バンコクのBRT(高速バス路線)に乗ってみた

R0024688.jpg

3年半ぶりにバンコクに行ったら、知らない事がいっぱい増えていました。
BTSは終点のサパーンタークシンから先に路線が伸び、
空港から市内へのエアポートリンクも完成して、ルンピニのナイトマーケットは消滅してた。

で、今回初利用してみたのが、この新高速交通システムBRT(Bus Rapid Transit)
と言われるなにやらかっちょいい名前が付いてる乗り物。
でも、要するにバスです。(^^;;

泊まっていたのがアナンタラ・バンコク・サトーンで、ここからBTSチョンノンシーの駅に乗り換えるには
このバスが一番楽で早くクーラーも効いていて快適でした。
歩くとチョンノンシー駅まで15分くらいかかるし、昼間はもう汗だく。
モトサイは40BTとかふっかけて来るから乗らなかったんだけど
このBRTならチョンノンシーまで一駅だし、たったの10BTです。
タクシーでもいいんだけど、ご覧のように車道はぎっちりと渋滞ですけん。。。
アナンタラを出たらすぐに駅(Akarnsongkroh Station)が見えるので、高架を登ります。

R0024678.jpg

ここでチケット買って

R0024690.jpg

改札抜けてレーンに行くだけなので、誰でも乗れます。
まぁ、このバス専用レーンが出来た事で返って交通渋滞が
激しくなったと言う感もぬぐえませんが、サトーンに泊まったなら利用価値大です。

R0024574.jpg

サトーンで降りたらチョンノンシー駅までは高架で繋がっているので
昼間は日陰もあり、これもいいですね。

L10056300.jpg

去年の暴動から丁度一年くらいでしたが、街の勢いは変わらず、
いえそれ以上にますますパワーアップしてる感があるバンコクでした。