東南アジア各地に伝播しているコピルアックよメリークリスマス

コピルアックとは、インドネシアの有名なコーヒーです。ジャコウネコがコーヒー豆を食べることによって排出されるうん○の中に、消化されない豆があるので、それを洗って豆にします。バリ島でも、お土産屋さんで販売されていますが、希少なため、とても高い値段で売られています。

先日ベトナムに行った友人がお土産をくれたのですが「はい、ジャコウネコのコーヒー」と言うからビックリしました。

聞けば、ジャコウネコがコーヒー豆を食べることによって排出されるうん○の中に、・・・と、同じ口上を述べるではありませんか!

IMG_2990.jpg

ベトナムで本当にコピルアックが採れるのでしょうか?本当に、ジャコウネコなんでしょうか?写真の金色のパッケージには何も書かれておらず、検索してみると、確かにベトナムでも売られているようで、それだけでなくフィリピン、カンボジア、マレーシアでもジャコウネココーヒーとして高値で売られているようです。

マーニも、初めてコピルアックの話を聞いたときには、ものすごい衝撃を受けましたが、結局、飲んだのは1回きり。

人生2度目のコピルアック(ベトナム産)は、クリスマスに飲む予定です。メリークリスマス!