バリオーキッドスパでルルールを

クタのワルンインドネシアでナシチャンプルを食べた後は、バリオーキッドスパに行きました。

受けたのは、「オーキッド ルルール パッケージ+クリームバス」です。

IMG_20190906_155238.jpg

今回、このクタのバリオーキッドスパの姉妹店が
ロイヤル オーキッド スパ バリ (Royal Orchid Spa Bali)として
新しくヌサドゥアにオープン!

チェックインバリでもご予約開始しましたので、よろしくお願いします。

▶︎ロイヤルオーキッドスパバリの詳細はこちら

IMG_20190906_175104.jpg

屋内スカイダイビング「フライステーション バリ」で空中浮遊を楽しんだ後は、クタのワルンインドネシアでナシチャンプルのランチ。

ここ長年行ってみたかったんだけど、やっと行けました!

IMG_20190906_133922.jpg

こう言うスタイルのワルンってすっかり街中では減少しているバリ島ですが、意外にクタって開発されてなくて昔のままなので、古いレストランやワルンが残ってるんですよね〜。

ワルンインドネシアの詳細はこちら
ワルンインドネシアのレビューはこちら

IMG_20190906_144529.jpg

帰る時、お店の男の子が、こんなのプレゼントしてくれました。
紙ナプキンで作ったチューリップ!
かわいーな、こー言う事出来るって、胸がキュンとするじゃん(笑)。

クタの裏道を歩いていると、こんなワルンって言うよろずやが残ってるのもいいねー。

このイブ達が、井戸端会議してるワルンには、ナシジェンゴやお菓子も沢山売ってて楽しそう。

IMG_20190906_144632.jpg

今はコンビニが増えちゃったけど、上から洗剤やコーヒーとか、小分けの小さい袋に入った、サセットが売ってるのってアジア感満載でいいよね。

IMG_20190906_145015.jpg

IMG_20190906_145228.jpg

なんなら、ガソリンだって売ってますからね!(右端のコーナー)

表通りのベモコーナーまで出たら、グラブバイク(Grab Bike)をアプリで呼んで、バリオーキッドスパへ移動しました。

IMG_20190906_154437.jpg

グラブバイクは渋滞してる時は、使えるわー。安いし早いし、最高!
ヘルメットも新しくてきれいだったわ。(^^)v

こんなところにこんなワルンが!

ラヤスミニャック通りを歩いていて、なんかナシチャンプルが食べたいけど
こんな町中にローカルなワルンなんてないよな〜。

ってズンの飯尾みたいな感じで思っていたら、あれ?!

IMG_20190908_141443.jpg

振り返ってもう一度みて
今、なんか小さいカウンターでナシチャンプル食べてる外人いた?!

看板を見上げれば、ワルンコピ インドネシアンフード(Warung Kopi Indonesian Food)って、こんなところにワルンがあるじゃん!

灯台下暗し!
だってビンタんスーパーマーケットのはす向かいだよ。
こんな所にワルンがあるなんて思ってもみなかったー!
(実はGoogleマップでこの店の存在は見た事あったけど、オシャレ系のカフェかと思っていたのでした)

IMG_20190908_141642.jpg

早速入ってナシチャンプルを注文。
おかずはあまり種類豊富じゃないけど、腹を満たすには贅沢は言わない。
緑の葉のサユールに、白っぽいのはサユールジャポンって冬瓜みたいな煮物。
そして、卵の煮たのに、テンペと鶏肉を焼いてほぐしたやつ。

いっただきまーす!

あれ?

うぐ?

あっちゃー!

ご飯と混ぜて食べてたら、すんごい塩っぱいおかずがある!
どうもアヤム(鶏肉)だけが異常に塩辛くて、袋に入ってた塩を全部入れたんか?!

ってくらいに塩っぱくて、びっくらこいた。

いくら塩辛い味付けが好きなバリ人とはいえ、これはしょっぱ過ぎ。

脳梗塞で殺す気かよ!(笑)。

もしかしたら、味付けして混ぜ方が足りなかったのかもしれないけど
後で喉が乾きそうだったから、チキンだけ残して頂きました。

IMG_20190908_142916.jpg

でもお値段は安くて、このナシチャンとアイスティーでRp.22,500。
9月はレートも良かったから、200円しないんです〜。
味はまぁ普通ですが、ビンタン近くで急いでご飯食べたい時は使えるかな。
店はローカル仕様なので、清潔感優先する方は無理しないでください(^^;;

今、バリで大流行なのがプールに食事を浮かべるフローティングブレックファーストやブランチです。

IMG_20190905_154954_02.jpg

実はこのフローティング系の食事って昔から、ジンバランのフォーシーズンズとか、プライベートヴィラのプールで朝食を食べるプランってのがあったんですよね。

でもいかんせん、高級ホテルのプライベートプール付きヴィラなんて

「やっぱお高いんでしょ?」

なのでそこまで流行には至らなかったんですよね。

line_giza02_01.gif

そこでプール付きのレストランで、コレをやったら一躍大流行したのが、カビナバリ(Cabina Bali)です。

IMG_20190905_155003.jpg

女子力低めのおばさん的には、全然興味はなかったんですが、
今回、姪と友人がバリ旅行で絶対行くと言うので、のこのこ着いて行っちゃった(笑)。

IMG_20190905_155746.jpg

場所はスミニャック北側のクロボカンで、バトゥベルグ通りの突き当たりを海へ行かず右折した辺りになります。

R0056187.jpg

わざわざプールでゴハンなんて食べなくってもって思ったけど、これがあらステキ!w

IMG_20190905_162535.jpg

かわいいーよね、かわいいよ、確かに!

後、想像以上に料理がきちんと作られてて、見た目もお味もバッチグー!(古)

IMG_20190905_163023.jpg

若いっていいよね。
こう言う絵面が似合うもの。

今回、カビナバリの予約方法等をまとめたので、行きたい方は一度ご覧くださいね。

→Cabina Bali のレビュー&予約方法

line_giza02_01.gif

私はプールには入らずに、レストランでアイスカプチーノとなぜかソトアヤム(笑)。

IMG_20190905_160059.jpg

R0056198.jpg

ここお料理が本当に美味しいので、フローティングしなくても、普通にお食事に行くレストランとして使えます。

そしてインスタ映えするフォトジェニックポイントが色々あるので、旅の思い出になりますね。

IMG_20190905_154801.jpg

私も女子大生に混じって、記念撮影してもらいました(笑)。

o117cbe06d5da5afee2e836406e035b0d_4620693218532848485_190913_0001.jpg

line_giza02_01.gif

それでもフローティングブレックファストしたい。
でも、人前でやるのはイヤって人のために、フラニーは考えました。

そうだ!ジ アムルタのスパヴィラにもプールがあるじゃないか!
って事でアムルタさんのオーナーにお願いして、ヴィラパッケージでフローティングプランを作って頂きました。

こちらプライベートプールなので、一目を気にせずに、ゆっくりリラックスしながらフローティングアフタヌーンティーが楽しめます。

→ジアムルタの予約はこちら

amerta_FA_01.jpg

後は最終日向けヴィラパッケージで、

「マハギリ ヴィラス サヌール」

「ウォラス ヴィラ」

でも、ご利用頂けますので、ご希望に合うプランを探してみてくださいね。

世の中、何がブームになるかわからないもので、instagramの影響で最近はレンボンガン島やギリアイルとか、ランプヤン等のバリのメインエリアから遠く離れた所まで行く旅行者が増えてるんですね〜。

lembongan_01.jpg

私がレンボンガン島へ行ったのは、2003年でした。
バリ島からボートに乗って揺られる事、1時間半くらいだったかな?
そこの海のキレイさは感動モノでしたね。

写真が当時泊まったホテルのテラスなんですが、今はもう名前も変わってるようで、なってホテルだったかなぁ?!

ビーチを通って対岸のワルンに行ったら、質素な漁村でハエが多かったのは覚えてて(笑)。

今はオシャレな海が見えるカフェとかも出来てるようだけど、当時はお店なんて全然なかったんですよね。

でも人が本当に優しくて、ホテルのスタッフだったか村の人に、レンボンガンの名所に連れてってと言ったら、バイクに乗せて連れてってくれたのが、まずここ。

lembongan_02.jpg

イエローブリッジとか言われてるようですが、ここを渡って行くのです(確か、地震か何かでこの橋は壊れて、今、新しくなってるようですね。

そして舗装もされていない荒野を走り到着したのがココ!

lembongan_03.jpg

デビルズティアー、悪魔の涙と言われてる話題のここ。

lembongan_04.jpg

波の浸食で岩が削られて大きな湾になってるんですよね。

lembongan_05.jpg

潮位が上がると波しぶきがすごくて、ギリギリまで行った観光客が、波に飲まれて死亡事故も出てるとか。。。

素敵な写真を撮るのもいいけど、命の危険までおかさないようにご注意くださいね。

こんな風に波が穏やかな時は大丈夫ですので、楽しんでみたい方はツアーで行くのがオススメです!

レンボンガンは海がきれいなので、シュノーケリングやマングローブツアーをするのに最適です。小舟、カヤック、SUPから選べますよ。

1日で帰ってこられるレンボンガンツアーいかがですか?

シュノーケリングとランプヤン寺院のツアーもあります。

バリに行っておりました

バタバタしてる間に9月に入り、先日からちょっとバリ島へ行ってきました。

19-09-07-04-08-21-187_deco.jpg

なんとスカイダイビング(室内型)をして空を飛んだり

IMG_20190520_175126.jpg

お馬さんに乗ってパッカパッカして来ましたよ(笑)。

後は波乗りでもすれば完璧と思ったんですが、バトゥボロンビーチが激混みだったので
怖いので流石にやめておきました(爆)。

IMG_20190911_094517.jpg

でも折角だから、朝からチャングーのオールドマンズに行って
海を見ながらスムージーボウルを食べて来ました。
(なんか鳩が豆鉄砲を食っらったような顔してるけどw)

本当にバリは何度行っても新たな発見があり楽しいわ!

クブチュンパカスミニャック( Kubu Cempaka Seminyak)

8月は忙しい。
まぁ、ほぼほぼビールを飲むために働いていると言っても過言でないけど、飲むのが忙しい(笑)。
お盆は岡山、広島に帰省し、台風で新幹線が止まると言うアクシデントもあったけど、良いおやすみでした。
みなさまも、バリ島へ行ったり楽しまれたでしょうか?

さて5月バリの続きです。

まず泊まったホテルはスミニャックのクブチュンパカって、マーニが見つけてくれたホテルでした。

IMG_20190519_182618.jpg

IMG_20190519_182604.jpg

確か$50しなかったような記憶。
場所がラヤスミニャックにもサンセットロードにも近くて、なかなか良いんですよね。

IMG_20190519_182703.jpg

IMG_20190519_182713.jpg

湯沸しポット、セーフティーボックス、冷蔵庫もあります。

IMG_20190519_182628.jpg

IMG_20190519_182638_1.jpg

バスルームも清潔で、温かいお湯がバンバン出ましたし、タオルもフカフカでよかった。

一個、困ったのは初日寝ようとベッドに横になると、なんか臭う。あれー、あたしの髪の毛が臭いのか、加齢臭かと思ったけど、どうも違う。

そして臭いの源を辿ると、それは枕!

たまにあるんだよね、長期泊まってる人がいた場合、枕カバーは洗ってても、枕までは洗わないから、その臭いが染み込んでたりすること(困)。

もう到着した夜は遅かったから、バスタオル敷いて寝て、次の日にフロントの女の子に枕を持って行って、臭いからまくら変えて、ってお願いしたら、別のまくらを持って来てくれました(嬉)。

小さめの安いホテルだけど、スタッフもよかったからまた泊まりたいなと思いました。

老体にムチを打つ

ブログが全く更新されていなかったのは、風邪をひいていたからです。
今月の頭くらいに喉が痛くなって、まぁ大した事もないと思っていたら、週末にすごい寒気がして、しばらくしたら40度近い熱が出て、死んでました。

熱は1日で下がったんだけど、高熱が出たせいか体力消耗が激しかったようで、なかなか起き上がれないと言う。

幸い病院に行ってたから、咳止めの薬がよく効いたんですが、なんだかんだ2週間くらい調子が悪かったです。
なんか年を取ると風邪が悪くなるのに時間がかかり、良くなるのも時間がかかると言う、もうおばあちゃんかよ!みたいな。

そして今週は、大腸内視鏡の検査!
去年、取ったポリープにガンがあったので、1年に2回は検査した方が良いと言う医者のアドバイスにきちんと従い、調べてもらいましたところ、幸い新しいポリープもなく腸内はキレイでした。

後は、今月中には婦人科系も全部検査してもらおうと思います。

病気は早期発見早期治療がやっぱりベストなので、中年になったら自分で気をつけるのが一番ですね。

みなさまもお体ご自愛くださいね。

そんな間に誕生日を迎え、優しい友人、家族よりお花をたくさん頂きました。
本当にうれしいかった!ありがとうございました!

IMG_20190714_205422.jpg

2019年5月Bali ジ アムルタ

今日から7月ですね。
梅雨前線活発で気圧が下がるせいか、毎日眠いわたしです。(^^;;

5月のバリ島では、ジ アムルタさんにも行ってきました。

受けたのはプライベートスパヴィラで受けられる
「ハーフデイ・ヴィラ・パッケージ / ザ・ブライトネス・ホワイティエ・ロング」です。

P1320853.jpg

ヴィラの入り口は、大きな門構えです。

P1330010.jpg

プライベートプール付きでフラワーバスも大きなバスタブなので、お花が映えてゴージャス。

P1330029.jpg

ビッシリと隙間なく埋まった花々は、南国バリならではの醍醐味ですね。

ジ アムルタのプライベートヴィラは2室限定ですので、バリ旅行が決まったら
早めに押さえてくださいね。

2019年5月テタスパ

もうそろそろ6月も終わり。

って事は今年も半分終わり。

コワっ!

止まってた先月のバリ旅行を続けましょう(笑)。

サヌールからスミニャックへ戻る日、途中クタのテタスパバイザシーへ立ち寄って
CIBオリジナルパッケージの「シー オブ ラブ ソロ」を受けて来ました。

IMG_20190527_094234.jpg

晴れオンナなので、この日のクタビーチも快晴で眩しいったらありゃしない。(^^)v

P1320562.jpg

マーニが撮ってくれた写真もとってもキレイ!
さすがオンザビーチのスパだけあって海が青く見えます。

ここでクリームバスとフットマッサージを受けて夢見心地でした。

IMG_20190527_120701.jpg

スパが終わってからは、チェックインバリだけのドリンクキャンペーンで
冷たくて美味しいフレッシュジュースを頂きました。

こちら、シー・オブ・ラブ「ソロ」、もしくは「デュオ」を受けた方に
トリートメント終了後にサービスしています。

7月からはシー・オブ・ラブ・スペシャルにもこちらのドリンクキャンペーンが加わるので
この夏、バリ島へ行く方はチェックしてみてくださいね。