カタママ(Katamama)のバスルーム

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

バリ島、スミニャックエリアにあるカタママバリ(katamama Bali)のバスルームは明るくて広くて、とても気持ちの良い造りです。

R0050608.jpg

R0050606.jpg

ダブルシンクで、ドライヤーやランドリーボックスはアタ製です。床のタイルもバスルームのドアと同じデザインで、かわいくてシンプルな色合いですね。

R0050626.jpg

窓際のバスタブは、日本人には嬉しい深めでゆったりしたサイズ。庭先がプールですが、間口が斜め45度に傾けたようになっているので、上手く外からの視界が遮られるようになっているので、覗かれる心配はありません(笑)。

R0050625.jpg

アメニティはカタママオリジナルでフェイスミストやスクラブがあるのは珍しいですね。これらが入っている藍染めのポーチは、確認したところ無料ではないそうです(^^)。
紺色で揃っている、ルームフレグランスは藤原ヒロシがプロデュースしている、retaWリトゥ)です。

R0050632.jpg

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープのボトルは、ジェンガラの特注品。

R0050612.jpg

歯ブラシやソーイングキットは木製の箱に入って、一つ一つ、中身が刺繍されたポーチに入っています。

R0050799.jpg

中身を出すとこんな感じ(笑)。コームもカタママのネーム入りですね。歯ブラシとマウスウォッシュもあります。

デザインが先攻している感の強いカタママホテルですが、これが滞在すると本当に使いやすくて寛げる部屋なんです。みなさんも、一度泊まってみてはいかがでしょう?

▶カタママバリの詳細レビューはこちら