2019年5月バリ。3日目の午後は、ホテル見学で
「ダブル シックス ラグジュアリー ホテル スミニャック (Double-Six Luxury Hotel Seminyak)」へ。

(写真はダブルシックス ラグジュアリーのウエルカムドリンク。ドライアイスが2重グラスの下に仕込んであって、スモークが出てると言う細かい演出で、フローズンスタイルのライムジュースが美味しい)

IMG_20190522_153541.jpg

オシャレなホテルで、最上階のルーフトップバーが有名だけど、
ここのレストランの「プランテーション グリル スミニャック(The Plantation Grill Seminyak)」が
これまた、NYの古いホテルにありそうな、すごーく素敵なインテリアのレストランで、次回必ず行ってみたいなー。
エイジングビーフを扱ってるステーキハウスと禁酒法時代をイメージしたバーもあって、
バリでここまでシャレオツで高級感があるレストランはなかなか無いよ!

IMG_20190522_151335.jpg

その後は、ダブルシックス ビーチ沿いを歩いて、懐かしくてプリナガホテルをちょっと見学。

IMG_20190522_160910.jpg

築年いつなんだろうって言うくらいに古いホテルなんだけど激安でね。
私が泊まったのも10年以上前だし、確か当時、1泊28ドルくらい(爆)。
一応、ダブルシックス ビーチの道挟んでビーチ沿いにあるホテルだから昔はそれなりに人も泊まっていたのかなぁ?

IMG_20190522_160957.jpg

古いけど、プールもあってネコとかリスとか遊びに来る平和なところも変わらず。

IMG_20190522_161339.jpg

せっかく来たから清掃スタッフがいたから、ちょっと部屋も見せてもらっちゃう!

IMG_20190522_161410.jpg

ま、本当に寝るだけの簡素な部屋なんすが、、、。

IMG_20190522_161452.jpg

あれれ、いや、地味にリノベしてあるぞ!
おまけに薄型テレビも備わっている(笑)。

なんて事でしょう!(BGMは例のリフォーム番組の、チャーンチャチャチャチャーンね)、
何より違うのは、バスルームではないですか。

IMG_20190522_161423.jpg

壁もシンクもトイレも全面新しくなってるし。

IMG_20190522_161440.jpg

シャワーに至っては、ちゃんとブースになってて、外に水が飛ばないし、バスタオルもきれいな白いのがある!
フラニーは一体何を言ってるんだ!って思われそうだけど、違うの違う。
昔は本当にもっと古くて、入る気にもなれないようなバスタブは一部割れてたし、
ただシャワーがあるだけだったんだぞー。
バスタオルもなんかどっかのスーパーで買って来たような薄いのだったし(^^;;

おそらく日本広しといえど、プリナガホテルをここまでフューチャーしているのは、あたしくらいでは?!(笑)。

そもそもこの向かいのコクーンがあるエリアは、昔、バンジージャンプがあったんだぜ!
(したことないけど)
そして、ダブルシックスと言われる由来は、そこにダブルシックスってクラブがあったんだよね〜
(夜遊びしないから行った事ないけど)。
なんか好きなのよ、バリ島のこのレギャンビーチエリアが。
のんびりしてるし、サーフィン出来るし、日本人があんまりいないのが不思議。
こちらも好きだったお隣の、シンケンケンホテルなんて全面リニューアルしたのに、もう潰れてるしね(涙)。
そんな時代もあ〜あったよねと、郷愁に耽っていたらマーニに
「次行くよ!」って言われて現実に戻されて次のホテルへ向かいます(笑)。

2019年5月バリの泊まったホテル、行ったスパは書いてあるのですが、
食べた食事を回想しています。(^^;;

3日目の朝は、泊まっていたクブチュンパカホテルの朝食です。

IMG_20190522_081133.jpg

カットフルーツとフレッシュジュースにコーヒー。

IMG_20190522_081443.jpg

前日はスクランブルエッグにしたので、この日はバリニーズライスだったかな?
そんなメニューを選んだのが、これでした(笑)。
すごい素朴な卵&ご飯。
でも安いお宿ですからね、朝食が付いているだけで感謝です。
スタッフがとにかく笑顔で、親切で良い宿だったな、クブチュンパカ。

そして、午前中はプラナスパに徒歩で行って(近いから)、ニルバーナを受けて、それについてた
お食事をオスウィーゴでいただきました。

IMG_20190522_133822.jpg

IMG_20190522_133843.jpg

プラナスパのあるクンティ通り(Jl. Kunti)に新しくできた、ザ ヴィラズ(The Villas)のレストランでした。

IMG_20190522_13493.jpg

ここで頂いたのがチキンカレー。
このカレーが抜群に美味しくて、バリのカリーアヤムってさらさらのスープカレー的なのが
多いんですが、ここのはとろみもあって、なんて言うか抜群なの(笑)。
辛さは穏やかだけど、スパイスが効いてて美味しかったです。

バリ島にまた行こう!

なかなか出口が見えないコロナですが、希望的観測で来年、再来年まで使える先割のお得なホテルが販売されているのをご存知ですか?

★先得セール&未来チケット

アメティスやマカヴィラ、カユマニスジンバラン、ヌサドゥアと人気のホテル、ヴィラが格安で利用出来ます。

スミニャックのオンザビーチで人気のサマヤなんて、約半額で泊まれるので、これは本当にお得です!いつも混んでて、予約も困難なヴィラなので、この機会に様子を伺ってみてくださいね!

arieal-view-2.jpg

写真はサマヤスミニャックのオフィシャルサイトをお借りしています。

シュガーサンドでビールを飲んだら、近くでディナーと思い、ワルンアジアに向かってみました。

思えば、ダブルシックスビーチの近辺で安いワルンって、このワルンアジアとワルンムラーくらいで、昔から愛用してたんだけど、今は場所も向かいに移転して、立派なレストランとなってるんですよね。

R0054968.jpg

R0054965.jpg

まぁ立派とは言ってもバンブー作りのカジュアルなレストランです。エアコンもなく、ファンと自然の風が吹き抜ける壁のないバリスタイルの店。

IMG_20190521_212221.jpg

ワルンアジアで必ず食べるのがミーアヤムジャカルタ。
日本で言う汁なしラーメンとか、油そば的なものなんですが、美味いんだよね。(^^)
具と麺を絡めて食べて、飽きてきたらスープをぶっかけて汁麺にしても旨し。
チープな感じがたまらんです(笑)。

R0011621_01.jpg

後、私のオススメは、コロケ。
コロッケじゃなくて、鶏胸肉のフリッターに甘酢あんかけがかかって、これも美味しいの。

タイ料理がメインだけど、インドネシアンや中華系メニューもあり、安くて美味しいお店です。

R0054961.jpg

混んでると料理が出るのもサービスももたつきがちですが、そこはバリなので、のんびりしちゃってくださいね。

ワルンアジア

9月に入ってようやく朝晩少し涼しくなりましたね。
この猛暑の中、マスクをして過ごすのは本当に大変だったと思いますが、なんとか切り抜けられて、ちょっとホッとします。

いろんな制約がある中、景色の良い場所でビールとか飲みたいなーって思う時、バリには海を見ながら飲めるレストランバーがたくさんあって、また行きたいなーと思いが募ります。

IMG_20190521_183052.jpg

2019年5月、バリ島二日目の夜。

ここはホテル インディゴ バリ スミニャック ビーチのビーチクラブ「シュガーサンド」です。

ダブルシックス ビーチに位置し、目の前が海!

IMG_20190521_183714.jpg

海とホテルの間に道路があるので、完全なオンザビーチじゃないんだけど、サンセットタイムはムードたっぷり。

IMG_20190521_182650.jpg

目の前のビーチに大木があるので、完全シービューじゃないけど、2階席に行けば、より景色が広がります。

IMG_20190521_181548.jpg

この日や夕食前に軽くビールを飲んだだけだったので、今度はここのインディゴバリにも泊まってみたいなー!

シュガーサンド (SugarSand)

ホテル インディゴ バリ スミニャック ビーチ (Hotel Indigo Bali Seminyak Beach)

2019年5月、バリ島到着初日に行ったのが、スミニャックにあるジャクソン リリーズ (Jackson Lily's Seminyak)ってガラス張りのオシャレレストランでした。

IMG_20190519_200116.jpg

場所は、プラナスパがあるクンティ通りから、スミニャック通りに出てすぐ左です。近くにはマデスワルンやアシタバがある便利なところ。

IMG_20190519_194056.jpg

大きなレストランで、厨房も広々しているオープンキッチンで清潔です。

IMG_20190519_212051.jpg

1階はエアコンが効いてて、2階はオープンエアーでスミニャックの街が見えます。

IMG_20190519_200838.jpg

スイカとパパイヤ、ポメロのサラダだったかな?

IMG_20190519_204721.jpg

トビッコを使った自家製麺のパスタなんてのもありました。

IMG_20190519_194223.jpg

正直、私好みの味じゃなかったんだけど、店員さんの感じもよくて広いので、お茶したりするにも使えそうです。

Jackson Lily's Seminyak

住所: Jl. Raya Seminyak No.2, Seminyak, Bali
電話番号: 62-0361-4740121

それにしても今年は暑い夏でしたね!
海へ山へと旅行出来てたら最高だったのに(涙)。

マッサージ受けたい!

今年の夏は7月はずーっと雨で、8月は猛暑でくたびれましたね。
それでなくてもコロナで、通常の生活が出来なくて旅行にも行けなくて、本当にストレス溜まりまくり(笑)。

P1290167.jpg

こんな時は、体にも老廃物がたっぷりたまってそうだから、バリニーズマッサージで
毒素排出されたいものです。

バリ島のスパさんも、どこも休業状態でしょうから、本当に心配です。
写真はフランジパニエステティックでの一コマで、マーニが撮った写真です。

こんな風に背中からお尻をたっぷり揉みほぐされたい!(^^)

ケンピンスキーバリのコーラルレストラン

とにかく広いケンピンスキーバリなんですが、2019年5月に見学した時は、まだ一部オープンしていないレストランもありました。

その一つが、熱帯魚を見ながら食事が出来る、コーラルレストランでした。

IMG_20190521_123115.jpg

この時はまだ海水を調整していた段階で、お魚はまだ入っていなかったんですよね。

コーラルレストランの予約、詳細はこちら

今年はもうオープンしていたのですが、結局コロナで見学にも行けずです(涙)。

こちらオフィシャルサイトの完成したコーラルレストランです。

koral-restaurant-04.jpg

koral restaurant-01.jpg

熱帯魚を見ながらのお食事が出来るレストランは、バリ島初!ですよね。

早く行きたいなー。

IMG_20190521_135237.jpg

この海が見えるパラレストランも良かったなー。

IMG_20190521_123034.jpg

こんな素敵なホテルに早く行きたいものです。

→ケンピンスキーバリの詳細、ご宿泊はこちらから

ケンピンスキーバリのグランド デラックス ラグーン ルームを見た後は、

クリフ プライベート プール オーシャン ジュニア スイート(Cliff Private Pool Ocean Jr. Suite)を見学しました。

IMG_20190521_142019.jpg

IMG_20190521_141910.jpg

お部屋のテラスにプールがあるんです。そしてその先は青く大きな海原が広がります。
こんな贅沢な景色がある部屋ってなかなかない!

IMG_20190521_141933.jpg

渋いモノトーンでまとめられたリビングは、とても大人!な空間です。

IMG_20190521_142038.jpg

IMG_20190521_142047.jpg

バスルームからも海が見えます!リッチなバスタイムだな〜♪
カップルで同時に使えるダブルシンク仕様です。

IMG_20190521_141957.jpg

IMG_20190521_141954.jpg

クローゼットも広々しています。スーツケースもそのまま置いておけるので、荷物が多い人にも安心。

→ケンピンスキーバリの詳細、ご宿泊はこちらから

ケンピンスキーバリのパラレストランで、美味しいランチを食べた後は、
お部屋の見学に行きました。

最初に見たのが

グランド デラックス ラグーン ルーム(Grand Deluxe Lagoon Room)

IMG_20190521_141014.jpg

部屋から直接、ラグーンプールにアクセス出来る、リゾート気分満開のお部屋です。

IMG_20190521_141021.jpg

テラスにも大型ソファがあるので、ここでのんびりするのも良さそう。

IMG_20190521_141029.jpg

ずーっと泳いで行くとどこにたどり着くのかな?

IMG_20190521_141047.jpg

お部屋はこんな感じです。
大きなキングサイズのベッドは間違いなくフカフカなやつ。

IMG_20190521_141134.jpg

天蓋も大げさでなくシンプルなタイプです。

IMG_20190521_140909.jpg

バスルームはダブルシンクなので、二人で個別に使えるのは便利!

IMG_20190521_140902.jpg

シャワーブースと別にバスタブがあります。
ここからもプールが見てて涼しげ。
もちろん目隠しのブラインドも付いているので、プライバシーも万全です。

IMG_20190521_141145.jpg

大型のウォークインクローゼットがあるので、スーツケースや洋服などは、
全部ここに仕舞えます。

全体的に見て、ちょっと地味に見えるんですけど、
ここまで大人っぽくシックなインテリアに
まとまったホテルって意外にバリ島には少ないかも。
個人的には落ち着いてるお部屋なので、とても好みです。

→ケンピンスキーバリの詳細、ご宿泊はこちらから