品の良いビーチリゾートライフは「ジ オープンハウス バリ」で

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ジンバランは、空港から車で15分と近く、アヤナ、インターコンチネンタル、マリオット、フォーシーズンズ等、名だたる高級ホテルが集まる有名な観光地ですが、手頃な料金のホテルが少なく、宿泊に二の足を踏む方が多かったと思います。

そうしたジンバランの救世主が、今回マーニが宿泊したジ オープンハウス バリです。

IMG_6531.jpg

1階と2階合わせて17室の客室と、プールとレストランがあるだけのシンプルなホテル。大きなホテルだとポーターが荷物を運びますが、オープンハウスバリはレセプションスタッフが、兼業で部屋まで運んでくれます。

IMG_6652.jpg

案内された客室は、2階の広いバルコニーの付いた部屋で、全面ガラス戸が明るく開放的です。バルコニーに出てみると、境が隙間のあるアーバースタイルなので、隣の人がデイベッドで昼寝してるのが見えました(笑)。

IMG_6490.jpg

IMG_6570.jpg

IMG_6517.jpg

IMG_6510.jpg

IMG_6516.jpg

ジ オープンハウス バリは、名前の通り、開放的でカジュアルな雰囲気です。マッサージを受けようとスパに行くと、間仕切りはカーテンだけ。風が吹いたらあらわになってしまいそうですが(笑)、宿泊ゲストは、そうしたオープンな雰囲気を楽しみながら、各自のプライベートを楽しむといった感じで、大騒ぎする人はいません。

IMG_6647.jpg

滞在中、スタッフに用事がある時は電話でも良いですが、すぐそこなので、歩いてレセプションに行っていました。プールもレストランも部屋からすぐで、ビーチも徒歩わずか1分です。

IMG_6668.jpg

マーニは東京のアパートで、近所の商店街に、いつもTシャツとサンダルで出かけますが、ジ オープンハウス バリはまさに、そうした「サンダル感覚」でした。一方、客室のインテリアデザインや施設のセンスが良いので、カジュアルでありながら品の良さをきちんと維持しています。そのバランス感覚が、まさに大人のロスメンといった感じで、心地良くリラックスできました。

IMG_6672.jpg

ジ オープンハウスは、住宅地の中にあり、とても静かです。少し歩いた所に新しくスーパーマーケットがオープンし、また車で5分のところにサマスタビレッジというショッピングモールがあります。

IMG_6755.jpg

なんといっても、ビーチに出れば、有名なシーフードレストラン群、ジンバランカフェがあるので、食べるのには困りません。ちなみに、オープンハウスバリのレストランがとてもクオリティが高く、美味しかったです。

IMG_6549.jpg

IMG_6774.jpg

IMG_6783_.jpg

波の静かなビーチを散歩したり、早く起きて朝市に出かけたり(ホテルから徒歩圏に地元のマーケットがあります)、品の良いホテルでラフに自分の時間を楽しみたい人に、ジ オープンハウス バリをおすすめします。

IMG_6576.jpg