バリ島にまた行こう!

なかなか出口が見えないコロナですが、希望的観測で来年、再来年まで使える先割のお得なホテルが販売されているのをご存知ですか?

★先得セール&未来チケット

アメティスやマカヴィラ、カユマニスジンバラン、ヌサドゥアと人気のホテル、ヴィラが格安で利用出来ます。

スミニャックのオンザビーチで人気のサマヤなんて、約半額で泊まれるので、これは本当にお得です!いつも混んでて、予約も困難なヴィラなので、この機会に様子を伺ってみてくださいね!

arieal-view-2.jpg

写真はサマヤスミニャックのオフィシャルサイトをお借りしています。

ワルン アジア (Warung Asia)

シュガーサンドでビールを飲んだら、近くでディナーと思い、ワルンアジアに向かってみました。

思えば、ダブルシックスビーチの近辺で安いワルンって、このワルンアジアとワルンムラーくらいで、昔から愛用してたんだけど、今は場所も向かいに移転して、立派なレストランとなってるんですよね。

R0054968.jpg

R0054965.jpg

まぁ立派とは言ってもバンブー作りのカジュアルなレストランです。エアコンもなく、ファンと自然の風が吹き抜ける壁のないバリスタイルの店。

IMG_20190521_212221.jpg

ワルンアジアで必ず食べるのがミーアヤムジャカルタ。
日本で言う汁なしラーメンとか、油そば的なものなんですが、美味いんだよね。(^^)
具と麺を絡めて食べて、飽きてきたらスープをぶっかけて汁麺にしても旨し。
チープな感じがたまらんです(笑)。

R0011621_01.jpg

後、私のオススメは、コロケ。
コロッケじゃなくて、鶏胸肉のフリッターに甘酢あんかけがかかって、これも美味しいの。

タイ料理がメインだけど、インドネシアンや中華系メニューもあり、安くて美味しいお店です。

R0054961.jpg

混んでると料理が出るのもサービスももたつきがちですが、そこはバリなので、のんびりしちゃってくださいね。

ワルンアジア

シュガーサンド (Sugar Sand)

9月に入ってようやく朝晩少し涼しくなりましたね。
この猛暑の中、マスクをして過ごすのは本当に大変だったと思いますが、なんとか切り抜けられて、ちょっとホッとします。

いろんな制約がある中、景色の良い場所でビールとか飲みたいなーって思う時、バリには海を見ながら飲めるレストランバーがたくさんあって、また行きたいなーと思いが募ります。

IMG_20190521_183052.jpg

ここはホテル インディゴ バリ スミニャック ビーチのビーチクラブ「シュガーサンド」です。

ダブルシックス ビーチに位置し、目の前が海!

IMG_20190521_183714.jpg

海とホテルの間に道路があるので、完全なオンザビーチじゃないんだけど、サンセットタイムはムードたっぷり。

IMG_20190521_182650.jpg

目の前のビーチに大木があるので、完全シービューじゃないけど、2階席に行けば、より景色が広がります。

IMG_20190521_181548.jpg

この日や夕食前に軽くビールを飲んだだけだったので、今度はここのインディゴバリにも泊まってみたいなー!

シュガーサンド (SugarSand)

ホテル インディゴ バリ スミニャック ビーチ (Hotel Indigo Bali Seminyak Beach)

ジャクソン リリーズ バリ (Jackson Lily's Seminyak)

2019年5月、バリ島到着初日に行ったのが、スミニャックにあるジャクソン リリーズ (Jackson Lily's Seminyak)ってガラス張りのオシャレレストランでした。

IMG_20190519_200116.jpg

場所は、プラナスパがあるクンティ通りから、スミニャック通りに出てすぐ左です。近くにはマデスワルンやアシタバがある便利なところ。

IMG_20190519_194056.jpg

大きなレストランで、厨房も広々しているオープンキッチンで清潔です。

IMG_20190519_212051.jpg

1階はエアコンが効いてて、2階はオープンエアーでスミニャックの街が見えます。

IMG_20190519_200838.jpg

スイカとパパイヤ、ポメロのサラダだったかな?

IMG_20190519_204721.jpg

トビッコを使った自家製麺のパスタなんてのもありました。

IMG_20190519_194223.jpg

正直、私好みの味じゃなかったんだけど、店員さんの感じもよくて広いので、お茶したりするにも使えそうです。

Jackson Lily's Seminyak

住所: Jl. Raya Seminyak No.2, Seminyak, Bali
電話番号: 62-0361-4740121

それにしても今年は暑い夏でしたね!
海へ山へと旅行出来てたら最高だったのに(涙)。

マッサージ受けたい!

今年の夏は7月はずーっと雨で、8月は猛暑でくたびれましたね。
それでなくてもコロナで、通常の生活が出来なくて旅行にも行けなくて、本当にストレス溜まりまくり(笑)。

P1290167.jpg

こんな時は、体にも老廃物がたっぷりたまってそうだから、バリニーズマッサージで
毒素排出されたいものです。

バリ島のスパさんも、どこも休業状態でしょうから、本当に心配です。
写真はフランジパニエステティックでの一コマで、マーニが撮った写真です。

こんな風に背中からお尻をたっぷり揉みほぐされたい!(^^)

ケンピンスキーバリのコーラルレストラン

とにかく広いケンピンスキーバリなんですが、2019年5月に見学した時は、まだ一部オープンしていないレストランもありました。

その一つが、熱帯魚を見ながら食事が出来る、コーラルレストランでした。

IMG_20190521_123115.jpg

この時はまだ海水を調整していた段階で、お魚はまだ入っていなかったんですよね。

コーラルレストランの予約、詳細はこちら

今年はもうオープンしていたのですが、結局コロナで見学にも行けずです(涙)。

こちらオフィシャルサイトの完成したコーラルレストランです。

koral-restaurant-04.jpg

koral restaurant-01.jpg

熱帯魚を見ながらのお食事が出来るレストランは、バリ島初!ですよね。

早く行きたいなー。

IMG_20190521_135237.jpg

この海が見えるパラレストランも良かったなー。

IMG_20190521_123034.jpg

こんな素敵なホテルに早く行きたいものです。

→ケンピンスキーバリの詳細、ご宿泊はこちらから

ケンピンスキーバリのグランド デラックス ラグーン ルームを見た後は、

クリフ プライベート プール オーシャン ジュニア スイート(Cliff Private Pool Ocean Jr. Suite)を見学しました。

IMG_20190521_142019.jpg

IMG_20190521_141910.jpg

お部屋のテラスにプールがあるんです。そしてその先は青く大きな海原が広がります。
こんな贅沢な景色がある部屋ってなかなかない!

IMG_20190521_141933.jpg

渋いモノトーンでまとめられたリビングは、とても大人!な空間です。

IMG_20190521_142038.jpg

IMG_20190521_142047.jpg

バスルームからも海が見えます!リッチなバスタイムだな〜♪
カップルで同時に使えるダブルシンク仕様です。

IMG_20190521_141957.jpg

IMG_20190521_141954.jpg

クローゼットも広々しています。スーツケースもそのまま置いておけるので、荷物が多い人にも安心。

→ケンピンスキーバリの詳細、ご宿泊はこちらから

ケンピンスキーバリのパラレストランで、美味しいランチを食べた後は、
お部屋の見学に行きました。

最初に見たのが

グランド デラックス ラグーン ルーム(Grand Deluxe Lagoon Room)

IMG_20190521_141014.jpg

部屋から直接、ラグーンプールにアクセス出来る、リゾート気分満開のお部屋です。

IMG_20190521_141021.jpg

テラスにも大型ソファがあるので、ここでのんびりするのも良さそう。

IMG_20190521_141029.jpg

ずーっと泳いで行くとどこにたどり着くのかな?

IMG_20190521_141047.jpg

お部屋はこんな感じです。
大きなキングサイズのベッドは間違いなくフカフカなやつ。

IMG_20190521_141134.jpg

天蓋も大げさでなくシンプルなタイプです。

IMG_20190521_140909.jpg

バスルームはダブルシンクなので、二人で個別に使えるのは便利!

IMG_20190521_140902.jpg

シャワーブースと別にバスタブがあります。
ここからもプールが見てて涼しげ。
もちろん目隠しのブラインドも付いているので、プライバシーも万全です。

IMG_20190521_141145.jpg

大型のウォークインクローゼットがあるので、スーツケースや洋服などは、
全部ここに仕舞えます。

全体的に見て、ちょっと地味に見えるんですけど、
ここまで大人っぽくシックなインテリアに
まとまったホテルって意外にバリ島には少ないかも。
個人的には落ち着いてるお部屋なので、とても好みです。

→ケンピンスキーバリの詳細、ご宿泊はこちらから

ケンピンスキーバリの前回からの続きです。

もうロビーで圧倒されちゃったので、まずはランチで腹ごしらえとなって、
みんなでレストランへ行きました。
去年の5月は、まだプレオープン中と言う事で、全てのレストランがオープンしていなかったのですが、パラレストランのロケーションも素晴らしいんです。

IMG_9117.jpg

これマーニの写真借りてますが、パラレストランの特等席はプールから海が見えるこのガラスで囲まれたエリアです。

IMG_20190521_123516.jpg

いーな、いーな、この雰囲気。
コロナで自粛ばかりなので、こんな開放感のあるレストランでお食事したいな!w

IMG_20190521_125013.jpg

お水とおしぼりのサービスの後は、自家製パンが出て来ます。このパン、冷めないようにコットンのナプキンに大切に包まれているんですよ。
バターもオリーブオイルも出て来ます。

IMG_20190521_125603.jpg

飲み物はミックスベリーのスムージ(Rp.79,000)やフレッシュジュースをいただきました。

IMG_20190521_131140.jpg

前菜は、まずブドゥグル高原で採れたフレッシュガーデンサラダ(Rp.130,000)。
エディブルフラワーもあることで、まるでブーケのような華やかさ!

IMG_20190521_131126.jpg

前菜、2品目は、グリルしたエビが乗ったソムタム(Rp.230,000)。
辛さは控えめ。
ちょっとお箸が突き刺さってる盛り付けは、日本人にはビックリですが(^^;;

IMG_20190521_131542.jpg

こちらはマーニが注文した、和牛チーズバーガー(Rp.270,000)。
バンズがイカスミになってるのは、バリの流行りですが、肉厚なハンバーグが美味しそうです!

IMG_20190521_132048.jpg

私はイカンバカール サンバルプレチン(Rp.220,000)。
焼いた白身魚にロンボクスタイルの辛めに味付けされた空芯菜が下に敷かれてます。
上にグレープルフーツがちょっと乗ってて、ターメリックの効いたソースと
甘酸っぱいこのフルーツがマッチして美味しかったです!

IMG_20190521_132232.jpg

これはGさん注文のナシゴレン和牛ビーフ添え(Rp.240,000)。
ビーフはサテスタイルでサンバルが塗って焼かれてます。

IMG_20190521_132416.jpg

盛り付けされたバナナの葉を取るとこんな感じ。
目玉焼きにクルップが乗った王道ナシゴレンですが、和牛があることで高級です。

IMG_20190521_133020.jpg

もう一品、みんなでシェアしたのが、バリニーズピザ(Rp.200,000)です。
サンバル、エビ、バワンメラやクマンギが乗ってトマトソース味です。
なかなかユニーク。

美しい景色を見ながら美味しいランチタイムとなりました。

この後はお部屋の見学へと続きますー。

→ケンピンスキーバリの詳細、ご宿泊はこちらから

→マーニの青い海を眺めるジ アプルヴァ ケンピンスキー バリの朝食用レストラン「パラレストラン」は、こちら

2019年5月に見学に行った、ジ アプルヴァ ケンピンスキー バリ (The Apurva Kempinski Bali)の続きです。

前回、ロビーをご紹介しましたが、その続き。

ロビーの海側へ向かうとこんな景色が見えて来ました。
写真を撮ってる人が数名いらっしゃいます。

IMG_20190521_122304.jpg

もっと先へ歩を進めるとこんなビューが広がるんです!

IMG_20190521_122008.jpg

なんじゃこりゃ(そりゃー、故、松田優作さんがココへ立ってたとしても同じ事を言われるでしょうよ)!

プール何個あるの?
両ウイングはもちろん客室棟ですが、屋上は緑の植物が植えられて、環境に配慮する構造です。

IMG_20190521_123007.jpg

ささ、下へ降りてみましょう。もちろんエレベーターありですよん。
まだオープン直後だったので、ヤシの木とか緑が小さく見えますが、おそらく
もう一年も過ぎてるので、今やジャングル状態だと思いますが(笑)。

そして、下から後ろを見返せば、じゃじゃじゃじゃーん!

IMG_20190521_140049.jpg

お分りいただけます?
この高い建築物!
ココって書いてるところが、先ほど居たロビーなんですよ。
箱のように見えてるのも客室棟で部屋から海が望めるお・へ・や。

下のプールから上へと続く階段でロビーまで辿り着けるそうですが、
ありがたく遠慮しておきましたよ。
この暑さの中、熱中症で逝っちゃって、翌日足腰筋肉痛になるのはイヤですもん。(^^;;

取り敢えず、この後はランチをいただく事にしましたー。
続く。

予約期限:9月30日まで、お得な料金が出ています!

→ケンピンスキーバリの詳細、ご宿泊はこちらから

→マーニのケンピンスキーバリのレビューはこちら