高級ホテルと同じ眺めをもっと安く楽しめる「プラマナ ワトゥ クルン リゾート」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

バリ島のウブドは、バリヒンドゥー文化の中心地として有名ですが、自然豊かな渓谷地としても知られています。特にアユン川沿いには、深い斜面に背の高い椰子の木が林立する眺めが素晴らしく、名だたる高級ホテルが並びます。聞いた話で、アユン渓谷沿いの地価は日本の東京より高く、そのためホテルの数が少ないとか(資金力のある高級ホテルチェーンしかホテルを建てられない)。

IMG_5089.jpg

今回、2018年にオープンしたプラマナ ワトゥ クルン リゾートに宿泊しました。「ウェルカムドリンクは眺めの良い場所でどうぞ」と案内されたレストランに行くと、うわ〜!左から右へ、ほぼ180度に広がる圧巻の眺めがマーニを待っていました。

IMG_4896_01.jpg

IMG_4923.jpg

客室は、個性的な4つのカテゴリーに分かれ、まずおすすめは「アユン ヴァレー スイート」。ホテルの中で、最も渓谷に近い場所にあるので、先述の180度パノラマが楽しめます。わずか3室のみなのでお早めに。

IMG_5023.jpg

IMG_5027.jpg

IMG_5018.jpg

IMG_5031.jpg

そしてもう1つのおすすめが「ロイヤルアユンプールヴィラ」です。アユンヴァレーと同じ眺めが楽しめる上に、広いテラスにプライベートプールが付いているのです。対岸には、同じプライベートプール付きヴィラのロイヤル○タマハがありますが、眺めは同じで、プラマナのほうが室料が安い。オープンして間もないのに、2室ある客室はハネムーンのお客さんで埋まっていたのも納得です。一人でしたが、マーニも泊まりたかった・・・(笑)。

そして、マーニが気に入ったのが、ウッデン プールヴィラです。庭にはたくさんの草花が咲き乱れ、ナチュラルな雰囲気たっぷり。メインプールでアユン渓谷美を楽しんだ後は、ヴィラに戻れば、自分だけのプライベートプールでくつろげます。可愛らしいテラスで、ルームサービスのディナーを食べたり、プールサイドでお昼寝したり、ブランコを揺らしてみたり(笑)、他のゲストの視線を気にせずくつろげました。

IMG_4953_01.jpg

IMG_4968.jpg

IMG_4963.jpg

IMG_4979.jpg

IMG_5055_01.jpg

最下カテゴリーになりますが、スタンダードタイプのプラマナ スイートは、ツインベッドタイプがあり、安価にプラマナ ワトゥ クルンを楽しみたい人におすすめです。部屋からの眺めはありませんが、メインプールに行けば沢山サンデッキが並んでいるので、昼間はパノラマを楽しめますね。

プラマナ ワトゥ クルンで、最も印象深かったのは、ホテル全体の高級感とスタッフのサービスです。インテリアやアメニティなど、料金の割にレベルが高く、レストランで食事をすると、きちんとテーブルセッティングをしてくれ、スタッフの物腰や態度も、丁寧で満足できました。

IMG_5099.jpg

P1290014.jpg

ホテルにはプール、レストラン、スパ、ヨガスタジオがあり、部屋数が18室だけなので混雑とは無縁で、お忍び的雰囲気があります。他のゲストとすれ違うと、話こそしませんが「お互い良いホテルを見つけられてラッキーだね」と目配せをする感じ(笑)。

IMG_4928.jpg

ウブド中心部までの無料シャトルバスサービスもあります。 すでに時期によってはかなり予約が埋まっているほど人気なので、早めの予約をおすすめします。自然豊かな場所で、静かに心を休めたい方に、この夏、マーニ一押しのホテルです。

▶プラマナ ワトゥ クルン リゾートの詳細、ご予約はこちら