スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

2016.11.03

レギャンの名所、観光、歩き方

賑やかな雰囲気のクタに対し、同じビーチエリアながら落ち着いた雰囲気が楽しめるのが、お隣のレギャンです。レギャンもクタ同様、バリ人の家の一部を改築して作ったロスメンと呼ばれる簡易宿が多いですが、ショップやバー等が少ない分静かです。

  

夜、バーが建ち並ぶクタのメインストリートへ出かけると、若い男性グループやお腹が出た外国人のおじさんが、ビール片手に大盛りあがりしている光景を目にしますが、レギャンは、オーストラリア人やヨーロッパ人の子連れファミリー達が、レストランでのんびりご飯を食べている印象です。今ではクタは賑やかなところ、レギャンは静かな場所という棲み分けが自然にできているように思います。

レギャンの場合、おすすめはビーチ沿いのレストラン&バーです。海風を浴びてお酒を飲みながらのんびり食事をしたり、インド洋に沈むサンセットを眺めたり。海沿いのレストランはたくさんの人で賑わいます。

  

レギャンは、クタほど人が多くない分、渋滞がありません。宿泊している人は中級クラスの宿に長期宿泊し、そこを拠点にバリ島内各地にでかけたり、のんびりビーチを散歩したり、落ち着いたバカンスを楽しむ人が多いようです。レギャンを中心に、南はクタ、トゥバンへ、北はスミニャック、クロボカンへタクシーで移動すれば、10分ほどでたくさんのレストランやショップが楽しめます。昔から日本人が少ないエリアなので、海外で日本人に出会いたくないという人には好都合かもしれません。

  

2013年前後から、レギャンに新しいホテルが増え、ワルンやレストランも少しずつ増えてきました。クタやスミニャックのようなごみごみした雰囲気を避け、昼間はのんびりホテルのプールやビーチでリゾートを楽しむ。そして夜になったら「今日はどこでご飯を食べようか」と、あてどなくぶらぶら散歩するのがレギャンの楽しみと言えましょう。

空港送迎の予約はこちら

<アクセス>
バリの空港から車で約20分。スミニャック、クロボカンから10〜20分、ヌサドゥア、ジンバランから1時間〜1時間30分、サヌールから45分。クタ付近が渋滞でもサンセット通りを迂回することができるので比較的渋滞の影響を受けません。但し、ジャラン・パドマ(Jl. Padma)→パドマ・ウタラ通り(Jl. Padma Utara)→ウェルクダラ通り(Jl. Werkedara)と一方通行なので移動の際は注意。

<レギャンの地図をGoogleマップで見る>


<おすすめホテル>
◎US$50前後

オール・シーズンズ・レギャン・バリ


その他、フォンタナ・ホテル・バリ等。

◎US$100前後

ザ・ヘブン・スミニャック

その他、ザ・マガニ・ホテル & スパオッソテル・レギャン・バリアナンタ・レギャン・ホテル等。

◎US$150前後

バリ・マンディラ・ビーチ・リゾート

その他、TSスイーツ・バリレギャン・ビーチ・ホテル等。

◎US$200前後

パドマ・リゾート・バリ・アット・レギャン

その他、ダブル・シックス・ラグジュアリー・ホテル・スミニャックザ・バンダー・ホテル&スイーツ等。

▶ その他のレギャンのホテルリスト一覧はこちら

<観光名所>
▪レギャン・ビーチ:レギャン・ビーチ・ホテルのあるジャラン・ムラスティ(Jl. Melasti)より北、ダブル・シックス・ラグジュアリーのあるジャラン・ダブル・シックス(Jl. Double Six)より南を、レギャン・ビーチと呼ぶ。
▪レギャン通り(Jl. Legian):クタからスミニャックへ走るメイン通り。レギャン地区では通り沿いには洋服屋、土産物屋が多い。
▪パドマ通り(Jl. Padma):レストランやバーが集まる通り。なお、パドマ通りからムラスティ通り(Jl. Merasti)へ抜けるサハデワ通り(Jl. Sahadewa)は、生バンドのバーが多く、夜遅くまで賑やか。
▪パドマ・ウタラ通り(Jl. Padma Utara)〜ウェルクダラ通り(Jl. Werkedara):海と並行して走る通りで、大小様々なホテルや、ぽつぽつとレストランが建ち並ぶ。
▪ジャラン・ダブル・シックス(Jl. Double Six、別名Jl. Arjuna、ジャラン・アルジュナ):布の卸問屋やブティックがあり、通りを抜けると、ビーチ沿いに雰囲気の良いレストランが建ち並ぶ。ちなみに、昔ダブルシックスと言う有名なディスコがあったのが通り名の由来。
▪ナクラ通り(Jl. Nakura):以前は薄暗い通りだったが、近年大型ホテルがオープンし、道も整備され、通り沿いにレストランが増えてきた。この通り沿いにローカルのナイト・マーケットがある。

  

参考:空港からングラライ・バイパス通りを通り、スミニャックへ抜けるサンセットロード(Jl. Sunset Road)沿いは、ビーチからかなり離れるが、このサンセットロードを使うと、クタやスミニャックの渋滞を迂回できるので、レギャンを拠点に動く時に便利。なおサンセット通りは、基本、自動車で移動する通りのため、徒歩で歩くのはおすすめしないが、通り沿いにはカルフールスーパーマーケットや、大型お土産ショップ、レストラン等がある。
▪レギャンは、めぼしい観光スポットがないが、サーフィンやボディボードをしたりビーチで日光浴をしたり、海沿いのレストランで海を見ながら食事をするのがおすすめ。

<おすすめスパ>

スマ・スパ


▶ その他レギャンのスパの詳細、ご予約はこちら

<有名レストラン&カフェ>
◎海が見えるカジュアルなレストラン&バー

ラ・プランチャ・バリ

その他、クアリ・レストラン 、モッツァレラ・バイ・ザ・シーラナイ等。

◎海が見えるお洒落なレストラン&バー

ダブルシックス・ルーフトップ

◎インドネシア料理、中華系料理

ラオタ(老大)サンセットロード店


その他、プランギ・バリ・ビストロ 等。

◎カジュアルレストラン

ワルン・アジア

その他、ロメオスリストランテ・イタリア 等。等。

◎ワルン

ワルン・ムラー・レギャン店

その他、ワルン・ジョグジャムラスティ通りのバビ・グリン屋等。

<人気ショップ>
◎スーパーマーケット

パパイヤ・フレッシュ・ギャラリー



◎お土産屋

ジェンガラ・ファクトリー・アウトレット

その他、クリシュナ・オレオレシルバーベリー・レギャン店等。

レギャンのショップ&レストラン一覧はこちら

<レギャンの注意点>
・ホテルのある通りは、昼間は人通りがありますが、夜は21時過ぎると少なくなります。場所によって全く人通りのないスポットがあるので、注意して歩きましょう。
・レギャンビーチはサーフィン向きで、カレント(引き潮)が強い場所があるので、泳ぐにはあまり適しません。
・ベビーカーで移動する場合、パドマウタラ通りは歩道に段差があって歩きにくいので、レギャンビーチホテルの前からパドマリゾート、コクーンまでビーチ沿いに伸びる歩行者専用道路を使うと楽です。

お見積もり&ご予約

バリ島現地予約代理店インダサリリゾート(PT. INDAH SARI RESORT)バリ島現地  日本語ダイヤル62-361-288564

  • メールでのお問い合わせ
  • ホテル&ヴィラ用フォーム
  • アクティビティ&送迎&チャーター用フォーム

アマデア・リゾート&ヴィラズ

アメティス・ヴィラ・バリ

ソハムウェルネスセンター

テーマ

バリの基本情報
バリ島のエリア別観光案内
インドネシアの出入国とバリの空港
バリ島内の交通
インドネシアの通貨と両替
バリ島のスパ、エステ
バリ島の観光、お土産

PAGE TOP