッフ。無愛想なうえ、最後に「サンキュー」といわれることもなく「早く行けよ」くらいの目線でオベロイをあとに。。誰も見送ってくれないのはかなりショックでした。バカにされているのでしょうか。彼だけだったと願うばかりです。他のスタッフが良かっただけに残念でなりません。

    総合的にみて、本当にすばらしい。リピート間違いなしです!朝昼夜とちがう表情が見れて素敵。夕陽は涙が出そうなくらい美しかったです。なぜ人気があるのか身をもって体験しました。母親もすごく喜んでくれて、親子共々大感動でした!オベロイから見る海の美しさはいまだに目に焼き付いています。こんな光景、なかなか出会えないですよね。朝は庭を散歩すると気持ちいいです。いろんな花が咲き乱れて、南国だな~って感じることができます。

    ●次に行く方へのアドバイス:「スミニャックの街歩きへはタクシーを!私は歩いていって非常に後悔しました。暑くて死にます。あくまで優雅に(笑)それとオベロイに泊まっている間はホテルにいないともったいない!出歩くのはほどほどにして、オベロイを満喫しましょう。欧米人のみなさまはホテルで食事を取っていました。見習うべきだな~って思いました。」(宿泊年月:2005年7月、2泊)


    北海道 マイレ・ジタ・マーレさん・男性・40歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:2回目 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ガーデンラナイ ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:私がここを気に入っているポイントは、すばらしいビーチとプール美しい砂浜との一体感、プールサイドから見るビーチは本当に最高。海に沈む夕日ももちろん楽しめる。すばらしい敷地内の庭木朝早くから本当によく手入れをしているのに感心する。創業時からかわらずに手入れをしているその結果が今ある庭だ。すばらしい笑顔すこしトロイところもあったりするけど許しちゃう。設備、環境、従業員そして滞在客すべてにわたりラグジュアリーな雰囲気を楽しめます。確かに食事のレベルがちょっと物足りなかったりするけど、それも許しちゃう。

    ●次に行く方へのアドバイス:「pool serviceでボディボードをただで貸してくれます。遠浅で(季節にもよりますが)波が手ごろなので初心者でも楽しめます。やってみると意外にかんたん。life saverのお兄さんにきくとコツをおしえてくれます。是非チャレンジを!オベロイ通りにあったザ ベーカリーというパン屋さんが無くなってしまいました。安くて便利だったのに残念。あとその近所にあったフィシュというレストランも消えてしまいました。(2005.5月現在)」(宿泊年月:2005年5月、4泊)


    大阪府 みょんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●ホテルへのリピート数:3回目 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ラナイ・ガーデンビュー ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋:今回はラナイでしたのでこじんまりした感じですが、私たちには快適でした。そして決して古いのではなく、年月を重ねた重厚な落ち着きをたたえています。

    スタッフ:あいかわらずのレベルの高さです。パートナーが十数年、ここを定宿にしているので、スタッフが「おかえりなさい」な雰囲気で迎えてくれるのがすごく嬉しいです。これだけ長く、多くの同じスタッフが、勤務し続けているホテルも珍しいと思います。でも長い勤務で慣れている仕事でも、手抜きは一切ありません。

    ロケーション:晴れでも雨でもここの庭(と海)は美しいです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「オベロイのバーは(だいたい)月・水・金にギターの弾き語りのお兄さんがいます。23時に帰ってしまいますので遅い時間に行くと会えませんが、デイベッドのような形のソファに寝そべりながら、ギターを聞いてお酒を飲む時間もすてきですよ。お兄さんが知っている曲なら、リクエストにも応えてくれます。」(宿泊年月:2005年3月、1泊)


    埼玉県 ばうこさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:Luxury Lanai ガルーダ航空(GA)rden View  ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:部屋のランクは一番低いものでしたが、それでも十分でした。パブリックスペースは部屋のランクに関係なく使えますし、どうせホテル内にいてもプールサイドや海辺にいるので部屋にはほとんどいませんでしたから。特筆すべきはスタッフのレベルの高さです。ゲストの顔と部屋と名前はもちろん判っているようですし、かゆいところに手が届くという感じです。雨が降り出したときには庭にあるバーのスタッフが雨宿りを薦めてくれるし、傘をさして敷地内をあるいていると、いつの間にやら屋根つきカートに乗ったスタッフが近づいてくるし。。。(たまたまかもしれませんが)一つだけ改善の余地があるのは、ホテルタクシーが結構高いことでしょうか?2度目からはホテルの外まで歩いて、メータータクシーを拾ったのでそれも解決できましたが。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテルのメインダイニングでのディナーはオススメしません。シェフはオーストラリア人らしき人でしたが、私にはちっともおいしく感じられませんでした。日本なら地元のちょっとおいしい洋食屋さんという感じですね。でも、夕食時にガムラン(?)の生演奏があり、それと海の音とのハーモニー&サンセットがついてくるならありかな、とも思います。味よりもムード重視のラブラブカップルにはオススメかと思います。朝食はルームサービスもいいですが、是非、庭にあるフランジパニカフェでどうぞ。海からの風が気持ちいいですよ。」(宿泊年月:2005年1月、3泊)


    埼玉県 ころりんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数4回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ラグジュアリー・ヴィラ・ガーデンビュー・ウィズ・プール ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:【部屋】室内はちょっとせまめですが、蚊帳付きベッドはかなり大きいです。どんなに寝返りをうっても、相手と全くぶつからないのでよく眠れました。マリーゴールドをふんだんに使った大きなチャナンがとても印象的。プールヴィラは塀に囲まれているので、部屋やプールからは自分のヴィラの庭しか見えませんが、色とりどりの花々や南国の木々が生い茂っていて、とっても良かったです。バレからは海も見渡せました。部屋にはテレビとDVDがあり、CDもDVDプレーヤーからテレビで聴くことはできます。
    【お風呂】浴槽が大理石のためか、溜めているうちにどんどんぬるくなります。また固定シャワーが同じところにあるため、シャワーを浴びている間にお風呂のお湯を溜めることができずに不便でした。各種アメニティーやタオル・キャンドルの周りなど、あらゆるところにフランジパニが飾ってあってとてもきれいです。ヘチマタオルまでありました~。半屋外のため、夜には大きなトッケーも出てきてましたが、人の気配を察するとすぐ隠れてしまいます。鳴き声は8~9回くらいで止まってしまい、残念。
    【レストラン】こちらでの評判が芳しくなかったので、ちょっと様子見と、レストランでは朝・昼・晩1回ずつ、ルームサービスも1回しか頼みませんでしたが、ん~~と思ったメニューは二品のみで、他はどれもおいしかったです。スタッフの対応も良く、最後の夜にはテーブルを花(なぜか造花でちょっとバリでは驚き…)で飾ってくれたりもしました。けど、近くにレストランがいろいろあるので散歩がてら外に食べに行くのも楽しいですね。クーデタには朝行きましたが、メニューも豊富でおいしく、ボリュームもあり大満足でした。眺めも最高!スタッフもとても親切でよく気が付く方が多いです。
    【スタッフ】みなさんにこやかで気持ち良く対応していただけました。特にフロントにいたメガネをかけたおじさまにはよくしていただき、最後ホテルを出る時には、他の方のチェックイン手続き中なのに、わざわざフロントデスクから出てきて握手までして、見送ってくださいました。これがこのホテルで一番うれしかったことかも。
    【音】私は聞こえていてもそんなに苦にはならずにくうくう寝てしまいましたが、相手は隣のレストランの音楽がうるさいとのこちらの情報を読んでいたためか、かなり気になったようで、耳栓をしてもなかなか眠りに就けなかったようです。もし、音を気にされる方は、あらかじめ静かな部屋をとリクエストされた方がよいかもしれません。(私たちはレストランよりのヴィラだったので。食事に行く時は近くて良かったんですけども…。)
    【その他】なんとスズメバチが部屋のドアの上に巣を作っていたので取除いてもらいました。(殺虫剤は大量にかけていたものの、ティッシュで手づかみだったので、また驚き!)しかし、そこをよく見てみるといくつも跡があったため、きっとハチにとっても居心地の良い場所なのかも…。それから、スタッフの方から日本語で話しかけられることが何度かありました。私は英語もインドネシア語もあんまり話せませんが、そんな中でも一生懸命ジェスチャーなどを交えながら、つたない言葉が通じる瞬間が好き(笑)だったので、ちょっとショック。数ヶ月前に訪ねた時には日本語で話しかけられたことはなかったのと、みなさんのお話でも日本語はあまり通じないと聞いていたのですが、オベロイも変わったのかな…。お客さんも確かに日本人が一番多かったので、サービスなのかもしれないですね。(でも、バリ風味(笑)が薄れて淋しい…)

    ●次に行く方へのアドバイス:「プライベートプールの大きさには驚きました!ひょっとしたら、ベッドルームよりも広いのでは?(笑)清潔で、水も温かくて、とても快適です。(ただ、塩素がきついので、翌日くらいまで髪がキシキシするのと、底面のタイルの目地が埋められていなかったので、タイルの角で2人とも足の裏を切ってしまいました(^^;)あのカラフルなパラソルのもと、デッキチェアで寝ていると、リスが木々を飛び渡る姿も見られます~。」(宿泊年月:2004年10月、3泊)


    東京都 Maedanさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ラグジュアリー・ヴィラ・オーシャンビュー ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:☆部屋:室内は広くはありませんが、テラスと東屋があるので十分でした。毎日綺麗に掃除してくれるので気持ち良く、あちこちに置かれているお花もかわいい。バリらしい落ち着いた雰囲気の内装でした。ミネラルウォーターとフルーツが毎日ついていました。マンゴーが美味。バスルームのジャスミン石鹸はいい香りだったので、しっかり持ち帰りました。

    ☆スタッフ:本サイトでスタッフの質が高いと評判でしたが、まさにその通り。皆さん非常ににこやかで感じが良かったです。そして人数が多い、、。ホテル内では、スタッフとすれ違うことのほうが多かったような。。。

    ☆レストラン:ホテル内のお料理がイマイチ、という声も聞いていたのでドキドキしましたが、私たちはおいしく頂きました。プールサイドのフラジパニカフェでの朝食は眺めがよくて気持ちがよかったです。初日はルームサービスでアメリカンブレックファストでしたが、翌日からはこちらで。朝食付のパック旅行でしたが、メニューにのっているもの何でも頼んでよいというので、あれこれ注文してしまい、お陰で朝昼兼用で済みました。エッグベネディクト、ワッフルがおいしかったです。もちろんフレッシュジュースを忘れずに。

    ☆スパ:一回利用。スパルームは最寄で工事があって五月蝿いので、とラナイの一室を使用。ちょっと残念。

    ☆プール:プールサイドに行くと、チェアにタオルをひいて、ミネラルウォーター、日焼け止めクリーム、ぬれタオルをくれます。一度、シャーベットが全員に配られて驚き!

    当初、ザ・レギャンに宿泊を希望していたのですが満室でオベロイにしました。結果的にはオベロイで大満足。オベロイとレギャンは近いので、一度夕食に行きました。スタイリッシュでステキなホテルでしたが、レストランへくる客くる客日本人ばかり・・。唯一”ちゃお~”という陽気なイタリア語が聞こえましたが、このホテルは日本からのお客様が多いのだなーと感じました。最終日は12:00チェックアウトで、フライトが23:00。街中に行く気もしなかったのでフロントで交渉したところ、空いている部屋を使わせてくれることに。しかも、プール・ヴィラ!ラッキーでした。短時間使用にもかかわらず、タオルからフルーツ等々きちんとセットしてくれて感激!最高のホスピタリティでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「とにかく蚊にさされまくりでした!部屋に虫除けも置いてありますが、ムヒ要持参です。フルーツがおいしいので、レストランではフレッシュジュースを頼んでみてください!」(宿泊年月:2004年9月、5泊)


    愛知県 れんさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ガーデンビュー ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋は狭いですが清潔で使いやすく大変良かったと思います。また、部屋にはDVDが設置されていました。見たい映画などのソフトを用意すればかなり楽しめると思います。ただ、子連れの私達は、他のゲストが気になり、あまりリラックスできませんでした。テラスもどうしても視界が遮られてしまい、特別良いとは思いませんでした。ラナイの料金からすると、少し高いと思います。ラナイ宿泊であれば他のホテルでも良いと思います。豪華さや、プライバシー、リラックスを求めるのであれば辛いです。ただ、皆さんが書かれておられるように、スタッフは超一流です。今まで宿泊したバリの中では一番です。

    ●次に行く方へのアドバイス:「モーニングコール時のコーヒーサービスはとても良いです。私達は、モーニングコーヒーとフルーツサービスで毎日の朝食にしました。」(宿泊年月:2004年9月、3泊)


    東京都 Ssさん・男性・40歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:30回以上 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:オーシャンフロントプールビラ ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:部屋・庭・プライベートプールも十分な広さがあり部屋自体もしっかり作られていた。近頃はやりのデザインホテル・ブティックホテル風の安っぽさ、手抜きの部分が無く感心した。ホテル全体も大変落ち着いた雰囲気。

    ただ夜は海の波音がことのほか響くので気になる人はガーデンビューの方が良いかもしれません。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食ビュッフェはありません。プールサイドのレストランか或いは前日注文しておいて部屋で取るかです。好きな物を好きなだけという意味ではビュッフェは良いのですが一方でやはり何となく貧乏くさく、私は朝食もオーダーの方がゆとりを楽しめます。」(宿泊年月:2002年10月、5泊)


    東京都 らなママさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ガーデンプールヴィラ ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:お願いしたツアー会社には、プールヴィラの設定がなく、池がついているオシャンフロントヴィラを予約しましたが、グレードアップしていただき、ガーデンプールヴィラに泊まれました。オーシャンフロントヴィラ(池付き)とガーデンプールヴィラは値段がさほど差がないので、ホテル側としては当たり前のようにグレードアップしてくれましたが、ヴィラにプールがあるかないかでは、やはり大違いですね。11ヶ月の娘を連れて行ったので、周りを気にせずヴィラのプールで遊ばせることが出来て、とても良かったです。前にモルディブに行き、水上コテージスイートに泊まった事があり、そこがあまりにも極楽だったので、あまり実は今回のホテルには期待していなかったのです。(そもそも「クラブアットザレギャン」を希望していましたが、満室で取れなかったのです)到着するとプール付きにグレードアップされてると知り、一気にテンションは上がりました♪敷地は広く、古いというよりも趣があり、私は少しも嫌な感じはしませんでした。ヴィラもパブリックスペースも掃除も行き届いており、古くて汚いだなんて(私はそれを恐れていた)全く感じませんでしたよ。

    悪かったことは強いてあげれば、アクティビティがないことと、海にはあまり入る雰囲気ではないことと、やはりレストランが「普通」なこと、小さいギフトショップしかホテル内にないこと、ホテル内のレストランが少ないことくらいです。良かったことは、たくさあります、挙げたらキリがないです。ヴィラ内で十分楽しく過ごせる環境であること、スタッフもきちんと庭や部屋、プールもお掃除をしてくれますし(チップは1人に2万rpくらいあげたからでしょうか?)言えばなんでも笑顔でしてくれます。(英語はある程度出来ないと大変かな?)日本人のゲストが少ないのでとっても海外に来たと実感できます。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食のルームサービスは、はっきり言っておいしくないです!ただ、その東屋で食べるということに価値があると思えばやってみてもいいんではないでしょうか?レストランはひとつしかなく、毎回行くには味がいたって「普通」なので、週に2回、夜に開催されるダンスを見ながらのディナーにすれば、味が「普通」でも、楽しめると思います。しかし食事の問題は、隣に「KU DE TA」(クーデター)があるので、歩いてすぐだし、そこを利用すればいいのでは?かなりおいしく、昼・夜ともに雰囲気が異なり、オススメです。タクシーで5分くらいの「ラ・ルッチオーラ」は、そこそこのおいしさでした。シドニー出身のシェフとウタッテいますが、オージーがそんなにお料理上手ではないという私の直感は当たりでした!?クーデターの方がいいですよ、夜はクラブのように野外にDJブースが置かれて、若者が多くてエネルギッシュですよ。カップルの方とか特にオススメ。でも老若男女問わず、家族連れもたくさんいます。昼はビーチのデッキチェアーで日焼けをしながら、おししい食事も食べれるので、ホテルのビーチでノンビリするよりもイイ環境です。

    ホテル内にコンビニ的な店はナイので、お菓子などは外で少し買っておくといいかもしれませんね。ミニバー内に一通りの飲み物と、チョコレートがある程度で、ミネラルウォーターは毎日6本タダでもらえます。あと時期によりますでしょうが、蚊がいますので、夜はドアを開けっぱなしにしない方がいいですよ。毎週金曜日に駆除しているようで、特別気になるほどではナイですが、蚊が全くいないわけではありません。蚊取り線香、欲しいといえばくれますよ。スパはそこそこイイですよ、試してみてください。あとはテニスコートと卓球、ジムがありました。ブギボーは借りれます、が、海はキレイに見えますが、端の方から何かが(小さな川のように)海に流れ込んでいて、神経質な私は、入る気が失せました。

    もしも泊まるのなら、是非ラナイではなく、プールヴィラをオススメします。ラナイにするのならば、他のホテルでもイイかもしれません。レストランもパブリックプールも中の上程度だし、レストランもパブリックプールも一つづつしかありませんしね。悪いことをたくさん挙げてしまいましたが、また泊まりたいと思うホテルでした。」(宿泊年月:2004年5月、5泊)


    神奈川県 Erranさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ガーデンビュー・ラナイ288号 ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:1)部屋
    私たちが宿泊した288号室は奥まったところにあるので、部屋の前を他の宿泊客が通る事はあまりありませんでした。他のラナイ棟と間隔があいている位置にある為、テラス前の視界も遮られていなくて一日中部屋には日が差していました。バスルームにはクローゼットや引き出し等の収納が多く良かったです。無料のアクアは1日4本ありました。全部飲んでしまった時は更に数本補給されていました。ウェルカムフルーツの種類も多く(りんご、みかん、バナナ、パッションフルーツ、スネークフルーツ、ランブータン)食べた分だけ補給するのではなく丸ごと交換していたようです。室内、バスルーム共とても清潔で、隅々まで掃除が行き届いていました。シャワーブースの角まで綺麗に掃除してあるのは驚きました。バスタブ、シャワーブース共ついているシャワーが可動式でした。日中はバスルームに自然光が入って明るく、昼間のシャワーはとても気持ち良かったです。ガラス越しに見える小さなお庭と象の石像も又素敵です。

    2)スタッフ
    比較的年齢の高いスタッフが多いように見受けられました。どこを担当しているスタッフも対応が良く親切でした。

    3)プール
    長方形のプールで特にこっている所はありませんが、海が良く見えてとても居心地が良かったです。水温はぬるめで深さもいろいろと分かれているので背の低い私には丁度良かったです。浮き輪を使って遊ぶような子供連れにも良いと思いました。

    4)ビーチ
    ホテル前のビーチは本当に広々としています。随分遠浅になっているようで、遠くまで行かなければ子供と海でも遊ぶ事が出来ます。サンデッキも6つ位あり、木が丁度陰を作ってくれているので砂遊びをさせる事が出来ました。物売りもかなり水際まで行かないと話し掛けてこないです。

    5)食事
    フランジパニカフェからの眺めは皆さんがおっしゃっているように最高です。味もシェフの方が変わられているのか、私が味音痴なだけなのかはわかりませんが、問題ないというか西洋料理・インドネシア料理とも美味しかったです。(朝食べたスモークサーモンとクリームチーズのフォッカッチオだけ少し塩味がきつかった。)ここは朝と昼のみ営業しているようです。夕食時のみオープンのレストラン、クラクラでの食事内容はルームサービスのメニューにあったものとほぼ同じでした。量は多いです。

    6)スパ
    フィットネスセンターと同じ建物にあり、そこが西洋音楽ガンガンだったので「あれっ?」と思いましたが、スパ内に入るととても静かでした。クリームバス(36$)はヘアードライの際にトニックとビタミンが入った美容液みたいな物が選択出来て、ビタミンのを選んだら髪が柔らかくなりました。同じ建物内のヘアーサロンで受けます。オベロイフェイシャル(60$)はクレンジング、パック等全て食べ物(胡瓜、蜂蜜、ヨーグルト)を使用しているようでした。そのせいか蝿が寄ってきて困りました。技術的にはクリームバス、フェイシャル共良かったです。こちらは蓮池がある半屋外のところで受けられます。どちらのトリートメントも施術後レモングラスorジンジャーティを選んで出してくれました。トリートメントは予約なしで行っても、空いていれば快く受けてくれました。

    7)ダンスパフォーマンス
    滞在中(火曜日)Seka Sba Sariというグループのレゴンダンスがありました。夜8時半からで一時間程でした。技術的な事を語るほどダンスの事は判りませんが、他のホテルで見たダンスと比べると一番良かったです。

    8)無料のシャトルバス
    現在はクタのマタハリ迄ではなくレギャン通りのレギャンプラザ位迄の様です。行きは途中で降ろしてくれますが、途中からのピックアップはしてくれないようです。オベロイからの出発時間は10時、11時15分、1時、2時半、4時、6時です。レギャンビレッジからの出発は10時半、12時、1時半、3時、4時半、6時半です。

    9)タクシー
    ホテルのタクシーはクタ迄3万ルピー、カフェワリサン・ラルッチオーラ・マデズワルン迄は1万5千ルピー、ビンタンミニマーケット迄は2万ルピーです。メータータクシーを呼んでもらう事も可能なようです。

    10)ランドリーサービス
    Tシャツが男性(G),女性(L)共12.000Rp、子供(C)10,000Rp
    ショーツが(G),(L)共14.000Rp、(C)8,000Rp
    下着が(G)9,000Rp,(L)11.000Rp、(C)6,000Rp

    11)ベビーシッティング
    1時間3万ルピーでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「メインレストランのクラクラは空いているように見えますが、ある程度の時間になると混むので海側のテーブルに着きたい場合は、予約をした方が良いと思います。ホテルのタクシーはメータータクシーの倍の料金(帰りにお客さんを拾えないから)に設定しているとの事ですが、待ち時間なしでの往復でも倍の料金+待ち時間の料金が必要になります。スミニャック内なら流しているタクシーも拾えますし、マデズワルンの前に何台かいつも泊まっているようですので復路のホテルタクシーの予約は不要かと思います。」(宿泊年月:2004年4月、5泊)


    東京都 こぼきちさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:Luxury Lanais(ガーデンビュー→オーシャンビュー) ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:このページを見てオベロイに決めましたがとても良かったです。

    ☆食事について
    食事の評判がイマイチだったので、夕食は近くの「トスカーナ」と「レギャン」で食べてからオベロイで食べたのですが、結果的にうち(30代の夫婦)にとってはここの食事が一番美味しかったです。魚やロブスターのグリルやナシゴレン、トムヤムクンなどを食べましたが、味付は全体的にしつこくなくて「飽きない」美味しさでした。

    ☆部屋について
    部屋は古いし豪華さもありませんので驚くようなことは無かったですが、手入れも行き届いており「安心して泊まれる」という感じです。※最初は奥まったガーデンビューの240号室に1泊しましたが、その夜の強風で「屋根を修理しなければならなくなった」とのことで2泊目からはプール前の232号室に移動しました。○部屋の比較2年前に泊まったのがバンヤンツリー・ビンタンのジャクジーヴィラでしたので、それに比べると設備や贅沢感は落ちますが値段が倍近く違いますので仕方が無いですね…

    ☆スパ
    オベロイのスパはバンヤンツリーがやってます。ビンタンもそうでしたがグリグリじゃなくソフトだったのでもみ返しも無くて良かったです。特にINDIAN HEAD MASSAGEが気持ち良かったです。※BODY60m+HEAD30mの90mセットメニューでたしかひとり$76でした

    ☆サービスについて
    閑散期でゲストが少なかったこともあってか、名前も覚えて下さったスタッフもいらっしゃって良かったです。毎朝マンゴジュースを飲んでたら「マンゴを持って帰りますか?」と言われて最後の日の朝6時に部屋まで届けてくれたのに感激しました。※後で持ち帰れないことが分かって部屋で食べました(大汗)

    ☆海・プール
    滞在中ずっと波が高くて海は遊泳禁止でした。プールサイドも強風のせいか人も少なかったです&パラソルも立てられなかったみたいですね。でもチェアーにつくとすぐにスタッフがタオルを敷いてくれて、その後ミネラルとSPF25のクリームと濡れタオルのセットを持って来てくれて、お昼時にはシャーベットのサービスがあってと居心地は満点でした。もう少し風が穏やかだったら最高でした。

    ☆まとめ
    ホテル内では不愉快な思いをすることはまったくありませんでした。1日だけクタ・レギャンへお土産を買いに出たのですが、タクシー、ネイル…といろんなことで声をかけられて2~3時間で神経がささくれ立つ感じがしました(バリでは当たり前なんでしょうけど…)。これもありましたのでホテルの中での「守られている安心感」が余計に心地良かったのかもしれません。スパはもっと安くて良いところもあったのだと思いますが、高くても貴重品の所在を気にすることなく安心して「寝落ち」できるホテル内のスパが私たちには最高です。あえて希望を言うならば、プールサイドかどこかにジャクジーがあればもっと良かったですね。というわけで、私たちはふたりで行くのなら次回も絶対オベロイ
    に泊まるつもりです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「日本語は挨拶程度しか話せない人ばかりのようでしたので多少なりとも英語が話せないと不自由かも?朝食はフレンチトーストが甘過ぎずに美味、ナシゴレンもしつこくないので朝からでもいけますよ。設備はもっと新しくてよいホテルがたくさんあると思いますが、バトルトークにもある通り「新しいホテルって、誰でもつくれっけど、老舗ホテルはそう簡単につくれないもんな。こんなすげえホテルに出会えたバリ島に感謝!」です。この言葉に惹かれる人の期待は裏切らないと思います。」(宿泊年月:2004年2月、5泊)


    福岡県 eriさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:プール付きガーデンビューヴィラ ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:★さすがの老舗!部屋の清掃も完璧、頼んだ仕事も素早く処理してくれるしスタッフの感じもとても良い。

    ★ヴィラのプライベートプールもパブリックプールも水温がちょうど良くて泳ぎやすい。

    ★プライベートプールの広さは特筆!

    ★土曜の夜のディナーショーはティルタサリのレゴンダンスが見られる。ウブドで見るものよりは短くなっているらしいけれども、プリ・アグンで見逃していたので嬉しかった。

    ★チェックアウトする前日の夜、部屋に簡単なおつまみと氷が届けられていた。何も知らされていないサービスだったので嬉しかった。

    ▲レストランの食事は・・・ちょっとイマイチだったかな~レストランの「クーデター」がとても近いので(オベロイの門から10mくらい)ホテル内レストランの如く通いました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「パブリックプールのデッキチェアには日焼け止めやミネラルウオーターが完備されているので、文庫本だけを持って身軽に泳ぎにいけます。レストランの食事がイマイチと書いたけれど、デザートのアイスクリームはハーゲンダッツなので美味しいです*^^*」(宿泊年月:2003年10月、2泊)


    大阪府 オベ子&ロイさん・・40歳代・バリ島渡航回数10回以上●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:30回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ラナイのNo292指定(No292のラナイが1番プライベートが保たれるにもかかわらず、部屋からの見通し、ロケーションがすばらしい!) ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:オベ子:『いつ来てもここの庭は綺麗ねぇ~』
    ロイ:『そこいらの新しいホテルとは年季が違うからね』
    オベ子:『プールサイドのレストルーム、ここのトイレのセンスは世界一ねっ!すごく洗練されてる』
    ロイ:『だからいつもトイレ長いのぉ~?』
    オベ子:『それに従業員がずっと変っていないから、サービスも高いレベルもきちんと維持されてるし』
    ロイ:『俺たち顔も名前も覚えられているから、ちょっと恥ずかしいよ』
    オベ子:『でもっ!今回老舗の怠慢が目立ったわ~っ』
    ロイ:『どんなところ?』
    オベ子:『部屋のフルーツも花も初日からず~っと同じっ!』、『未だにカセットプレーヤーだしっ』、『いつもチェックアウト時にくれるプレゼントが今回なかったわっ!経費節約かすぃら?』『それにここは雨が降った時に、過ごす場所が無いのよっ!』
    ロイ:『だったらラナイじゃなくって、ヴィラに泊まろうよ』
    オベ子:『そうねっ、そうするから、もっと稼いでちょうだいっ!』
    ロイ:『そう来るか・・・・・』

    ●次に行く方へのアドバイス:「ここは老舗のしっとり落ち着いたホテルなので、出来ればチャパツの新婚さんは来ないで欲しいです。退屈を買いに来る・・そんな人たちに宿泊してもらいたいホテルです。ここの朝食で出されるパンは、たぶんバリ島1美味しいと思います。お昼ぐらいになるとプールサイドでくつろいでいる人たちにシャーベットなどのおやつが出されますので、出かけるのはそれを頂いてからにしましょう!」(宿泊年月:2003年9月、5泊)


    山口県 さりぃさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ラナイ・ガーデンビュー ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:オベロイで初めてバーを利用してみました。初めはドキドキしていたのですが、カクテルを頼み終わる頃にはすっかりリラックスして、ソファーにもたれかかっておりました。カクテルの種類はスタンダードなものからオベロイオリジナルまで幅広く揃えてあります。特筆すべきは、カクテルの量が多く、美味しいことと、おつまみの乾きものが日替わりだということです。思わずおつまみ目的で通ってしまいました~。カクテルは南国風なのが雰囲気かと思います。大きめなグラスを手に持って啜りながら、海を見るのもおつなもんです。あと、最終日もオベロイを堪能したかったので、ディナーを予約しました。その内容も、バリニーズリスタフェル。ブンブバリとかとが有名ですが、オベロイだとどんな感じになるんだろうと、わくわく。フランジパニカフェの横にある、ダンスステージ脇でプールの横っちょのテーブルで(説明が回りくどいかも・・)夕日もバッチリ堪能できます。刻々と空の色が変わる中、スープに始まってメインのお皿、デザートと続きます。これはどこにも引けを取らないコースですよ。美味しい!!きれい!!量、多すぎ!!!どれも美味しく、2人だと食べ切れませんでした。おすすめです。

    あとは、やはり掲示板の方で「オベロイには文鳥がいる」とのこと。私達も探してみました。が、彼らの方からやって来ました。朝は鳥たちの合唱ではじまります。ガーデンビューもこんな楽しみがあるんだなぁと嬉しくなりました。プールからは離れますが、これもなかなか良いもんです。蛇足ですが、オベロイのビデオデッキでバリのテレビ番組を録画しようと試みました。が、過去そういう奇特なヒトがいなかったせいか、チャンネル設定とかされていません。自力で何とかしてたので、とある部屋だと録画できますよ^^。が、テープはモルバリのタラまで買い出しに行き、ビデオの信号も日本とは異なりますので余程、気に入った方にしかお薦めはしませんので、あしからず。

    ●次に行く方へのアドバイス:「すいません。オベロイのズバ感、3回目です。訪れるたびに新発見があります。今回は、ブギーボードに初挑戦しました。毎回オベロイのビーチに出るものの泳いだことがなかったのです。が、今回は思い切って泳いでみることにしました。周知の通り、波は非常に高く、クロールとかで遠泳という感じではありません。どちらかというと、泳げないんだけど高い波と戯れていたいといった感じです。そういうわけで、波と遊んでいたのですが、あまりにも楽しそうに見えたのか、さらわれそうに見えたのかは謎ですが、ライフセーバーさんがやって来て、一緒に遊んでくれました。そして、ブギーボードは無料だからやってみないかと何度も誘ってきます。そんなにも誘われるので、一念発起でやってみることにしました。これが・・・面白いのなんのって。はまりました。午前中に勤務のクトゥさんだと、手取り足取り教えていただけます。オベロイに泊まってまで・・・という意見もあるでしょうが、テニスコートもピンポンも備えたホテルというスポーツにも意外と向いている一面を見た気がします。

    あと、以前ザ・レギャンにはホスピタリティルームがあるという掲示板の投稿があったので、オベロイにもあるかどうか聞いてみました。答えは×。けれども、シャワーを浴びたり、着替えたりはできます。そう!ヘルススパはそういった役目もしていたのでした。早速最終日にヘルススパを利用しました。大きな荷物は別に管理していただけるので、手荷物や着替えを持ってヘルススパへ。ロッカーをお借りできるのでその中へ納めます。そして、出発するまで、ビーチで本を読んだり、食事を取ったり・・・。飛行機の時間が近づいてきたら、シャワー・サウナもありますし(タオル・石鹸・シャンプーなど付き)、洗面所もブラシ、ハンドタオル、化粧水?なども完備です。小さなベンチもありますのでゆっくりと身繕いが出来ました。ただ、広いオベロイの奥地にあるので、移動が大変ではありますけどね^^。でもチェックアウトしても使えるのでありがたい存在です。」(宿泊年月:2003年8月、3泊)


    東京都 Hさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ラナイ ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:最高に気に入りました。今回のホテル選びのポイントはコテージタイプ、ビーチ、バリテイストでしたが120パーセント満足です。特に広大な庭は『気持ちいい』です。手入れも充分されていて、何より木の植え方のバランスが良い。そこに年月と言うリミックスが入っていい感じなんですね。新米ホテルにはちょっとできない。チョイスの際にひとつ気になっていたのがレストランの味ですが、皆さんおっしゃる様にそれだけは『?』でしたがすべてではないと思います。Fトーストはおいしかったし。好きなのは、フランギパニカフェ。朝は気持ちいいし、夕日はシビレルし、夜はロマンチックだし。ちょっと高いけど。

    申し込む際にやはり景色の良い部屋とリクエストを入れたら海のみえる部屋でした。グレードアップしてくれたのかな?。ヨガさん(スタッフ)は『そうだ』と言ってましたが。蓮池の前の部屋も見せてくれましたよ。ガーデンラナイは特に部屋からの眺めが違うので、色々見せてもらうと良いと思います。どの部屋も良さそうでしたが。(ありがとう、みほりんさん。)部屋は広くはありませんが、とてもキレイで快敵に過ごせました。アマンダ〇を設計した方がその昔設計したらしくオシャレでしたよ。それと、ぺアではありませんがサロンもありましたよ。ビニール袋に入っていたので有料かな?と思いましたが、これを着ていつもフラフラしてました。しかし、後で請求はされませんでした。それと、レターセットに名前がプリントされてました。ゲストに対するオココロずかい、有り難うございます。それと、電気型蚊取機、虫除けスプレー、殺虫剤がそなえてありました。

    一番好きな場所は、ラナイ(テラス)です。人は通りますが気になりませんよ。夜は部屋にあるキャンドルを持って来て焚いてました。暇さえあればプールサイドに居ました。友人の別荘に居るかの様にリラックスできるプールサイドです。日焼け止めローション、いい匂い付きおしぼり、水、がサービスで付きます。ここは夕方は木々やパユンが影絵のようになり、大変美しいです。ホテルの周りにはガイドブックには載ってない店もたくさんあり、夕食はいろいろな店に行きました(ちょっと暗いけど徒歩で)。隣のクーデ〇ーやスミニャッ〇R&Sには海側から歩いて行きました。結構近いです。ホテルの入り口からすぐの所に、生活雑貨や飲み物等(アルコール含む)の小売店も2店くらいありましたよ。

    スパも利用しました。メニューはオベロイマッサージ。1h66$1.5h90$。他のメニューも同じくらいの料金でした。他のメニューは憶えてるだけで、タイマッサージ、リラクシングマッサージ(オイル)、アーユルベーダ、インディアンヘッドマッサージ、かな?。技術は上手な方だと思います。一緒に受けた連れは少し弱かったようです。室内から蓮池が見えて、雰囲気も良いです。サウナとシャワールームがありましたが、サウナはオンになっていなかった為使えませんでした。早めに言わないとダメなのかな?美容室も併設されており、そこでクリームスパもできる様でしたよ。私達はホテルのタクシーは使わず、通りに出てメータータクシーをつかまえてました。朝以外はすぐつかまります。最終日、空港へいくのにホテルのタクシーは9万Rp.と言われたので、メータータクシーを呼んでもらったら3.6万Rp.でした。

    最後にダンスですが、今は火、木、土、に開演しているらしく、私達は火、木、に観ました。火はシアターで開演してました(レゴンダンス)。ダンスディナーにしなかったのですが、ディナー席とシアターの間に階段が5段位ありそこにクッションがダッ-と敷いてありそこに座って観ました(無料)。木(ダンス名不明)は雨が降っていた為か、レストランで開演してました。外出から帰って来たらちょうどやっていて外から観ていたのですが、スタッフの方がレストランの中に案内して下さり、ダンスが繰り広げられている目の前で観ることが出来ました。テーブルはありませんでしたが椅子に座れましたよ。楽団もダンサーも上手でした(もちろん無料)。ウブド等の寺で鑑賞するのとは鑑賞する側の気分が違いますね。招いている気分がしました。今回の旅行の思い出は、オベロイに創ってもらったと思います。

    ●次に行く方へのアドバイス:「石鹸の香りがとても良い。もちろんオベロイブティックで販売してます。」(宿泊年月:2003年9月、5泊)


    東京都 あちゃさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:オーシャンビュープールヴィラ ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:オベロイは2回目。最初は結婚前に今の旦那とラナイに泊り、「絶対に新婚旅行で戻ってこよう」と約束。今回はプール付ヴィラに帰ってきました。オベロイの何がこんなにお気に入りかというとまずは 目の前が海のロケーション。そして、きれいに手入れされているお庭、素敵なスタッフ、行き届いたサービス。確かにラナイの部屋はちょっと狭いかなと思いますが、ヴィラの方はさすがに広いです。いつも清潔で心地いいし。潮騒を聞きながらプールサイドでぼんやりするのは最高の贅沢です。

    そしてお気に入りは、ロマンテックディナー。砂浜にテーブルセットしてくれて、そこでディナーというものですが、本当にロマンテックです。私たちだけ、という状況。キャンドルと灯篭の明かりと、月の明かりお隣がいたとしても、顔も確認できないくらいはるか遠くで、ほとんど砂浜貸切です(5mくらい離れてスタッフの人が待機しています)。料理の味はまずいとは思いませんでした(私が何でも食べる人だからでしょうか)。まあ、近くいいレストランもたくさんあるので、砂浜沿いに歩いて行くのもいいです。散歩がてら、スミニャックのいろんなお店にいけるっていうのもいいですね。日本人が少ないのもいいですね。バリと言えば、いつの間にか日本人だらけ。町に出ると日本人にたくさん会うのにホテルではほとんど会いません。ホテル内に日本語の看板や案内もないのでほんとに「外国に来たんだ」って気分になれます。(ちなみにお隣のホテル、ザレギャンはプールサイド、日本人カップルばかりでした、ちょっと興醒めするのは私だけでしょうか。バリは大好きです。そして、バリに行くなら間違いなくまたオベロイに泊ります。オベロイにしか泊りません!

    ●次に行く方へのアドバイス:「お気に入りの果物を伝えておけばそのフルーツを山盛りにしてくれました。」(宿泊年月:2003年7月、5泊)


    大阪府 海が好きさん・女性・40歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:オーシャンラナイ

    ●感想:バリ島に行くたびに泊まります。母、女友達、夫、一人といろんな形で泊まってきましたが、いつも満足です。最近はアジアに飽きた家族を残しての一人旅も多いのですが、このホテルは女が一人でも安心して泊まれます。私が利用したホテルタクシーの運転手さんは、とても愛想がよく、売り込みも何もしなかったし、気分がよかったので、多いかなと思うくらいのチップを受け取ってもらった位です。本音は食事も部屋も、私的には好きなタイプではないのですが、ただただスタッフの親切と癒しを求めて、今年も一人で何泊かする予定です。

    ●次に行く方へのアドバイス:「このホテルで一番好きなのはフランギパニカフェです。朝食は、今まで泊まったどこのホテルより好きです。味は一番ということではないのですが、そこからの眺めはすばらしく、特に到着した翌日のバリ初日の朝食は、つくづくバリに来たという実感がわきます。価格は安くはないのですが、この景色と雰囲気を味わうためなら全然おしくはないです。」(宿泊年月:2002年9月、)


    埼玉県 TABASAさん・女性・30歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ガーデンビューラナイ

    ●感想:10年ぶりのオベロイはほとんど変わっていませんでした。むしろ10年という歳月がなおいっそう落ち着いた老舗ホテルに仕立て上げていたと思います。このホテルが他のホテルと一番違うと思う点はスタッフの質です。どこのホテルもこぼれるような笑顔で接してくれますが、それはもちろんのこと、だれもが一流のホテルマンという印象を受けます。経験を積まれた方々が多いので、それが落ち着いた雰囲気をかもし出しているのかもしれません。事前にラーマヤーナの問い合わせをしていたのですが、チエックインの際にその情報が完璧に伝わっていて、そんなところにも感心させられました。新婚旅行以来10年ぶりに泊まるということを伝えておいたら、プレゼントを用意して待っていますということだったのですが、部屋に入ったら何もない!話が違うじゃないか!まさか催促する訳にはいかないしなぁ。。。と思っていたら、次の日にちゃんとありました~ペアのサロンとケーキとバリスタイルのお花が!うれしい~忘れていた訳じゃなかったのね!やっぱり良いホテルだと思った瞬間でした。(物に弱い奴)食事は結局ダンスと一緒にビュッフェを一度取っただけなのですが、皆さん言うようにお味の方はピンときませんでした。というか以前の方がサテとかもあって美味しかったような気がするんですけどね。。。ラビットダンスがとても可愛いらしかったです。この時にはみなさん一斉にフラッシュを焚いていました。

    スパは年末で宿泊客が多かったせいか、希望の時間が取れなかったのですが、強引にスペシャルプライスでやってもらったのでラッキーでした。腕の方も良いと思います。メニューも色々あるので悩みがいがあります。いずれにしても部屋数は少ないので早めの予約が良いと思います。お部屋の方は以前は感じなかったのですが、今回は隣りが大きな声でしゃべる人だったので少し気になりました。DVD、カセットテープデッキはあるのですが、CDデッキがなくて少し残念でした。ポット、コーヒーサーバーがあり、これを深夜に割ってしまったのですが、すぐに片付けに来てくれました。ビーチサンダルとスリッパの両方があったようなのですが、スリッパが用意されたのは最終日でした。忘れられていたのでしょうか?それともチップをあげなったから?最終日、1時までお部屋を使うようになったいたのですが、タオルの交換はもうありませんでした。シャトルバスは昨年の事件の影響でしょうか、最終地点はモルバリになっていました。それ以外はタクシーになりますが、ホテルタクシーは近場だとRP15,000、ジンバランまではRP70,000でした。海を目の前にして、プールサイドで波の音を聞きながらゴロンと横になるのは最高です。海は波が高くて楽しいのですが、連れはサングラスが折れて流されてしまいました。遊ぶ時には気を付けて下さいね。

    ●ご意見ご感想:
    SPA感があったら面白いと思う。もちろんその人の好みや、やってもらった人の技術によるところは大きいとは思うけど。少なくとも施設、たとえばシャワー、セイフテイボックス、ペーパーパンツの有無、ロケーションや部屋の様子なんがわかったりしたら嬉しいと思う。(spa感ナイスアイディ~アですね。ただ心配は。エステの場合は特にスタッフの腕に対するクレーム中心もしくは文句ばかりになりそうな気がします。そうしたらよいかなぁ!kin)


    ●次に行く方へのアドバイス:「帰りには顔を見ただけで鍵を出してくれるようになっていました。リピーターが多いのもうなずける良いホテルだと思います。今回レセプションに近い部屋だったので何かと便利でした。」。(宿泊年月:2002年12月、)


    山口県 さりぃさん・女性・20歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ラナイ・オーシャンビュー

    ●感想:2回目のオベロイです。前回はプール付きヴィラに宿泊しましたが、今回はラナイのガーデンヴューを予約したのですが、ホテルのご厚意?でオーシャンビューになりました。この時期はお客さんが少なかったようで、週3回のダンスビュッフェはあったりなかったりするようなので、事前に確認が必要です。ただ、ビュッフェはないけど、ダンスだけ上演されたので、注意が必要です。私達はたまたま前回オベロイで挙式を挙げたのでその写真をマネージャーに店に行ったときにダンス上演の情報を聞きました。フロントで夕方に聞くのがベストかなと思います。さて、前回と違った点ですが、朝食が安くなっていました。$20と大抵記載されていると思いますが、コンチネンタルで110,000Rp、バリスタイルで140,000Rpでした。雨季価格・・なのでしょうか。謎です。ラナイの部屋ですが、ベッドルームとバスルームに大別され、ベッドルームにはソファーとテーブル、オーディオセットと今回DVDも揃っておりました。バスルームはバスタブとシャワーブースが坪庭風の前にありました。勿論洗面台は2つ。クローゼットもありました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「本当にくつろげます。プールサイドで読書でも、タオルとミネラルウォーターがやってきます。天気の話をプール担当者とすると「あと1時間後に雨が降るよ」などと教えてくれ、雨季ならではの会話を楽しめます。朝食は勿論、テラスのテーブルで。小雨が降っていたので室内に運ばれようとしているのを振り切って、外で食べました。だって、海が見えて、それはそれは美味しく感じるんですもの。1回目はコンチネンタルをオーダーしたのですが、パンの種類を選んでチェックを入れていても、別のパンが来る可能性もあります(笑)がどれを食べても美味しいです。味付きのパンが多いにも関わらず、2種類のジャムとバターが付いてくるのでだんな様と「欧米人はクロワッサンに付けているのだろうか?」と話しました。2回目はバリスタイルにしたのですが、盛りつけが変わっていました。なかなかグーです。でも、お米はもう少し柔らかい方がいいな。昨年シェフが変わったそうなので、味は良くなっていたような気がします。あと、どなたか書かれていましたが、モーニングコールをお願いするとコーヒーが運ばれてきます。が、紅茶も選べるということを追記したいと思います。前回に比べ、日本語を話せる方が増えたので私にはありがたかったです。あと、帰り際、「忘れ物はないかい?」とホテルの方が来られた際、厚かましく冷蔵庫に買ってきたジュースを入れているのを発見され、笑いの渦となりました。嫌な顔はされなかったので少しでしたら、冷蔵庫をお借りしても問題なさそうです。オベロイのショップにオベロイ内で働いてらっしゃるガーデナーのTシャツが売ってあります。うちのだんな様は嬉しそうに買い、チェックアウトの日に着ていました。そしたら、フロントの方に「働いて帰るのかい?」とジョークの連発。笑っちゃいました。最後に、オベロイ前にあったワルンは崩されていました。新しい建物になるようです。また、歩いて100mくらいのところにレストランが5,6軒出来ていたことにびっくり。これによって、ますますオベロイのレストランの味があがるような気がします。お隣はかのクーデターですしね。」(宿泊年月:2003年1月、)


    山形県 Beatleさん・男性・40歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ラグジュアリーヴィラプール付き

    ●感想:○海浜公園の中に施設があるといった感じで、随所随所にバリらしさが感じられる自然と建物のレイアウトがすばらしい。
    ○スタッフが比較的年配の方が多く、落ち着いた雰囲気で安心できた。
    ○野外ステージでの夜のバリダンスのショーはすばらしい。

    ×ホテル専属のタクシー(白タク)の運転手の質がいまいち(日本語は少し話せたがタクシーのセールスがしつこかった。)
    ×ホテル隣りのレストランから深夜までロックの音楽が聞こえてきた。
    ×日本語の話せるスッタフが非常に少ない。

    ●ご意見ご感想:
    このサイトのおかげで事前に正確な情報を収集でき、無事初バリをそれほど不安もなく楽しんで来れました。ありがとうございました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「部屋に備え付けのスプレーの蚊取りはありますが、蚊取り線香を持参した方が良い。ホテルのタクシーを使わずとも前の通りに出れば安価なメータータクシーが拾えます。日本語はまず通じないと思ったほうが良い。」

    ●泊まった感想:
    ○海浜公園の中に施設があるといった感じで、随所随所にバリらしさが感じられる自然と建物のレイアウトがすばらしい。
    ○スタッフが比較的年配の方が多く、落ち着いた雰囲気で安心できた。
    ○野外ステージでの夜のバリダンスのショーはすばらしい。

    ×ホテル専属のタクシー(白タク)の運転手の質がいまいち(日本語は少し話せたがタクシーのセールスがしつこかった。)
    ×ホテル隣りのレストランから深夜までロックの音楽が聞こえてきた。
    ×日本語の話せるスッタフが非常に少ない。(宿泊年月:2002年8月、)


    福岡県 yumiciroさん・女性・20歳代●海外旅行回数:1回 ●アジア旅行回数:1回 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー: ラグジュアリーラナイ・ガーデンビュー

    ●感想:スタッフ、部屋、庭、ビーチ、食事、すべて言うことなしです。オベロイの食事はイマイチと聞いていたのですが、近くのホテルや町のレストランよりも全然おいしかったです。

    庭で結婚写真を撮らせてもらったからか、ベッドを花びらでケーキみたいに飾ってくれていて、それはそれは感動しました。

    ただ一つ、シャワーがあちこちに飛び出すので、いきなり顔にかかったりして笑えました。
    (宿泊年月:2002年7月、)


    東京都 yackyさん・男性・30歳代●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ガーデンラナイ

    ●感想:部屋は一番多いガーデンラナイ。平屋で4軒が一部屋になった建物。入り口前が一段高くなっていてテーブルセットがあります。ドアはそのテラス側壁一面の木製枠のガラスで、カーテンをしないとベッドルームが丸見え。入ってすぐがもうベッドルームなので半分のカーテンは常に閉めていました。

    入り口には宿泊者以外は回り込んで来ない作りなのでほぼ安心ですが、カーテンを開けるとガラス越し10センチの距離に立っていたスタッフと目があった時には心臓が口から出そうになりました。(笑)

    バスルームへのアプローチは入り口から死角で、そこがクローゼットになっています。バスルームは広くて清潔でさすがオベロイといった感じ。地下に掘り込んだサンクンバスタブはもちろん、坪庭もあってなかなかの雰囲気でした。

    敷地はかなり広くて、どのあたりに案内されるかで運命も決まる感じ。というのも、私が泊まった場所は一番レセプションの建物から遠いはずれ。歩いて5分ほどのはしっこだったのですが、バリは暑い!5分も外を歩くと、今着替えて出てきたばかりなのにロビーにたどり着くころにはもう汗びっしょり。同じく小雨の日は傘をさして、ロビーあたりですでにパンツの足元が濡れ濡れに。ここで教訓。「オベロイ行くなら乾季」です。

    施設的にはそう多くなく、スパ&フィットネス棟と、レセプション棟、そしてレセプション近くに小さなショップ棟。メインダイニングはそのまま朝食もそこで。敷地のわりにゆったりとした配置でした。

    スパですが、街中のスパを巡る旅、だったこともあり、一度しか利用しませんでしたが、オープンエアで、蓮池に囲まれた贅沢な空間でした。ただ日が落ちて遅い時間に行ったので、ベッドの上で私は恐ろしいほどの蚊のいけにえに。(笑)あれで頭上のファンが回っていなかったらどんなことになっていたか考えるとおそろしい。ファンの風で押し寄せる蚊もほとんどは四方にとばされたらしく、2、3箇所噛まれただけにとどまりました。アロマテラピーでしたが、あたりの暗さと、疲れとでまもなく寝入ってしまったのでよく覚えていません。

    スタッフは、部屋を出てすぐすれ違うルームサービスのウェイター、ガーデンスタッフ、皆笑顔で挨拶。私も挨拶。と、また挨拶。私も挨拶。角を曲がるとまた挨拶。私も挨拶。あーしんど。うれしいけれど、挨拶ってこちらも返すものだからあまりに皆が徹底して挨拶してくれるのと、スタッフがすごくうようよしていえるのと、そしてやはり私の部屋がはずれの辺境だったことで、レセプションにたどり着くまでに挨拶の嵐。(笑)やはりここで一言。「オベロイ行くなら部屋はレセプションのうんと近く。」

    レセプション係の男性は、チェックイン時にも担当してくれたのですが、レストランの予約から雨の日の外出の傘、タクシーを待つ間の時間つぶしの会話など、とても気がつく人で感心しました。

    チェックアウト時の荷物を運びにくるまでの時間が早く、長ーい道のりを歩かずにミニカーで運んでくれたのが何より?HAPPYだった4泊の滞在でした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「よほどのお忍び旅行でない方は、チェックイン時に「Can I havea nice room not so far from here?」」(宿泊年月:2001年1月、)


    東京都  みほりんさん・女性・30歳代●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー: ガーデンビューラナイ

    ●感想:静かで、いごごちの良いホテルでした。敷地が広いとは聞いていましたが、思っていたよりずっと広く、ガーデナーの方がたくさんいて、美しさを保っています。またスタッフは、会う度に笑顔で挨拶をしてくれ、とても好感が持てました。

    宿泊したのは、ガーデンビューのラナイ。景色の良いお部屋とリクエストを入れておいたら、部屋のテラスの前に小さな池のある、本当にながめの良いお部屋を用意してくれまし
    た。

    このテラスで、モーニングコールをお願いすると無料で(!)いただけるコーヒーを飲みながらぼんやり過ごす朝の時間が楽しくて、どんどん早起きになったほどです。

    オーシャンビューだと、プールやビーチ等に近くなりますが、きれいなお庭を眺めながら散歩気分で部屋に帰るのも楽しかったです。

    ただ、ラナイは4部屋で1つのヴィラという造りなので、多少お隣の物音が響きます。うちは、お隣も子連れのお客さんだったようで、子供の叫び声が時々聞こえました。(同じ条件だったので、あまり気にはなりませんでしたが。)

    プールも広くはなく、子供向けのファシリティが特になかったので、息子はどうかしらと少し心配していましたが、ビーチで砂遊びをしたり、プールで泳いだり、お庭でトッケーやカエルの観察をしたりで楽しそうでした。

    全体的に大人のゲストの多いホテルでしたが、スタッフは子供にもとてもやさしく接してくれました。

    聞いたところ、日本人ゲストはそんなに多くないそうで、従ってというか日本語の上手な人はあまりいません。コミュニケーションはほとんど英語と思ったほうが良いかも。もちろん話そうという努力さえすれば向こうも一生懸命聞いてくれますし、単語でもOKだと思います

    ロケーションもスミニャックに近く、お食事にもお買い物にも不自由せずビーチやプールのデッキチェアで1日のんびり過ごすもよし、うちにとっては理想的なホテルでした。

    ●ご意見ご感想:
    情報量も多く、当然ですがバリ好きな方も多く、とても楽しいサイトの運営ありがとうございます。旅行の計画がなくてもチェックしたいサイトです。管理も大変でしょうが、これからも頑張って続けてください!

    ●次に行く方へのアドバイス:「スパを利用しました。ここは総じてなのですが、スパスタッフもベテランが多く、技術も高かったと思います。

    私は「アーユルベティックマッサージ&インディアンヘッドマッサージ」のコースを受けました。力の加減を聞いてくれますが、ミディアムと言ったのに結構力強かったです。(マッサージの種類によるのかも。バリニーズはリラックス、アーユルベティックは身体を活性化させる(?)マッサージと説明された気が。。。)

    食事は子連れでしたので、夕食のメインダイニングは遠慮しました。朝食に利用した海辺のカフェは、バリの相場からするとかなり高いかな(笑)?でも、海風が吹いてとても気持ち良かったです。

    他の方のコメントにもあるように、歩いていけるorタクシーでもすぐ近くにおいしいお食事処もたくさんあり、食事には困らないと思います。」(宿泊年月:2002年6月、)


    山口県 sullyさん・女性・20歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー: プールつきヴィラ

    ●感想:ハネムーンで泊まりました。挙式もオベロイにて。これはおすすめです。挙式料金も日本で挙げるよりは良心的で、アルバムが1冊とケーキまで含まれています。そして、挙式後ヴィラへ戻ると、なんと、バラの花びらがハート形に敷き詰めてありました。心憎い演出です!!

    ●ご意見ご感想:
    これからも、どんどん小さなホテルから大きなホテルまで詳細なエッセイを載せてくださいね!チェックするのが楽しみです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ヴィラの東屋的テーブルでの食事は時が止まったような感覚なので1度は試してみてください。私の宿泊選びはゴージャスとチープ両方に泊まるを実践していますが、オベロイは最高級に良いヴィラです。

    スタッフの方も親切なのでコミュニケーションはガンガンいくべし。きっと思った以上に良い想い出になると思います。

    そしてオベロイのバリダンスとビュッフェはなかなかのものです。私たちが参加したときはバリ料理を中心としたアジア料理がテーマで、豚の丸焼きやベトナム料理など見たことないメニューが豊富で、見た目と味のギャップを楽しむことが出来ました。

    ダンスはラーマヤーナでした。ドレスコードはなかったけど、浴衣を着ていったらかなり注目されました。そして、カクテルパーティにも呼ばれたりしてホテルライフを十二分に楽しむことが出来ました。」(宿泊年月:2001年6月、)


    愛知県 匿名希望さん・女性・20歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ガーデン・プール・ヴィラ

    ●感想:部屋は思ったよりも狭いながらもベッドも大きく、バスルームはOK!バスタブ広し。スタッフも親切丁寧、始終穏やかに過ごせます。但しレストランの食事はそんなに美味でもなかった。ビーチには物売りもちらほら。雰囲気を楽しむホテルです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「メインプールを背にビーチを眺めながらの読書は最高!!土曜の晩は深夜2時過ぎまで近所のレストランがやかましいのが難点。」(宿泊年月:2002年1月、)


    東京都 匿名希望さん・男性・20歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:1回 ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ

    ●感想:クタから程よく離れていて、またホテルの敷地がとても広く(ホテル全体が庭園のよう)、街の喧騒が嘘のように静かなところでした。ホテルと境のない目の前のビーチも物売りもほとんどおらず快適(夜はライトアップされていてまた違った雰囲気でGOOD)。日本人客は4泊の滞在中、私たちの他には二組しか見かけませんでした。気取らない雰囲気で自然とリラックスできました。毎日ウェルカムフルーツが補充されるので毎日食べていました。でもパイナップルは切るのが難しくてあきらめました。プールサイドでは席を探しているとすかさずタオルとお水、手拭き、日焼け止を持ってきてくれます。チェックアウトの日も朝食から帰ってくるとフルーツの補充、ベッドメイク、バスルームの清掃等・・・いつもと変わらないサービス。お昼過ぎまで気持ちよくくつろげました。スタッフのサービスは、けしてでしゃばらず自然で、こちらのリクエストには素早く対応してくれます。リピーターが多いそうですが納得です。バリ島の他の高級ホテルに比べ宿泊費が少し安いのは、老舗なので当初のお値段から値上げしていないからでしょうか。コストパフォーマンスはいいと思います。

    ●次に行く方へのアドバイス:「レゴン・ダンスはとても良かったです。20人くらいの楽団をバックに10人程がたちかわり踊ってくれました。20:00~21:20といいボリュームでしたがまったく飽きませんでした。ディナーは食べなくても席が用意されてあり、いつでも出入り可能です。週に3回ほどちがう種類のショーが行われているそうです。レゴンがある日は是非!いまでもあの時のガムランが耳に残っています・・・朝食はフレッシュジュースをミックスしてもらっていました。一番おいしかったのはパイナップル&マンゴー。単品ならストロベリーもおいしかった。毎朝の楽しみでした。たまごの注文ははミックスオムレツがお勧めです。」(宿泊年月:2002年1月、)


    東京都 匿名希望さん・女性・30歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり

    ●感想:いいホテルですねえ~。サービスがとっても洗練されています。部屋も狭いけど、とっても快適です。

    なんといってもフランジパニ・カフェのロケーション・雰囲気は最高です。物売りのいないビーチを眺めながらのんびりするのは本当にいいキモチ。プールもこじんまりしてますが、朝・昼・夜それぞれに趣きがあります。

    特筆すべきは庭の手入れのよさかな。熱帯の花々の配置が絶妙です。外界とはまったくちがう楽園を上手に演出しているホテルだと思います。

    また、スパとフィットネス・ルームも快適なので、是非利用してみてください。利用しない方がいいのは・・・朝食以外のレストランです!なんであんなにマズイのでしょう???

    わたしが泊まったときは、欧米人の老夫婦が多かったですが、またそれが似合うホテルです。一組だけ、サーフボードを抱えた日本人の若者カップルがいましたが、浮いてました~。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食は、ゴージャスです。おいしくはないけど。おいしいのはお茶とジュースです。しかし雰囲気は最高なので、一度はカフェに行ってみてください。」(宿泊年月:2001年11月、)


    東京都 匿名希望さん・女性・30歳代●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々

    ●感想:オベロイはベットが海向きの部屋だったので朝起きたら海が見え波の音が聞こえるのは最高の気分です。

    スパも上手で雰囲気もGOOD!

    ●その他:
    PC部屋にデスクトップ2台ありますが、1台は私が日本語サイトが閲覧できるように日本語エンコードをDLしてインストしておきました。でも、日本語フォントは無いので漢字等は書けません。パスワードロックがかかり、本来は有料なのですが、スタッフの方の入力を見て覚えタダで使用してました。(^^;;;あと、エクストラベット代はUS$35.-でした。

    物価的に見るとやはりウブドの方が高いんですねぇ~。ピアスを買いあさって来ましたが、スミャックの方が安く品も豊富でした。サロンは両ホテルでもサービスで貰えたので買わずに済みました。(^。^)


    ●次に行く方へのアドバイス:「スパの詳細情報なのですが、テクニックは上々です。そして、場の雰囲気がこれまたGOOD!!周囲は柵で囲まれ、柱と屋根だけの場所なので、風や鳥の声を感じ聞きながらマッサージしてもらえるので、BGMは要らないかな、と思いました。 」
    (宿泊年月:2001年0月、)


     匿名希望さん・
    ●感想:
    タイトル: Re: ただいま。 投稿者:りょん 投稿日:2001/10/07(Sun) 00:10

    こんにちは、先日、サンティカのことで初めて書き込みしたりょんです。オベロイのことが話題になっているので、2年前に泊まった感想を・・・・Q太さん参考になると良いのですけど。

    私は、ビーチフロントヴィラに4泊しました(プール無し)。目の前がすぐに砂浜になっていて、お部屋からそのままビーチに出られます。椅子に座って海を見ながらのんびりするにはとってもいいですよ。ただ、門から入って、プライベートな敷地は広いのですが、プールがあるはずのところはただの芝生になっているので、子供連れで遊ばせたりするにはいいと思いますが、私たちはほとんど使用しませんでした。敷地の角にはダイニングスペースもあるのですが、着いた日に1度、ランチを運んでもらって食べていたら、大きいアブみたいなのが何匹も寄って来て・・・・怖かったので、それ以来一度も使いませんでした。

    お部屋は、広くって、バスルームもガラス張りでとっても素敵!クローゼットも大きくてお部屋全体がとにかく豪華です。毎日夜のベットメイクの後には、甘いお菓子とミネラルウォーター、お菓子が毎日違っていて楽しみでした。

    ただ、こんなにステキなお部屋なのに私たちは、最後の日、夜中にラナイルームに移ったのです。それはどうしてか・・・・・・(マーニさんの「きゃー」っという声が聞こえそうですが)実は、初日から気になってはいたのですが、天蓋つきのベットの天蓋部分が無くて、ベットに寝ると、屋根から、黒い虫が落ちてくるんですよね。1センチもない小さな虫で1匹だけなら特に騒ぐ事もないのですが、4日目、白いシーツに次々と落ちてくる黒い虫。寝る前に全て取り除いたのですが、しばらくするとまたいるんです。もう、がまんができない!!ってフロントにいって、2時間ほど待たされて、夜中3時ごろにラナイに移りました。ラナイのほうは天井が白い板なので虫はいないのですね。次の日ヴィラに戻ると天蓋がはまっていました。そして、ホテルのマネージャーが、お詫びにと、夜のバイキングディナーに招待してくれました.おいしかったー。

    結局いいこともあり、悪い事もありのオベロイのビラでした。ただ、私たちはラナイにも泊まったので両方のお部屋を比べられるのですが、部屋だけなら、ビラの方が、だんぜんいいです!!豪華さ、ながめ、バスルーム比べ物になりません。ラナイの方は場所によっては細い通路に面していて、海も見えず、お部屋も暗めです。ラナイだけに泊まっていたら、私たちのオベロイの印象も違ったと思います。オベロイのビラに泊まるときの注意点!!それはベットの天蓋がついているか確認する事、無かったらもってきてもらってください。いろいろ書きましたが、じゃあ、オベロイはどうだったのかというと、やっぱり良い!黒い虫のおまけつきでしたがやっぱり良かったです。
    (宿泊年月:1999年0月、)
    大阪府 匿名希望さん・男性・40歳代●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:30回以上 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々

    ●感想:キンタとマーニさんも書いていらっしゃいますが、老舗だけあって、しっとりとしておちついた佇まいと行き届いたサービスには、さすが由緒あるホテルという格式を感じました。豪快に砕け散る波を見ながら食べる朝食は、虎ノ門のホテルオークラ以外では一番美味しいと思っています。特にここ数年はいろんなサービスが向上しているように思います。

    ●次に行く方へのアドバイス:「プールサイドで読書でもしながらのんびり過ごせる人向きです。朝食以外は今一かもしれませんが、近所には美味しいイタリアン、フレンチ、バリニーズ等、有名なレストランがたくさんあります。」(宿泊年月:1999年0月、)

コメントを投稿する

PAGE TOP